東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

お手入れ・豆知識

スーツが雨に濡れてしまった時の対処法とは~梅雨の時期も適切なケアが大切~

(最終更新日:2020.06.05)2020.06.05 # お手入れ・豆知識

雨の日のスーツ

突然ですが、皆さんはスーツが雨に濡れてしまった時のお手入れ方法を知っていますか。 “にわか雨” “小雨” 程度の場合は、つい濡れたままの状態でスーツを放置していませんか。スーツの素材が濡れてしまうと、シワができやすくなったり型崩れの原因に繋がってしまいます。

そこで今回は、スーツが雨で濡れてしまった時の正しい対策を知る!『雨に濡れたスーツはどうなってしまうのか』『雨に濡れたスーツお手入れ方法』『雨に日・梅雨の時期に強いスーツの選び方』について見てきながら、スーツが雨で濡れた時のケア方法をご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  雨に濡れたスーツはどうなってしまうのか
2.  雨に濡れたスーツのお手入れ方法
2-1.  タオルで水気・水滴をはたく
2-2.  ハンガーにかけて干す
3.  雨に日・梅雨の時期に強いスーツの選び方

 

雨に濡れたスーツはどうなってしまうのか

まずはじめに、雨に濡れたスーツがどうなってしまうのか知っておきましょう。

【1】スーツの素材にも多いウールは、動物の毛なので、雨に濡れると動物臭が発生することがあります。洗浄されているモノもありますが、毛そのもの臭いは残ってしまいます。また、湿気を吸収するウールは、濡れたまま放っておくと雑菌が繁殖し、カビが発生する原因にもなります。

【2】スーツの表面に凹凸(ぶくぶく)をつくり波打ってしまっている“パッカリング”が起こってしまう可能性があります。これは、湿度や温度の変化により繊維の膨張率の差によって出来てしまいます。なかなか元に戻すのが難しい為、スーツが濡れてしまった場合は、早めにケアが必要になります。

(引用:https://www.playful-dc.com/ http://www.cleaning-onda.net/)
 

雨に濡れたスーツのお手入れ方法
① タオルで水気・水滴をはたく

ではここからは、実際に雨に濡れた時のスーツのお手入れ方法について見ていきます。
雨に濡れた際に、一番はやく対処しておきたいのが乾いたタオルで水分をはたき落とすことです。泥がついてしまっている場合は、上から拭いてしまうと繊維の奥まで入ってしまうので注意が必要です。乾いた状態になってからブラシ・爪で汚れをはじくように取り除くようにしましょう。

ポイントのおさらい:
・タオル等でスーツの表面をそのまま擦ってしまうと傷みの原因に。
・ポンポンと優しく水気をとるようにする。
・出先などでも対応できるように、乾いたタオルを持っておくと良い。

 

② ハンガーにかけて干す(ジャケットとパンツ)

水分を落したらハンガーにかける。湿気の多い場所を避け風通しの良い場所に干すようにする。この時、ジャケットとパンツは、別々のハンガーに干すことが大切です。ジャケットは、肩幅に合わせ丸みのあるハンガーを用意し、肩の部分にタオルを1枚はさむとスーツの内側にこもった湿気も取れやすくなります。

パンツは、びしょ濡れになってしまった場合は、筒状に吊るして乾かすように干すと乾きが早くなります。ある程度乾いたら、袖口を上に向け重みでシワをのばすように干すと綺麗に乾きます。時間に余裕がある場合は、アイロンスチームを1㎝離しながらシワを取り除いていく。直接かける場合は当て布を忘れずにすると良いでしょう。

ポイントのおさらい:
・ハンガーにかけて行うことで型崩れの対策に。
・ハンガーとタオルで湿気を取り除く。
・目立ったシワをのばし、風通しの良い場所で自然乾燥させる

 

◇ニオイ対策(気になる場合)◇
雨で濡れると雑菌が繁殖しやすいのでニオイが気になる方は、消臭スプレーやアイロンのスチームなどを使用し、アフターケアにも気を配ると良いでしょう。

(引用:https://shop.proudmen.jp/)

ここまでのお手入れをクリーニングに出す前にやっておくとスマートです。

 

*****
雨の日には、靴のお手入れも行っておく。

① 靴の表面についた水分や泥を布で拭きとる。
② 靴の中に新聞紙や乾燥材をつめて内側を乾かす。
新聞紙は、ティッシュペーパーで包むと色移りを防げる。
③ 内側がしっかり乾いた状態で“シューキーパー”を入れ型崩れを防ぐ。

※撥水スプレーの使用する場合は、外出の30分前には行っておきましょう。

(引用:https://www.amazon.co.jp/)
 

 

雨に日・梅雨の時期に強いスーツの選び方

最近では、機能性に優れた素材・生地が増えています。最後に、雨の日に強いスーツの選び方を見ていきます。一番のオススメは、“撥水加工” のあるスーツを選ぶのが良いでしょう。また、最近多いのが自宅で洗える“ウォッシャブルスーツ”、濡れた当日にも自宅ですぐに洗うことができるので時間の短縮にもなります。

選びたいスーツの色は、カジュアルファッションでも同じことが言えますが、明るいグレーは濡れた部分が目立ってしまうので避けるようにしましょう。雨が降る予報が出ている時は、なるべくネイビー・ブラックなどダークトーンのスーツを選ぶのがオススメです。オーダースーツの場合は、背抜き・半裏などのスーツでジメジメした着用感を快適に、リネン素材など通気性の良い素材をセレクトするのも良いでしょう。

▲写真左:背抜き 右:半裏▲
 

▽▽▽梅雨の時期は、雨の日にオススメの生地ブランドが気になる方はこちらで紹介しております。

■ 関連ページ:
ジメジメとした梅雨の時期!~雨の日のスーツの着こなし・オススメ生地ブランド4選~

 

 

***
いかがでしたでしょうか?

雨の日はスーツを着るのが憂鬱になる方も多いかと思いますが、雨の日の対策・お手入れ方法を知ることで、お気に入りのスーツも綺麗な状態をキープさせることができます。是非、参考にしてみてください。

 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡)

人気の記事