GINZAグローバルスタイル 池袋東口店

池袋東口店|オーダースーツ専門店 GlobalStyle

池袋駅より徒歩1分にある、池袋東口店の店舗情報です。埼玉方面からのアクセスも便利です。あなたに合ったオーダースーツをお仕立てできるよう、心を込めてサービスをご提供いたします。直接ショップへお越しいただくのはもちろん、事前のご予約も承っております。お気軽にお電話もしくはサイトからお問い合わせくださいませ。

ご来店予約はこちら

※ご予約無しでご来店いただき、ご注文いただくことも可能です。

住所〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル1F
営業時間(電話対応可能時間)平日/11:00~21:00
土日・祝日/11:00~20:00
電話番号(タップで発信)03-6914-1354
交通
  • 「池袋駅」東口 39番出口より徒歩1分
  • 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 1番出口より徒歩3分
  • 埼玉方面からのアクセス(約30分)
    JR東北本線 上野行 さいたま新都心駅〜赤羽駅 JR埼京線 新宿行 赤羽駅〜池袋駅
お取り扱い商品
  • メンズ

オーダースーツ / オーダージャケット / オーダーシャツ / オーダーシューズ / ネクタイ・チーフ / カフス / ベルト

ご来店予約はこちら

※ご予約無しでご来店いただき、ご注文いただくことも可能です。

CUSTOMER'S VOICEお客様の声:池袋東口店

H.P 様池袋東口店ご利用

オーダースーツを購入したきっかけ

既製スーツのサイズだとなかなか自分の体型にフィットしないのと、周りの人と同じデザインのスーツを着たくなかったため、自分のスーツをデザインしてみたくオーダーを検討しました。
自分自身のこだわりが強く、イギリス・イタリアのインポート生地であること、イギリス生地なら長く着れるような丈夫さ、イタリア生地なら強い光沢感を求めています。また、必ずダブルブレストで仕立てることにしています。

グローバルスタイルを利用したきっかけ

もう3年以上利用していますが、決め手は生地の豊富さでした。ズバリ、グローバルスタイルは「スーツ生地の博物館」です。豊富な生地を一度で見れるのが嬉しいですね。
スタイリストが親切なだけでなく、自分の欲しいデザインに対してアドバイスもしてくれるので助かっています。自分の好みのデザインを理解してくれるスタイリストがいるため、安心してオーダーできます。
また、個人的に大好きなインポート裏地「LBD」(LEAR BROWNE & DUNSFORD - リア ブラウン&ダンスフォード)も選べるので、裏地にもこだわっています!

伊藤 光宣 様池袋東口店ご利用

オーダースーツを購入したきっかけ

父親がオーダースーツを仕立てていたので、以前からオーダーが気になっていました。派手なスーツ、個性的なスーツが好みなので、自分も遊び用にオーダースーツを作ってみようと思いました。

グローバルスタイルを利用したきっかけ

「GINZA」とついたブランド名が気になっていました。たまたま会社の近くに池袋東口店があったので伺ってみると、スタイリストの対応が良く、購入を決めました。お店の高級感も良かったです。
グローバルスタイルでオーダーするようになってから、周囲の人から「おしゃれだね」と言われるようになり、スーツを着る日々が楽しみになりました。
これからも人とは違う少し変わったスーツをオーダーしたいです。

STYLISTS池袋東口店のスタイリスト

店長 佐野 真生

バスケと海外ドラマが大好きでインドア・アウトドアどちらもこなせる両用型です。カッコイイスーツをご提案出来るよう日々勉強中です。

副店長 市川 泰扶

スキューバダイビング大好きな東京生まれのシティボーイ。見た目はコッテリしていますが、海のように柔らかい対応が持ち味です。泰扶(ダイブ)という名前もダイビングからきています。お客様の懐に飛び込めるよう頑張ります。

副店長 新谷 優人

「スーツは着る人に強さと自信をくれる」そう感じ入社しました。スーツの魅力を皆様に伝え、お客様に寄り添ったご提案を致します。お気軽にお声がけ下さい。お会いできる日を楽しみにしています。

スタイリスト 深澤 樹

ゴルフを始めました。フカサワ タツキです。よくハーフと勘違いされますが、正真正銘の日本人です。Global Style`No1`の笑顔でお出迎え致します。

スタイリスト 山本 偉

“山”のようにビッグな男を目指し名古屋からポンティアックに乗って上京。カフェ巡りにファッション、お酒やたばこ等々、多趣味ですが仕事と恋愛は一途です。でらカッコイイスーツお仕立てしようまい!

スタイリスト 加藤 健吾

長身で目がクリっとしたところが特徴的です。良くハーフに勘違いされますが日本人です。底抜けに明るい性格ですべてのお客様に楽しんで頂ける様に頑張ります。

スタイリスト 阿部 健太郎

お客様への柔和なご対応は店舗随一です!サッカーを過去にやっていた事もあり、スポーツや体を動かす事が大好きです。普段はジャケパンスタイルが好きですが、もちろんスーツコーディネートのご提案もお任せください。

スタイリスト 五十嵐 温紀

福島が生んだ肉食系スタイリスト。クラシックからトレンドまで、研ぎ澄まされたファッション嗅覚で最高の1着をご提案致します。

スタイリスト 小松 敦

イタリア人のスーツに憧れてイタリア人体型(なで肩)に近づく様に日々筋トレしています。体型からスーツが似合う様なスタイリストを目指し日々頑張っていきます。

STYLIST BLOG池袋東口店のスタイリストブログ

RANKINGグローバルスタイルの人気ランキング

人気スーツモデルランキング

スーツのベースとなる『モデル』。シルエットの違いで、印象は大きく変わります。お好みのスーツモデルを選びましょう。

No.1

モダンクラシック

モダンクラシックは、イタリアンテイストのスーツとなります。 一番の特徴は、ラペル(襟)の折り返り止まりの位置。従来のものより2~3cmほど低くなっている、深めのVゾーンを強調した少しセクシーなスーツ。 胸板を強調したように立体的で、丸みのあるシルエット。クラシックの部分とセクシーさを融合したモデルです。

No.2

モダンブリティッシュ

クラシックな英国スタイルをより現代的にアレンジした、最もオーソドックスなスーツモデル。 従来の重厚な英国仕立てに対して、やや薄めのパットやソフトな毛芯を用いて、モダンな印象に。 高めのボタン位置や、より強調された裾のカッタウェイライン、チェンジポケットが、ブリティッシュスタイルの新しい息吹を感じさせます。

No.3

カイザー

Kaiserはドイツ語で「皇帝」という意味。その名のとおり、最上級に位置づけされるこのモデルは、羽織るだけで首から肩に馴染み、重さを感じることがありません。柔らかさがありながらも胸部分は立体的で着用する人の体型を美しく綺麗に見せてくれます。※こちらのモデルは+20,000円(+税)、一部店舗でのお取り扱いとなります。

人気の生地ブランドランキング

【19年秋冬新作】色柄豊富に、幅広い種類を取り揃えております。大人気のインポートブランドでオーダーをお楽しみください!

No.1

CANONICO – カノニコ

1936年創業、世界中で人気を博している、イタリアを代表する服地メーカー。光沢感があり柔らかく、価格以上に高級感のある服地として、オーダースーツ業界でも安定して人気を獲得しているブランドです。

No.2

TRABALDO TOGNA-トーニャ

1840年設立のイタリアを代表する高級服地メーカー。 特に、最高のウールと天然素材にこだわった“エストラート”には、素材の持つ魅力を最大限に引き出しつつ、優れたストレッチ性を融合しています。

No.3

Tollegno – トレーニョ

高級織物で名高いイタリア名門服地メーカー。北イタリアの高級織物産地ビエラ地区で150年の歴史を誇り、クラシック且つ新しいデザインと安定した品質で、定評のある服地ブランドの一つです。

人気の生地色柄ランキング

トップは大人気カラーの『ネイビー×チェック』。19年秋冬新作生地では、流行のモノトーンカラーも大変おすすめです。

No.1

ネイビー×チェック

王道のネイビーカラーがランクイン。チェック柄との組み合わせで、いつものネイビーをよりお洒落な着こなしで楽しめます!19年秋冬新作では、暖かみのある起毛素材の生地等もご用意。是非この機会にお試しください。

No.2

グレー×ストライプ

安定した人気のグレーカラーが引き続き大好評!着用シーンによってストライプの幅や生地の濃淡を変えてみるのもおすすめ。19年秋冬新作では人気ブランドの生地を多数入荷中!数着あっても困らないグレーカラーは必見です。

No.3

ブラック×無地

最近の流行であるモノトーンカラーからブラック×無地がランクイン。小物やシューズとの組み合わせでガラッとイメージを変える事も出来るカラーです。19年秋冬新作でも艶感が美しい生地を豊富にご用意しております!

人気スーツモデルランキング

スーツのベースとなる『モデル』。シルエットの違いで、印象は大きく変わります。お好みのスーツモデルを選びましょう。

No.1

モダンクラシックは、イタリアンテイストのスーツとなります。 一番の特徴は、ラペル(襟)の折り返り止まりの位置。従来のものより2~3cmほど低くなっている、深めのVゾーンを強調した少しセクシーなスーツ。 胸板を強調したように立体的で、丸みのあるシルエット。クラシックの部分とセクシーさを融合したモデルです。

No.2

クラシックな英国スタイルをより現代的にアレンジした、最もオーソドックスなスーツモデル。 従来の重厚な英国仕立てに対して、やや薄めのパットやソフトな毛芯を用いて、モダンな印象に。 高めのボタン位置や、より強調された裾のカッタウェイライン、チェンジポケットが、ブリティッシュスタイルの新しい息吹を感じさせます。

No.3

Kaiserはドイツ語で「皇帝」という意味。その名のとおり、最上級に位置づけされるこのモデルは、羽織るだけで首から肩に馴染み、重さを感じることがありません。柔らかさがありながらも胸部分は立体的で着用する人の体型を美しく綺麗に見せてくれます。※こちらのモデルは+20,000円(+税)、一部店舗でのお取り扱いとなります。

人気の生地色柄ランキング

トップは大人気カラーの『ネイビー×チェック』。19年秋冬新作生地では、流行のモノトーンカラーも大変おすすめです。

No.1

ネイビー×チェック

王道のネイビーカラーがランクイン。チェック柄との組み合わせで、いつものネイビーをよりお洒落な着こなしで楽しめます!19年秋冬新作では、暖かみのある起毛素材の生地等もご用意。是非この機会にお試しください。

No.2

グレー×ストライプ

安定した人気のグレーカラーが引き続き大好評!着用シーンによってストライプの幅や生地の濃淡を変えてみるのもおすすめ。19年秋冬新作では人気ブランドの生地を多数入荷中!数着あっても困らないグレーカラーは必見です。

No.3

ブラック×無地

最近の流行であるモノトーンカラーからブラック×無地がランクイン。小物やシューズとの組み合わせでガラッとイメージを変える事も出来るカラーです。19年秋冬新作でも艶感が美しい生地を豊富にご用意しております!

人気の生地ブランドランキング

【19年秋冬新作】色柄豊富に、幅広い種類を取り揃えております。大人気のインポートブランドでオーダーをお楽しみください!

No.1

1936年創業、世界中で人気を博している、イタリアを代表する服地メーカー。光沢感があり柔らかく、価格以上に高級感のある服地として、オーダースーツ業界でも安定して人気を獲得しているブランドです。

No.2

1840年設立のイタリアを代表する高級服地メーカー。 特に、最高のウールと天然素材にこだわった“エストラート”には、素材の持つ魅力を最大限に引き出しつつ、優れたストレッチ性を融合しています。

No.3

高級織物で名高いイタリア名門服地メーカー。北イタリアの高級織物産地ビエラ地区で150年の歴史を誇り、クラシック且つ新しいデザインと安定した品質で、定評のある服地ブランドの一つです。

GINZAグローバルスタイル 池袋東口店のページです。東京都豊島区南池袋にある当店は「池袋駅」「東池袋駅」より徒歩圏内と、便利な立地になっており、国内最高峰のオーダースーツをコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。