GINZAグローバルスタイル 池袋東口店

池袋東口店|オーダースーツ専門店 GlobalStyle

池袋駅より徒歩1分にある、池袋東口店の店舗情報です。埼玉方面からのアクセスも便利です。あなたに合ったオーダースーツをお仕立てできるよう、心を込めてサービスをご提供いたします。直接ショップへお越しいただくのはもちろん、事前のご予約も承っております。お気軽にお電話もしくはサイトからお問い合わせくださいませ。

ご来店予約はこちら

※ご予約無しでご来店いただき、ご注文いただくことも可能です。

住所〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル1F
営業時間(電話対応可能時間)平日/11:00~21:00
土日・祝日/11:00~20:00

【7月31日(水)の閉店時間変更について】
■7月31日(水)
GINZAグローバルスタイル 池袋東口店
営業時間変更:11:00~19:00
決算棚卸のため、誠に勝手ながら、営業時間の変更をさせていただきます。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
電話番号(タップで発信)03-6914-1354
交通
  • 「池袋駅」東口 39番出口より徒歩1分
  • 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 1番出口より徒歩3分
  • 埼玉方面からのアクセス(約30分)
    JR東北本線 上野行 さいたま新都心駅〜赤羽駅 JR埼京線 新宿行 赤羽駅〜池袋駅
お取り扱い商品
  • メンズ

オーダースーツ / オーダージャケット / オーダーシャツ / オーダーシューズ / ネクタイ / チーフ / カフス / ベルト

ご来店予約はこちら

※ご予約無しでご来店いただき、ご注文いただくことも可能です。

CUSTOMER'S VOICEお客様の声:池袋東口店

H.P 様池袋東口店ご利用

オーダースーツを購入したきっかけ

既製スーツのサイズだとなかなか自分の体型にフィットしないのと、周りの人と同じデザインのスーツを着たくなかったため、自分のスーツをデザインしてみたくオーダーを検討しました。
自分自身のこだわりが強く、イギリス・イタリアのインポート生地であること、イギリス生地なら長く着れるような丈夫さ、イタリア生地なら強い光沢感を求めています。また、必ずダブルブレストで仕立てることにしています。

グローバルスタイルを利用したきっかけ

もう3年以上利用していますが、決め手は生地の豊富さでした。ズバリ、グローバルスタイルは「スーツ生地の博物館」です。豊富な生地を一度で見れるのが嬉しいですね。
スタイリストが親切なだけでなく、自分の欲しいデザインに対してアドバイスもしてくれるので助かっています。自分の好みのデザインを理解してくれるスタイリストがいるため、安心してオーダーできます。
また、個人的に大好きなインポート裏地「LBD」(LEAR BROWNE & DUNSFORD - リア ブラウン&ダンスフォード)も選べるので、裏地にもこだわっています!

伊藤 光宣 様池袋東口店ご利用

オーダースーツを購入したきっかけ

父親がオーダースーツを仕立てていたので、以前からオーダーが気になっていました。派手なスーツ、個性的なスーツが好みなので、自分も遊び用にオーダースーツを作ってみようと思いました。

グローバルスタイルを利用したきっかけ

「GINZA」とついたブランド名が気になっていました。たまたま会社の近くに池袋東口店があったので伺ってみると、スタイリストの対応が良く、購入を決めました。お店の高級感も良かったです。
グローバルスタイルでオーダーするようになってから、周囲の人から「おしゃれだね」と言われるようになり、スーツを着る日々が楽しみになりました。
これからも人とは違う少し変わったスーツをオーダーしたいです。

STYLISTS池袋東口店のスタイリスト

店長 佐野 真生

バスケと海外ドラマが大好きでインドア・アウトドアどちらもこなせる両用型です。カッコイイスーツをご提案出来るよう日々勉強中です。

副店長 小林 拓馬

スーツとロックを愛する20代。自らも「エンジョイオーダー」で様々なスーツスタイルに挑戦中です。皆様の理想の1着を見つけるお手伝いを致します。

副店長 市川 泰扶(旧姓:山岸)

スキューバダイビング大好きな東京生まれのシティボーイ。見た目はコッテリしていますが、海のように柔らかい対応が持ち味です。泰扶(ダイブ)という名前もダイビングからきています。お客様の懐に飛び込めるよう頑張ります。

副店長 笹原 聡高

初めまして。前職は靴の修理や製造に携わっていました。スーツのご提案はもちろん、靴のお悩みなどについても前職の経験からお話しできるかと思いますので、いろいろとご相談下さいませ!!

スタイリスト 深澤 樹

ゴルフを始めました。フカサワ タツキです。よくハーフと勘違いされますが、正真正銘の日本人です。Global Style`No1`の笑顔でお出迎え致します。

スタイリスト 山﨑 裕太

外資系アパレルメーカーに勤務しておりましたが、オーダースーツに興味があり、グローバルスタイルへ。お客様に寄り添ったご提案ができるスタイリストを目指し日々邁進してまいります。

スタイリスト 山本 偉

“山”のようにビッグな男を目指し名古屋からポンティアックに乗って上京。カフェ巡りにファッション、お酒やたばこ等々、多趣味ですが仕事と恋愛は一途です。でらカッコイイスーツお仕立てしようまい!

スタイリスト 阿部 健太郎

お客様への柔和なご対応は店舗随一です!サッカーを過去にやっていた事もあり、スポーツや体を動かす事が大好きです。普段はジャケパンスタイルが好きですが、もちろんスーツコーディネートのご提案もお任せください。

スタイリスト 高橋 慶

お客様の立場になり考え、提案を差し上げられるスタイリストを目指し日々猛勉強中です。元気なお出迎え、お見送りのご挨拶だけは負けません!髭とスーツとお酒の似合うダンディな男を目指してます!バスケ、野球、サッカー等スポーツを観るのが大好きなので、同じくお好きな方は是非お話しましょう。

STYLIST BLOG池袋東口店のスタイリストブログ

RANKINGグローバルスタイルの人気ランキング

人気スーツモデルランキング

スーツのベースとなる『モデル』。シルエットの違いで、印象は大きく変わります。お好みのスーツモデルを選びましょう。

No.1

モダンクラシック

モダンクラシックは、イタリアンテイストのスーツとなります。 一番の特徴は、ラペル(襟)の折り返り止まりの位置。従来のものより2~3cmほど低くなっている、深めのVゾーンを強調した少しセクシーなスーツ。 胸板を強調したように立体的で、丸みのあるシルエット。クラシックの部分とセクシーさを融合したモデルです。

No.2

モダンブリティッシュ

クラシックな英国スタイルをより現代的にアレンジした、最もオーソドックスなスーツモデル。 従来の重厚な英国仕立てに対して、やや薄めのパットやソフトな毛芯を用いて、モダンな印象に。 高めのボタン位置や、より強調された裾のカッタウェイライン、チェンジポケットが、ブリティッシュスタイルの新しい息吹を感じさせます。

No.3

ミケランジェロ・サルトリア

ハイグレードラインに位置付けられたこのモデルは、上質な毛芯とマシンとハンドが絶妙に融合された仕立てにより生み出される極上の着心地間が特徴です。身体を丸く包み込むようなワンランク上の曲線美を一度体感して下さい。※こちらのモデルは+20,000円(+税)となります。

人気の生地ブランドランキング

【19年秋モノ】人気ブランドの新作生地を多数入荷いたしました!お気に入りのブランドでオーダーをお楽しみください!

No.1

TRABALDO TOGNA-トーニャ

1840年設立のイタリアを代表する高級服地メーカー。 特に、最高のウールと天然素材にこだわった“エストラート”には、素材の持つ魅力を最大限に引き出しつつ、優れたストレッチ性を融合しています。

No.2

CANONICO – カノニコ

1936年創業、世界中で人気を博している、イタリアを代表する服地メーカー。光沢感があり柔らかく、価格以上に高級感のある服地として、オーダースーツ業界でも安定して人気を獲得しているブランドです。

No.3

Ermenegildo Zegna–ゼニア

イタリアが誇る最高峰服地メーカー。100年以上の歴史をもち、今や世界中のエグゼクティブを顧客に持つ最高級ブランドになりました。その徹底した品質とファッション性には定評があります。

人気の生地色柄ランキング

トップはオールシーズン大人気な『ネイビー×無地』。19年秋モノ新作生地では、バリエーション豊富な生地も入荷しました!

No.1

ネイビー×ストライプ

王道のネイビーはストライプ柄でも大人気。19年秋モノ新作生地、オールシーズン用生地どちらも豊富にご用意!ストライプの幅によってもガラッと印象を変えることが出来ます。何着持っていても着回し力抜群なのでオススメ。

No.2

ブラック×無地

冠婚葬祭で活躍する無地のブラックスーツ。19年秋モノ新作生地は、濃淡のバリエーションも豊富です。シンプルな色柄だからこそ、生地の品質の差が付きやすくこだわりが表れます。機能性の高いストレッチ生地も人気。

No.3

グレー×チェック

定番カラーのグレー×チェック柄。お洒落の定番チェック柄で、普段のスーツスタイルをワンランク上の雰囲気に。19年秋モノ新作生地では、シンプルなチェック柄から遊び心のある派手目なチェックまで幅広くご用意。

人気スーツモデルランキング

スーツのベースとなる『モデル』。シルエットの違いで、印象は大きく変わります。お好みのスーツモデルを選びましょう。

No.1

モダンクラシックは、イタリアンテイストのスーツとなります。 一番の特徴は、ラペル(襟)の折り返り止まりの位置。従来のものより2~3cmほど低くなっている、深めのVゾーンを強調した少しセクシーなスーツ。 胸板を強調したように立体的で、丸みのあるシルエット。クラシックの部分とセクシーさを融合したモデルです。

No.2

クラシックな英国スタイルをより現代的にアレンジした、最もオーソドックスなスーツモデル。 従来の重厚な英国仕立てに対して、やや薄めのパットやソフトな毛芯を用いて、モダンな印象に。 高めのボタン位置や、より強調された裾のカッタウェイライン、チェンジポケットが、ブリティッシュスタイルの新しい息吹を感じさせます。

No.3

ハイグレードラインに位置付けられたこのモデルは、上質な毛芯とマシンとハンドが絶妙に融合された仕立てにより生み出される極上の着心地間が特徴です。身体を丸く包み込むようなワンランク上の曲線美を一度体感して下さい。※こちらのモデルは+20,000円(+税)となります。

人気の生地色柄ランキング

トップはオールシーズン大人気な『ネイビー×無地』。19年秋モノ新作生地では、バリエーション豊富な生地も入荷しました!

No.1

ネイビー×ストライプ

王道のネイビーはストライプ柄でも大人気。19年秋モノ新作生地、オールシーズン用生地どちらも豊富にご用意!ストライプの幅によってもガラッと印象を変えることが出来ます。何着持っていても着回し力抜群なのでオススメ。

No.2

ブラック×無地

冠婚葬祭で活躍する無地のブラックスーツ。19年秋モノ新作生地は、濃淡のバリエーションも豊富です。シンプルな色柄だからこそ、生地の品質の差が付きやすくこだわりが表れます。機能性の高いストレッチ生地も人気。

No.3

グレー×チェック

定番カラーのグレー×チェック柄。お洒落の定番チェック柄で、普段のスーツスタイルをワンランク上の雰囲気に。19年秋モノ新作生地では、シンプルなチェック柄から遊び心のある派手目なチェックまで幅広くご用意。

人気の生地ブランドランキング

【19年秋モノ】人気ブランドの新作生地を多数入荷いたしました!お気に入りのブランドでオーダーをお楽しみください!

No.1

1840年設立のイタリアを代表する高級服地メーカー。 特に、最高のウールと天然素材にこだわった“エストラート”には、素材の持つ魅力を最大限に引き出しつつ、優れたストレッチ性を融合しています。

No.2

1936年創業、世界中で人気を博している、イタリアを代表する服地メーカー。光沢感があり柔らかく、価格以上に高級感のある服地として、オーダースーツ業界でも安定して人気を獲得しているブランドです。

No.3

イタリアが誇る最高峰服地メーカー。100年以上の歴史をもち、今や世界中のエグゼクティブを顧客に持つ最高級ブランドになりました。その徹底した品質とファッション性には定評があります。

GINZAグローバルスタイル 池袋東口店のページです。東京都豊島区南池袋にある当店は「池袋駅」「東池袋駅」より徒歩圏内と、便利な立地になっており、国内最高峰のオーダースーツをコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。