東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

結婚式・披露宴に相応しい男性の服装(スーツ)と着こなし~

2018.04.27(最終更新日:2018.06.04) # スーツの着こなし術

結婚式・披露宴に相応しい男性の服装と着こなし

結婚式のスーツ・服装とは?

結婚式は、年に数回あるかないかのこと。ですが、社会人となり年齢と共に機会が増えていきます。そんな時、どんな服装がいいのか?シャツやネクタイ、靴などのアイテムの組み合わせは正しいのか…と悩んだり不安になったことはありませんか?ビジネスマナーがあるように、結婚式・フォーマルなシーンにも、マナーがあります。

結婚式・フォーマルな服装
●結婚式・フォーマル男性の服装とは?・・・フォーマルなスーツの種類には、大きく分けて“正礼装・準礼装・略礼装”の3つがあります。主に「タキシード」「モーニングコート」などの服装のことを指します。

結婚式の服装(右上)モーニングコート(右下)タキシード
▲(右上)モーニングコート(右下)タキシード▲

そこで今回は、一番着ていく機会が多い!結婚式の参列(出席)時の服装について『3つのテーマ別で見る!結婚式での服装着こなし方のルールとマナー』と題して、知っておきたい結婚式の服装をご紹介していきます。

結婚式での服装着こなし方のマナー
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  3つのテーマ別で見る!結婚式でのスーツ着こなし方のルールとマナー
1-1.  【1】スーツの色・タイプ
1-2.  【2】シャツ・ネクタイ
1-3.  【3】ネクタイ・チーフ・靴
2.  二次会・パーティー会場でのカジュアルな服装
3.  フォーマルスーツオススメ生地コレクション2選!

 

3つのテーマ別で見る!結婚式でのスーツ着こなし方のルールとマナー
【1】スーツの色・タイプ

まず、結婚式や披露宴に参列する場合は、新郎新婦よりも目立たない服装であることを意識しておきましょう。特に男性の場合は、スーツの種類の中でも「略礼装」とされている服装が一般的とされています。

結婚式のスーツは、一般的にはブラック(黒)とされています。またスーツのタイプは、スリーピース(ジャケット・ベスト・スラックス)を選ぶとスマートです。ベストを選ぶときは、一般的には同じ生地のベストが良いでしょう。特に、グレーのベストは、落ち着いた雰囲気で上品にまとまります。

結婚式のスーツブラック・グレーベスト
日本の結婚式では、参列時はブラック(黒)がほとんどとなります。ですが海外では、結婚式を華やかなお祝いの席として捉える傾向が強く、ネイビーやグレーのスーツを選ぶ方も多いようです。最近の結婚式では、カジュアルな雰囲気の会場で行われることも多く、ダーク系のネイビーやグレーのスーツで参列しても問題はないでしょう。フロントのボタンは、数が少ないほどドレッシーな印象になるので、合わせて覚えておくと良いでしょう。

結婚式の服装、ダーク系のネイビーやグレーのスーツで参列

*****
知っておきたい!結婚式でNGな服装とは?
よく起こりうるのが、ビジネススーツのまま参列する場合。ビジネス用のスーツ・シャツ・ネクタイ・靴などは避けるようにするのが良いでしょう。

知っておきたい!結婚式でNGな服装とは?
特に注意が必要なのが、リクルートスーツ。新社会人としての服装なので、ブラックスーツ等を用意しておくのが良いでしょう。また、細かい所でいうと、黒いシャツ・白い靴下などのアイテムは好ましくありません。もちろん、個性的な色柄も控えるようにしましょう。

 

【2】シャツ・ネクタイ

結婚式のシャツは、「無地の白」。ただし、先程のスーツの色でも触れたように、カフェやレストランを貸し切って行われたり、新郎新婦からの意向によってカジュアルな装いが良いとされている場合は、控えめな織り柄を着用して、少しオシャレに決めるのも良いでしょう。

結婚式の服装、シャツは無地の白
シャツの襟は、レギュラーカラーやワイドカラー。ボタンダウンのシャツやショートカラーの襟デザインは、カジュアルなイメージが強くなるため避けることをおすすめします。

結婚式の服装、シャツの襟はレギュラーカラーやワイドカラー
▲(左)レギュラーカラー(右)ワイドカラー▲

お好みで付けたいのが、カフス。袖口にボタンがついている「シングルカフス」であれば、派手過ぎずどんなシーンにも対応できます。チェーン付きのカフスボタンや、プラスチック製などは、フォーマルな結婚式に合わないので避けていきましょう。

結婚式の服装、カフス
 

【3】ネクタイ・チーフ・靴

結婚式のネクタイは、シャツと同様に基本的には、白が良いとされていますが、シルバーグレーや、白地にデザインの細かな小紋柄などでフォーマルとして許容範囲でしょう。蝶ネクタイは、夜の式や披露宴がオススメ。※会社の部長や上司の式では避け、友人などの式が無難と言えます。

結婚式の服装、ネクタイ・チーフ・靴
結婚式のポケットチーフは、胸元に挿すだけで、華やかな印象になる品が出るのでオススメです。基本的な色は白ですが、ネクタイと合わせると、統一感が生まれオシャレに着飾れます。素材は、パリッとしたリネン素材か、上品な柔らかさのあるシルク素材が良いでしょう。

結婚式の服装、ポケットチーフ

そして、最後に忘れてはいけないのが、結婚式での靴。フォーマル用としては、“紐付きのストレートチップ”“プレーントゥ”カラーは黒が良いでしょう。靴下の色も、黒が基本となります。内羽根タイプのストレートチップは、どんな格式の結婚式にも対応できるので、一足持っておくと良いでしょう。

結婚式の靴、ストレートチップ・プレーントゥ・黒
(引用:http://shoes.bamboo-creation.jp/)
 

二次会・パーティー会場でのカジュアルな服装

結婚式後の二次会や、別日に行われるパーティー会場では、カジュアルな服装が良いでしょう。かしこまり過ぎると、逆に存在感が出てしまう場合があります。

結婚式後の二次会。カジュアルな服装
そこで、意識しておきたいのが、Vゾーン(ジャケット×シャツ×ネクタイ)。色柄の組み合わせを変えたり、バランスを整えることで、オシャレな印象を簡単に作り出すことができます。

 

-Global Style-フォーマルスーツオススメ生地コレクション2選!
【1】二次会やイベントに『BIELLESI -ビエレッシ-』

ビジネススーツでは、気に入った色柄では、派手過ぎてしまうデザインも、艶やかでエレガントな雰囲気を演出してくれる生地で、特別な1着を仕立ててみてはいかがでしょうか?伝統的な柄を今のイタリアの感覚でアレンジした「ニューイタリアン・クラシック・デザイン」、新しいタイプの変わり織り柄「ニューブレイン」を提案。

二次会やイベントに『BIELLESI -ビエレッシ-』
二次会やイベントに『BIELLESI -ビエレッシ-』
 

▽▽▽ビエレッシが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
ビエレッシのスーツ生地はこちら

■ 関連ページ:
他のイタリア生地ブランドにはない斬新さが魅力『BIELLESI -ビエレッシ-』のスーツ

 

【2】落ち着いた中にもオシャレさが光る『織技 』 -Wool&Silk

100年の歴史を持つ岐阜県「葛利毛織」とのコラボレーションによる、1960年代の復刻柄シリーズ。「グローバルスタイル」専属デザイナー、マーチャンダイザーが「葛利毛織」の職人達とコラボレーションし、1900年代のパターンから厳選した織り生地を再現しています。

落ち着いた中にもオシャレさが光る『織技 』 -Wool&Silk
落ち着いた中にもオシャレさが光る『織技 』 -Wool&Silk
 

***
いかがでしたでしょうか?

結婚式・披露宴に相応しい男性の服装と着こなし
結婚式での服装は、誰もが一度は経験する大切なイベントではないでしょうか?悩んでいる方も多いからこそ知っておくことで、急なお誘いでも焦らずにスマートに乗り切ることができます。気持ちをスッキリと、その時間を最大限に楽しむことが一番のお祝いかもしれませんね。

 

オーダースーツ業界の常識を変える、グローバルスタイルとは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)
 

オーダースーツ2着47,000円~+今だけ裏地・ボタン14,000円が無料!

⇒ Global Style 公式サイト
⇒ 店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)

おすすめの記事