東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

お手入れ・豆知識

【男性向け】結婚式二次会の服装・スーツのマナーとは?会場やアイテム別で解説

(最終更新日:2019.09.10)2019.05.27 # お手入れ・豆知識

結婚式二次会の服装マナー~男性必見のスーツのおしゃれな着こなし~

結婚式二次会について

結婚式にゲスト招待された時の服装には“基本的なマナー”があります。ですが、結婚式の二次会となると「平服でお越しください」と書かれている場合、どのような服装が良いのか迷う方も多いのではないでしょうか?

●平服とは・・・普段着ている衣服。また、その服装。冠婚葬祭の招待状などでは、略礼装に近い服装のことを指します。カジュアルウェアではラフすぎるので避けておきたい。

結婚式二次会 ゲスト招待された時の服装(スーツ)
そこで今回は、結婚式の二次会に招待された時に、知っておきたい!『結婚式二次会の服装マナー』『会場・雰囲気に合わせた結婚式二次会の服装』『3つのアイテム別で見る!季節別で分かる!結婚式の二次会の服装』について見ていきながら、結婚式二次会の服装マナーをご紹介していきます。

結婚式二次会のマナー(スーツ)
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  結婚式二次会~服装のマナーとは?~
2.  会場に合わせた結婚式の二次会の服装
3.  3つのアイテム別で見る!結婚式二次会の服装
3-1.  【1】スーツ編
3-2.  【2】ワイシャツ編
3-3.  【3】ネクタイ編
4.  季節別で分かる!結婚式二次会の服装
4-1.  【1】春の装い編
4-2.  【2】夏の装い編
4-3.  【3】秋の装い編
4-4.  【4】冬の装い編
5.  結婚式二次会は小物で華やかに!
6.  結婚式二次会おしゃれスタイル

 

結婚式二次会~服装のマナーとは?~

一番のNGは、いつもの普段着(カジュアル)で行ってしまうこと!会場に行ってみたら、他の人の服装からは浮いていて、場の雰囲気にも合っていない…という状況になってからでは遅いですよね。

結婚式二次会の服装(スーツ)マナー 普段着はNG
平服で招待された時、男性の服装のマナーの選択肢としては、スーツジャケット、シャツ、ネクタイ、パンツの2つの装いが良いでしょう。カジュアルな服装のアイテム、Tシャツ、デニム(ジーンズ)、サンダルはNGスタイルとなります。

結婚式二次会の服装(スーツ)マナー カジュアルなデニムやサンダルはNG
 

会場に合わせた結婚式の二次会の服装

<フォーマル(ホテル)>
ダーク系のスーツに白のワイシャツが基本的なスタイルとなります。ホテルではないが、高級なレストランが会場となる場合も、フォーマルな装いがおすすめです。

会場に合わせた結婚式の二次会の服装 フォーマル:ダーク系のスーツに白のワイシャツ

<カジュアル(カフェ・レストラン・居酒屋)>
少しカジュアルダウンした服装、スーツ・ジャケットが基本的なスタイルとなりますが、フォーマル寄りな会場では色柄の組み合わせ方は比較的自由に楽しめます。

会場に合わせた結婚式の二次会の服装 カジュアル:カジュアルダウンした服装、スーツ・ジャケットが基本
二次会の参加者の多くが、結婚式や披露宴に出席していた場合も多い為、スーツ着用でも良いでしょう。最近は、友人だけを集めた二次会を別日でやる方も多く、そのような場所では、チノパンやデニムなどのカジュアルなスタイルもありです。

▲居酒屋などではカジュアルな服装がおすすめ▲
 

3つのアイテム別で見る!~結婚式二次会の服装~
【1】スーツ編

フォーマルな会場:ダーク系のスーツ、ブラック・ネイビー・グレーなど落ち着いた雰囲気のあるスタイルが良い。

カジュアルな会場:ビビットカラーなど、原色に近い色は避け、ブライトネイビーやライトグレーなど中間色が良い。ストライプ柄で、少しおしゃれさを出すのもオススメです。(あまり太目な幅広のストライプは避けましょう)

~結婚式二次会の服装~【1】スーツ編 ダーク系のスーツ、ブラック・ネイビー・グレー
パンツには、グレーのスラックス。比較的どの色合いにも合わせやすく場の雰囲気を乱すことなく着こなせます。チノパンツに、ジャケットを羽織った組み合わせも、品位のある雰囲気であれば良い場合もあります。

パンツはグレーのスラックス チノパンツ
 

【2】ワイシャツ編

フォーマルな会場:基本的に白シャツが良い。淡い色のブルーやピンクの無地シャツにし、華やかさを出すのも良い。

カジュアルな会場:白以外のモノや、少し織り柄の入ったモノを選ぶのもおすすめです。合わせられるスーツ(ジャケット)のカラーバリエーションも増えるので、シャツ襟などにも変化をつけるとよりオシャレになります。

~結婚式二次会の服装~【2】ワイシャツ編 基本的には白シャツ
 

【3】ネクタイ編

フォーマルな会場:無地やストライプなどシンプルな柄モノ。カラーは、シルバーが基本。水色・ベージュなど、淡い色も良い。

カジュアルな会場:基本的にはしなくても良い。ネクタイをする場合は、差し色として華やかな色柄を選ぶと良い。選択肢の一つとして、蝶ネクタイでオシャレに着飾るのもおすすめです。

~結婚式二次会の服装~【3】ネクタイ編 シンプルな柄モノ。カラーは、シルバーが基本

*****

着こなしのコツとして知っておきたい!

おしゃれに魅せる着こなしの1つに、“Vゾーン”があります。Vゾーンとは、ジャケット×シャツ×ネクタイから成る、上半身のV字のゾーンのことになります。ある程度の決まりがある結婚式の二次会の服装ですが、Vゾーンを意識するとお洒落の幅も広がります。

おしゃれに魅せる着こなしの1つに、“Vゾーン”
 

季節別で分かる!結婚式二次会の服装
【1】春の装い編

フォーマルな会場:ダーク系のスーツ、無地だと少し重たい印象になるのでストライプ柄のスーツでオシャレなスタイルも良い。

カジュアルな会場:無地のジャケットに、スラックスを合わせたジャケパンスタイル。ブルー系の色で爽やかに。

春は、過ごしやすい陽気が多く結婚式を挙げる方も多いのではないでしょうか。ネクタイなどの小物に春らしい色合いを取り入れて華やかさを追加するのも良いでしょう。

 

【2】夏の装い編

フォーマルな会場:コットン・リネンなどの夏素材のスーツで涼し気に。長袖のワイシャツを着用するのがマナーとなり袖の長さには注意。

カジュアルな会場:白パンツで夏らしさを演出したジャケパンスタイル。ブルー(青)系の小物で見せるのも良い。

気温が上がり暑さが厳しくなる夏は、二次会の会場が屋外と屋内で服装が変わってきます。屋外の場合は、通気性の良いワイシャツを選んだり、スーツの素材をコットンにしたり涼し気な装いがオススメ。屋内の場合は、会場がキンキンに冷えて夏服では寒いことも考え、ジャケットの着脱が可能なベストを着用すると良いでしょう。

 

【3】秋の装い編

フォーマルな会場:ダーク系のスーツ。寒さ対策として、ジャケットの下にニットやカーディガンの着用もオススメ。

カジュアルな会場:ブラウン系のジャケットで秋らしく。ギンガムチェックのシャツで華やかな印象も良い。

春と同じく過ごしやすい秋は、結婚式にも適した季節として二次会に参加する機会も多くあります。春・夏に比べると、合わせる色合いのバリエーションが広がり、比較的自由な組み合わせを楽しめます。この時期になると、フォーマル感の出るスリーピーススーツで紳士的な着こなしも良いでしょう。

 

【4】冬の装い編

フォーマルな会場:ダーク系のスーツ。チェスター・ステンカラーコートの着用。

カジュアルな会場:ダーク系の色で統一したジャケパンスタイル。ブラウンやチェック柄のスーツで上品にまとまるのも良い。

クリスマスや年末などの向けたイベントが多くなる冬。結婚式の二次会は夜行われることが多いため、防寒着・コートの着用が必要になります。ダウンジャケットや、ファー付きのモッズコートなどは避け、ビジネススーツにも合わせるチェスターコートで上品に。服装に合わせるアイテムは、暖色系(オレンジ・ブラウン・イエロー)などがオススメ。

 

結婚式二次会は小物で華やかに!

<ポケットチーフ&カフス>
さりげないおしゃれ、ワンポイントで“人との差を付けれる”ポケットチーフやカフスは、パーティー会場や二次会の場に持ってこいのアイテムとなります。また、身に着けることで一気に、エレガントでフォーマルな印象になりおすすめです。

結婚式二次会は小物で華やかに!ポケットチーフ&カフス

<シューズ>
“おしゃれは足元”と言う言葉があるように、全体のイメージにも繋がってきます。一番の定番は、ブラックのストレートチップ。また、紐付きの革靴が良いでしょう。結婚式二次会では、カラーはブラウン、紐なし・ローファーなど着用可能なモノの選択肢が増えます。

シューズ ブラックのストレートチップ 紐付きの革靴
 

▽▽▽結婚式・パーティー系の着こなしが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
「結婚式・パーティー」に関する記事ページへ

 

結婚式二次会おしゃれスタイル

<ネイビースーツスタイル>

結婚式二次会おしゃれスタイル ネイビースーツスタイル
スーツ生地ブランド:ビエレッシ(イタリア)
スーツモデル:モダンクラシックダブルモデル

<グレースーツスタイル>

結婚式二次会おしゃれスタイル グレースーツスタイル
スーツ生地ブランド:ビエレッシ(イタリア)
スーツモデル:スリムフィットモデル
 

<カジュアルスタイル>

結婚式二次会おしゃれスタイル ネイビー・チェック柄のジャケパンスタイル
(左)ジャケット生地ブランド:ロロ・ピアーナ(イタリア)
ジャケットモデル:ミケランジェロサルトリアモデル
(右)ジャケット生地ブランド:カノニコ(イタリア)
ジャケットモデル:アンコンモデル
 

***
いかがでしたでしょうか?

結婚式二次会の服装マナー~男性必見のスーツのおしゃれな着こなし~
結婚式二次会の服装は、招待される会場によっておすすめの装いが変わってきます!主役の新郎新婦を立てながら、センスあるスタイルで大切な時間を過ごしてみては。

 
 
▽▽▽二次会の服装選びにオススメ。お得なコーディネートセットで全部揃う!★★★

結婚式やパーティーに最適!ブライダル・パーティオーダースーツフェア

 お得なコーディネート4点セット59,900円~!
▶ブライダル・パーティオーダースーツフェア

 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)
⇒ 本日から2日後よりご予約可能!「ご来店予約」はこちら
【要予約】プライベートフィッティングルーム

 

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事