東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

お手入れ・豆知識

結婚式二次会の服装マナー~男性必見のルールとおしゃれな着こなし~

2018.07.27(最終更新日:2018.07.30) # お手入れ・豆知識

結婚式二次会について

結婚式にゲスト招待された時の服装には“基本的なマナー”があります。ですが、結婚式の二次会となると「平服でお越しください」と書かれている場合、どのような服装が良いのか迷う方も多いのではないでしょうか?

●平服とは・・・普段着ている衣服。また、その服装。冠婚葬祭の招待状などでは、略礼装に近い服装のことを指します。カジュアルウェアではラフすぎるので避けておきたい。

そこで今回は、結婚式の二次会に招待された時に、知っておきたい!『結婚式二次会の服装マナー』『会場・雰囲気に合わせた結婚式二次会の服装』『3つのアイテム別で見る!結婚式の二次会の服装』について見ていきながら、結婚式二次会の服装マナーをご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  結婚式二次会~服装のマナーとは?~
2.  会場に合わせた結婚式の二次会の服装
3.  3つのアイテム別で見る!~結婚式二次会の服装~
3-1.  【1】スーツ編
3-2.  【2】ワイシャツ編
3-3.  【3】ネクタイ編
4.  結婚式二次会は小物で華やかに!
5.  結婚式二次会おしゃれスタイル
6.  フォーマルスーツにおすすめの生地ブランド

 

結婚式二次会~服装のマナーとは?~

一番のNGは、いつもの普段着(カジュアル)で行ってしまうこと!会場に行ってみたら、他の人の服装からは浮いていて、場の雰囲気にも合っていない…という状況になってからでは遅いですよね。

平服で招待された時、男性の服装のマナーの選択肢としては、スーツジャケット、シャツ、ネクタイ、パンツの2つの装いが良いでしょう。カジュアルな服装のアイテム、Tシャツ、デニム(ジーンズ)、サンダルはNGスタイルとなります。

 

会場に合わせた結婚式の二次会の服装

<フォーマル(ホテル)>
ダーク系のスーツに白のワイシャツが基本的なスタイルとなります。ホテルではないが、高級なレストランが会場となる場合も、フォーマルな装いがおすすめです。


<カジュアル(カフェ・レストラン)>
少しカジュアルダウンした服装、スーツ・ジャケットが基本的なスタイルとなりますが、フォーマル寄りな会場では色柄の組み合わせ方は比較的自由に楽しめます。

 

3つのアイテム別で見る!~結婚式二次会の服装~
【1】スーツ編

フォーマルな会場:ダーク系のスーツ、ブラック・ネイビー・グレーなど落ち着いた雰囲気のあるスタイルが良い。

カジュアルな会場:ビビットカラーなど、原色に近い色は避け、ブライトネイビーやライトグレーなど中間色が良い。ストライプ柄で、少しおしゃれさを出すのもオススメです。(あまり太目な幅広のストライプは避けましょう)

パンツには、グレーのスラックス。比較的どの色合いにも合わせやすく場の雰囲気を乱すことなく着こなせます。チノパンツに、ジャケットを羽織った組み合わせも、品位のある雰囲気であれば良い場合もあります。

 

【2】ワイシャツ編

フォーマルな会場:基本的に白シャツが良い。淡い色のブルーやピンクの無地シャツにし、華やかさを出すのも良い。

カジュアルな会場:白以外のモノや、少し織り柄の入ったモノを選ぶのもおすすめです。合わせられるスーツ(ジャケット)のカラーバリエーションも増えるので、シャツ襟などにも変化をつけるとよりオシャレになります。

 

【3】ネクタイ編

フォーマルな会場:無地やストライプなどシンプルな柄モノ。カラーは、シルバーが基本。水色・ベージュなど、淡い色も良い。

カジュアルな会場:基本的にはしなくても良い。ネクタイをする場合は、差し色として華やかな色柄を選ぶと良い。選択肢の一つとして、蝶ネクタイでオシャレに着飾るのもおすすめです。

*****
着こなしのコツとして知っておきたい!

おしゃれに魅せる着こなしの1つに、“Vゾーン”があります。Vゾーンとは、ジャケット×シャツ×ネクタイから成る、上半身のV字のゾーンのことになります。ある程度の決まりがある結婚式の二次会の服装ですが、Vゾーンを意識するとお洒落の幅も広がります。

 

結婚式二次会は小物で華やかに!

<ポケットチーフ&カフス>
さりげないおしゃれ、ワンポイントで“人との差を付けれる”ポケットチーフやカフスは、パーティー会場や二次会の場に持ってこいのアイテムとなります。また、身に着けることで一気に、エレガントでフォーマルな印象になりおすすめです。


<シューズ>
“おしゃれは足元”と言う言葉があるように、全体のイメージにも繋がってきます。一番の定番は、ブラックのストレートチップ。また、紐付きの革靴が良いでしょう。結婚式二次会では、カラーはブラウン、紐なし・ローファーなど着用可能なモノの選択肢が増えます。

 

▽▽▽結婚式・パーティー系の着こなしが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
「結婚式・パーティー」に関する記事ページへ

 

結婚式二次会おしゃれスタイル

<ネイビースタイル>

スーツ生地ブランド:ビエレッシ(イタリア)
スーツモデル:モダンクラシックダブルモデル

<グレースタイル>

スーツ生地ブランド:ビエレッシ(イタリア)
スーツモデル:スリムフィットモデル
 

<カジュアルスタイル>

(左)ジャケット生地ブランド:ロロ・ピアーナ(イタリア)
ジャケットモデル:ミケランジェロサルトリアモデル
(右)ジャケット生地ブランド:カノニコ(イタリア)
ジャケットモデル:アンコンモデル
 

-Global Style- フォーマルスーツにおすすめの生地ブランド
『BIELLESI -ビエレッシ-』

華やかな結婚式スーツにオススメの生地ブランド:ビエレッシ
ビエレッシは、イタリア・ミラノ北西部に位置する、ビエラ地区の高級テキスタイル数社から選び抜かれた生地コレクションで構成されています。伝統的な柄を今のイタリアの感覚でアレンジした「ニューイタリアン・クラシック・デザイン」、新しいタイプの変わり織り柄「ニューブレイン」を提案。ビエラ地区は、特に良質な生地づくりには欠かせない水源に恵まれているため、ビエレッシ特有の生地コレクションを生み出し続けることができます。

結婚式スーツにオススメの生地
特に、ビエレッシの中でも「COLLEZIONI BIELLESI-コレジオーニビエレッシ-」というブランドのシリーズには、パーティー用の生地が揃っています。光沢感がとても綺麗な華やかな生地が多く、デザイン性にも優れているので、特別なパーティーシーンにピッタリになります。しなやかなドレープ感があるので結婚式の主役のスーツとしてオススメ!


***
いかがでしたでしょうか?

結婚式二次会の服装は、招待される会場によっておすすめの装いが変わってきます!主役の新郎新婦を立てながら、センスあるスタイルで大切な時間を過ごしてみては。

 

結婚式やパーティーに、グローバルスタイルのオーダースーツでフォーマルな装いを。

TOPformal20170419
結婚式やパーティーに、グローバルスタイルのオーダースーツでフォーマルな装いを。
 

特別なひとときにふさわしい特別な一着をオーダーいただけます。

選べるスーツは2種類

【1】フォーマルコレクション
特別な日をより華やかに。伝統的なタキシードとモーニングの2モデルをご用意しました。

【2】モダンコレクション
フォーマルカジュアルなシーンにもご着用いただけるコレクションです。

人気のブライダル・パーティー向けスーツ生地一例

・Bielessi ビエレッシ
・DORMEUIL セレブレイション
・SCABAL ギャラクシー
・織技 Wool&Silk
・ANGELICO フォーマル

***

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”
そんな想いから、「ENJOY ORDER!!」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店の『Global Style-グローバルスタイル』。より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包みましょう。

⇒ Global Style 公式サイト
⇒ 店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)

おすすめの記事