東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

お手入れ・豆知識

オーダーシャツのおすすめ!~自分に合ったサイズとデザインを形に~

(最終更新日:2019.07.30)2018.02.02 # お手入れ・豆知識

オーダーシャツのおすすめ!自分にあったサイズとデザインを形に

シャツにもこだわりたい理由とは?

皆さんは、スーツに合わせる“シャツ”を何枚持っていますか?その中で“オーダーシャツ”はありますか?スーツに合わせるアイテムとして基本的なシャツ、枚数はあっても、意外と同じようなデザインをローテーションで合わせている方も多いのではないでしょうか。

また、シャツを選ぶときにありがちなのが、「なかなか自分に合ったサイズが見つからない…」「もう少しオシャレなデザインのシャツが欲しい…」などと、悩んだことありませんか?

スーツに合わせたいシャツ
そこで今回は、そんな悩みを解決でき、一気に周りと差がつく!“オーダーシャツ”の魅力に迫る『オーダーシャツのカラーとデザイン』『季節別のスーツスタイルに合わせたいシャツ』について見ていきながら、まずは1枚持っておきたくなる、オーダーシャツがおすすめの理由をご紹介していきます。

オーダーシャツのおすすめ生地
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  オーダーシャツの相場とは?
2.  オーダーシャツの魅力が分かる2つのメリットとは?
3.  シャツの印象が一気に変わる!オーダーシャツのカラーとデザイン
3-1.  ◇1. シャツのカラー◇
3-2.  ◇2. シャツの柄◇
3-3.  ◇3. シャツの襟◇
4.  季節別のスーツスタイルに合わせたいシャツ
4-1.  ◇1. 春夏スタイル◇
4-2.  ◇2. 秋冬スタイル◇
5.  オーダースーツ専門店『Global Style』のオーダーシャツ

 

オーダーシャツの相場とは?

オーダーシャツは気になるけど、実際につくるとなるといくらくらいの価格帯があるのか。ざっくりと分けると下記の3つになります。中でも、平均的な【5,000円~7,000円前後】のボリュームが一番多い相場となります。オーダーのこだわり次第では【10,000円以上】となります。

・5,000円以下
・5,000円~7,000円前後
・10,000円以上
(※もちろんショップや商品によって価格帯は異なります)

そして、この値段の違いに表れやすい大きなことが“素材”“機能性(見た目)”。シャツの定番素材には、綿・ポリエステル・リネンなどがあります。既製品のシャツの多くはポリエステル100%の生地が多いですが、オーダーシャツの生地としては、天然素材との混紡が多く存在しています。綿のように繊維自体が細くなるほど、上品な光沢や肌触りの良さが変わり、生地が高級になるほど価格帯は上がっていきます。その他、耐久性・通気性・吸湿性・伸縮性といった機能性に特化したシャツも価格は上がります


*****

オーダーシャツがおすすめの理由

人のからだのラインには、個人差があります。その為、“首周り”や“裄丈”のサイズを基準に選ぶ既製のシャツでは、なかなかしっくりくるモノに出会うのは難しいことがあります。「首周りは良いけど、腕の長さが…」「シルエットの好みで、サイズアップ・ダウンしたら、全体のバランス…」など、体験したことのある方も多いのではないでしょうか。せっかくスーツのシルエットが綺麗でも、ジャケットを脱いだらシャツのシルエットが残念では勿体ないですよね。

そんな時におすすめしたいのが、オーダーシャツ。オーダースーツと同じように、採寸⇒デザインを選んでいきます。また、細かな仕様“襟型”“カフスの種類”“ボタンの種類”“ポケットの有無”“裏地に使う生地”“イニシャルの刺繍”など、こだわりを形にできます。自分のからだに合ったシャツは、アウターを着てもごわごわすることなく、スッキリとした着心地を楽しめます。

 

オーダーシャツの魅力が分かる2つのメリットとは?

まずはじめに、自分の身体を改めて鏡で見てみると、自分自身が感じる“気になる身体の癖”があるかと思います。例えば、猫背が気になる方、胸板・肩幅が気になる方など、いかがでしょうか?

<メリット.1> 自分の身体に合わせた、自分好みのシャツ

オーダーシャツの魅力!自分の身体に合わせた、自分好みのシャツ
オーダーシャツの最大の魅力は、「自分の身体に合わせた、自分好みのシャツ」になるということ。どんな服装にも共通しますが、特にビジネスの場では、サイズ感が合っていないとだらしない印象になり、他の人からの見た目も悪くなります。いつもビシッとしている人の方が好印象で清潔感もありますよね。

白のオーダーシャツ ネクタイ
 

<メリット.2> 好きなデザインでお洒落を楽しめる!

オーダーシャツの魅力!好きなデザインでお洒落を楽しめる!
次に、オーダーシャツの魅力としてお伝えしたいのが、デザインの豊富さにあります。せっかくオシャレなジャケットを着ていても、脱いだ時にシャツのサイズが合っておらず、いつも同じ様な格好だと飽きてしまいますよね。特に最近では、「オフィスカジュアル」「クールビズ」のように、カジュアル寄りな服装やシャツ1枚のスタイルが広まっています。

白シャツ一枚のスタイル
今では、既製のシャツでも選べるサイズが揃っている場合もありますが、どこかしら妥協している部分もあるかと思います。そんな時こそ、自分に合った“サイズ・デザイン”で楽しめるオーダーシャツは、着心地も良く、見た目の印象も良くしていくことが大切です。

 

シャツの印象が一気に変わる!~オーダーシャツのカラーとデザイン~
◇1. シャツのカラー◇

ビジネスシーンの定番となるのが、白・青(水色)と2つになります。特にダントツで多いのが“白シャツ”、スーツと合わせた時のコントラストがはっきるする白は、清潔感・誠実さに繋がります。また、白シャツは、ネイビー・グレー系のスーツとの相性も良く、さらにネクタイを選ばずオシャレを演出でき、自然とバリエーションを増やすことができます。

オーダーシャツのカラーとデザインのおすすめ
次におすすめなのが“青(水色)シャツ”、知的・誠実さを表す色として、ビジネスシーンで人気があります。さらに、ネイビーカラーのスーツは、色味の豊富さから、季節・年齢を問わず着れるので、シャツ・ネクタイを同色系で揃えるのも良いでしょう。

オーダーシャツのおすすめ 水色シャツ
 

◇2. シャツの柄◇

シャツの柄には、無地・ストライプ・チェックなどが一般的で、千鳥格子・小紋・ドット柄と様々な種類があります。シャツの柄に迷った時は“無地”そして“ストライプ”がおすすめ、場所を選ばず着用することができます。ストライプシャツを選ぶ時に一つ注意しておきたいのが、ストライプの幅になります、狭く細いタイプを選ぶのが良いでしょう。

オーダーシャツの柄 無地・ストライプがおすすめ
少しカジュアルなシャツスタイルを楽しみたい方におすすめなのが“チェック柄”。特別な日、結婚式の2次会やパーティーシーンに、他の人とは違うさりげないオシャレさを演出してくれます。

カジュアルなシャツスタイル チェック柄
 

◇3. シャツの襟◇

シャツのデザインの中でも、オーダーだからこそアレンジしてもらいたいのが“シャツの襟”。襟の開きの大小や先端のデザインによって、雰囲気がガラリと変わります。
最も一般的な形が“レギュラーカラー”“ワイドカラー”、TPOを問わず様々シチュエーションで使え、首回りをスッキリと見せることができます。ネクタイの結び方に左右されない“セミワイド”の形もオーソドックスな形として人気があります。

オーダーシャツの襟 ▲レギュラーカラー(左下)ワイドカラー(右下)▲
▲レギュラーカラー(左下)ワイドカラー(右下)▲

カジュアルな雰囲気には、“ホリゾンタル”“ボタンダウン”がおすすめ。ドレッシーな雰囲気には、ピンホールカラー”がおすすめ。

オーダーシャツの襟 ▲ピンホール(上)ボタンダウン(左下)ホリゾンタル(右下)▲
▲ピンホール(上)ボタンダウン(左下)ホリゾンタル(右下)▲

このように、オーダーシャツのデザインにも、選び方・組み合わせによって違ってきます。基本的なビジネスマナーをおさえながら、社内でのルールなどを把握した上で、自分だけの“オーダーシャツ”を選んでいきましょう。

 

季節別のスーツスタイルに合わせたいシャツ
<1. 春夏スタイル>

最後に、オーダーシャツをよりオシャレに見せるために知っておきたいのが、スーツとの合わせ方。季節別で分かりやすく“キーワード”と一緒に紹介していきます。

春夏のキーワード:クールビズ・シャツ1枚
“クールビズ”スタイルの認知度が高くなるについて、ノーネクタイが広まり、シャツ1枚に、スラックスというスタイルが増えてきています。そんな時におすすめなのが、ネクタイなしでも襟の形が綺麗にきまる“ボタンダウン”、1枚でもオシャレにきまる“クレリックシャツ”

季節別のスーツスタイルに合わせたいシャツ 春夏のキーワード クールビズ・シャツ1枚
まだまだ、ジャケット着用のビジネスマンも多いかと思いますが、ブルーカラー系のシャツや、ストライプ柄のシャツで、見た目を爽やかな印象にまとめると良いでしょう。

ジャケットと合わせたブルー系のシャツ
 

<2. 秋冬スタイル>

秋冬のキーワード:Vゾーン・ベスト
自然と重ね着が多くなり、スーツスタイルも、ベストを加えた“スリーピース”スタイルが多くなります。スーツの着こなし方で意識しておきたいのが、Vゾーン。シャツやネクタイとのバランスが大切になります。そんな時は、“白・青(水色)シャツ”でネクタイとの合わせの幅を広げられるシャツがおすすめです。

秋冬のシャツスタイル 秋冬のキーワード Vゾーン・ベスト
“フランネル”“ツイード”など、素材感のあるスーツに合わせるときは、出来るだけシンプルなシャツで、素材の良さを崩さない合わせがおすすめです。秋冬も、暖房の効きすぎな場所ではジャケットを脱ぐ機会もあるので、やはりシャツのデザインにもこだわっておきましょう。

フランネル・ツイードなど、素材感のあるスーツ
 

オーダースーツ専門店『Global Style』のオーダーシャツ

オーダーシャツは、既製品と違い、体型に合わせて腕周り、ウエスト周り、アームホールのフィット感を自由に変えられるので、スマートなシルエットで心地よい着心地をご体験いただけます。襟の形のバリエーションやカフスデザインも幅広い形から選ぶことができます。また、色柄で個性を出したい方は、生地・素材からもこだわれるので、お気に入りのシャツとして毎日でも着たくなること間違いなしです。

オーダースーツ専門店『Global Style』のオーダーシャツ 採寸風景
 

実際に、グローバルスタイルで出来るオプションがこちら
フロントデザイン、ポケットの有無、襟の形から、別布を使用したり、テープでアクセントを付けることも可能です。見て合わせた違いが分かるように、襟・袖口のサンプルモデルもご用意しております。

グローバルスタイルで選べるオーダーシャツのオプション
 

グローバルスタイルで選べる“シャツブランド”はこちら
・オーダーメイドの醍醐味、細部までこだわれる『MEGURO』・襟元の「張り・コシ」に気品が漂う、ハンドメイドの『芦屋シャツ』・全工程を国内で行うMade in Japanの高級オーダーメイドシャツ『Phenix』

グローバルスタイルで選べるオーダーシャツのブランド
 

***
いかがでしたでしょうか?

オーダーシャツのおすすめ!自分にあったサイズとデザインを形に
高い品質はもちろん、豊富なデザインの中からご自分好みのデザインをお選びただけることもオーダーシャツならではの魅力のひとつです。フォーマルからカジュアルまで様々な場面で活躍するコーディネートが可能です。既製シャツでは味わえない、“オーダーシャツ”を1枚持っておくと良いでしょう。

 

まとめ買いでお得なオーダーシャツウィークリープラン5枚28,000円~

 シャツが欠かせないビジネスマンにおすすめ!
オーダーシャツ5着28,000円~

 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)
⇒ 本日から2日後よりご予約可能!「ご来店予約」はこちら
【要予約】プライベートフィッティングルーム

 

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事