東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

ワイシャツの着こなし術

スタンドカラーシャツの着こなしのコツとは?おすすめメンズコーディネートをご紹介!

(最終更新日:2020.10.16)2019.05.24 # ワイシャツの着こなし術

シーンに合わせて選びたいワイシャツの襟デザイン

スタンドカラーのシャツは、どちらかと言うと“カジュアル”な印象が強くなり、襟デザインの中でも首元の印象が大きく変わります。例えば、白無地のシャツでドレッシーに、色柄のあるシャツでカジュアルにといったようにテーマ性のある着こなしが楽しめます。

(引用:https://www.ozie.co.jp/)
そこで今回は、首元の印象が大きく変わる着こなしを!『スタンドカラーシャツとは?』『スタンドカラーシャツのメリット』『スタンドカラーシャツの着用シーンと着こなし方』について見ていきながら、スタンドカラーシャツの魅力と着こなし方をご紹介していきます。

(引用:https://shop-list.com/)
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  スタンドカラーシャツとは?
2.  スタンドカラーシャツ3つのメリット
3.  スタンドカラーシャツの着用シーンと着こなし方
4.  スタンドカラーをオーダーシャツでつくる!

 

スタンドカラーシャツとは?

スタンドカラーシャツは、よく目にする“襟”の折り返しがなく、首に沿って立った襟型(立襟)が特徴。また、ノーネクタイ専用なので、首元をスッキリと洗練された印象になります。一般的なビジネススーツと合わせることの多い「レギュラーカラー」のシャツと比較するとその違いがはっきりと分かります。

最近では、「バンドカラー」と呼ばれる似たようなデザインがあります。スタンドカラーと同じ折り返しのない立った襟型が特徴で、スタンドカラーの一種となります。バンドカラーの方が、襟の高さが低いですが、同じ意味で使われることも多いです。

▲(左)スタンドカラー(右)バンドカラー▲
(引用:https://www.amazon.co.jp/)
 

スタンドカラーシャツ3つのメリット

<1> 程よいラフさ
一般的にスーツに合わせるシャツは、襟先がとがっているデザインが多くキッチリ感が強くなります。その点、スタンドカラーシャツは、首回りの印象がクルーネックのように丸くなり柔らかい雰囲気になります。周りと差をつけたい時、いつもの定番スタイルに変化をつけたい方にオススメです。

(引用:https://www.lusc.jp/)

※スタンドカラーのシャツは、基本的には全部のボタンをとめて着る方が多く、レギュラーカラーのシャツは、第一ボタンを外して着る方が多いです。


<2> スリムに見える

スーツ・カジュアルファッションにおいて、細身のスーツやシルエットの良いアイテムを選ぶ方が増えてきています。首回りをスッキリとスマートな印象を与えてくれるスタンドカラーシャツは、シャツ1枚でイメージを変えることができます。

(引用:https://shop-list.com/)

<3> コーディネートの幅が広がる

スタンドカラーシャツは、カジュアル感の強いジャケットやカーディガンとの相性が良くまとまります。フォーマルよりなドレッシーな装いからカジュアルまで幅広く使用することができます。

(引用:https://clubd.co.jp/)

*****

ビジネスでの着用は避ける!

スタンドカラーシャツは、ネクタイを付けることができないデザイン。その為、ネクタイを締めるビジネススーツでの着用は避けるようにしましょう。また、会社での服装のルールや雰囲気にあわない場合はNGとなります。

(引用:https://item.rakuten.co.jp/)

最近では、クールビズやオフィスカジュアルなど、服装の選択肢が増えていますが、カジュアル感の強いスタンドカラーシャツの着用は自由な服装がOKとされている場合に限ります。スタンドカラーのシャツジャケットや、ふっくらソフトな風合いのガーゼ生地のシャツで季節を意識したスタイルはいかがでしょうか。

(引用:https://www.lusc.jp/)
 

スタンドカラーシャツの着用シーンと着こなし方

<スタンドカラーシャツのドレスカジュアルスタイル>
(写真:左)白シャツとの相性が良いネイビーカラーのカーディガンにモスグリーンのパンツで爽やかな着こなし。(写真:右)シャツインスタイルでも、素材感のあるバンドカラーシャツでクラシックに。

(引用:http://blog.livedoor.jp/)

<スタンドカラーシャツのカジュアルスタイル>

(写真:左)カットソーの上からスタンドカラーの青シャツで合わせ、前開けスタイルでカジュアルに。(写真:右)印象が重くなりがちな黒ジャケットですが、首回りがスッキリ見えるスタンドカラーシャツでスマートに。

(引用:https://item.rakuten.co.jp/zip/55-811/)
 

スタンドカラーをオーダーシャツでつくる!

オーダーシャツは、既製服と違い、首への“締め付け”がなく、快適で立体的な襟元を実現できます。また、体型に合わせて腕回り、ウエスト回り、アームホールのフィット感を自由に変えられるので、スマートなシルエットで心地よい着心地をご体験いただけます。

襟の形のバリエーションやカフスデザインも幅広い形から選ぶことができます。また、色柄で個性を出したい方は、生地・素材からもこだわれるので、お気に入りのシャツとして毎日でも着たくなること間違いなしです。


***
いかがでしたでしょうか?

スタンドカラーシャツは、なかなか売り場で見かけることが少なくなっているアイテムです。ですが、ドレッシーな装いからカジュアルまで幅広く楽しめるシャツとして愛用されている方も多いです。是非、この機会に他の人と差をつけれるシャツを検討してみては。

 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌)

人気の記事