東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

【2021年春夏トレンド】春夏のスーツは暗いムードを吹き飛ばす明るいカラーやリラックスしたテイストがメイン!

(最終更新日:2021.03.16)2021.01.26 # スーツの着こなし術

2021年春夏スーツトレンドは・・・明るいカラーやリラックスしたテイストがメイン!

ビジネスマンはもちろん、シーン別によって着る機会の多いスーツですが、着こなし方で、「清潔感」や「誠実さ」を出せます。そこに、トレンドを取り入れることで、オシャレな印象をプラスしてスーツスタイルに変化をつけることができます。

トレンドといっても、毎年のように変化し、テーマがあります。そこで今回は、2021年春夏のトレンド情報をみていきましょう。

▼2021年春夏トレンド傾向▼
新型コロナウイルスの感染拡大によってPITTIやパリやミラノコレクションが中止になり、春夏の大きなトレンドの方向性がない中で、少しでも暗いムードを吹き飛ばすような明るいカラーやリラックスしたテイストが打ち出されている。

では、スーツアイテムではどのようになるのか?

▼5つの傾向がこちら▼
【1】COLOR(カラー)
イエローやブルー、グリーン、ピンクなどの明るい色が多くパステルからビビッドまで様々なトーンが打ち出されている。

【2】SUIT(スーツ)
ライトグレーやブライトネイビーなどが中心に打ち出されている。

【3】JACKET(ジャケット)
マドラスチェックやリネン、シアサッカーなどリラックスしたテイストが多い。

【4】PANTS(パンツ)
イージーパンツやカーゴパンツが多く打ち出されている。

【5】TIE(ネクタイ)
レジメンやヴィンテージタッチプリントなどが多く打ち出されている。

いかがでしょうか?

“トレンドの方向性がない”中で、明るいカラーとリラックスしたテイストが春夏のトレンド傾向といえます。そこで、ここからは先述にある<2021年春夏トレンドの傾向>を5つのアイテム毎にご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  GENERAL TREND ~一般的な21年春夏トレンドと背景~
2.  COLOR TREND ~21年春夏カラートレンド~
3.  STYLING TREND~21年春夏スタイリングトレンド~
4.  SUIT&JACKET~21年春夏スーツ&ジャケットトレンド
5.  21年春夏トレンド-PANTS(パンツ)-
6.  21年春夏トレンド-TIE(ネクタイ)-

 

GENERAL TREND ~一般的な21年春夏トレンドと背景~

〇トレンドテーマ・・・グレー×イエローやブルー×イエローなど、力強くポジティブな色の組み合わせ。

まずはじめに、2021春夏トレンドのキーワードとなる『なぜ、色の打ち出しやリラックスしたテイストが多くなるのか?』についてもう少し詳しく見ていきます。

コロナのよる暗いムードの中で、「明るさ」や「癒し」などファッション業界がポジティブなメッセージを発信する必要があるという、そういった世相が反映されている。

*メインカラーにライトグレーやイエローが打ち出されているのにも理由があります*

永続的なグレーと明るいイエローが組み合わせはポジティブなイメージになる。

実用的でしっかりしているグレーと温かみや楽観性のイエローの組み合わせは回復力や希望を与えてくれる。

コロナよる世界的な不況の中で、ファッションを通じて元気が出て励まされるようなポジティブで力強い打ち出しが求められている。

(引用:https://www.guji.jp/ https://www.wwdjapan.com/ https://lookbook.nu/)
 

▼▼▼ライトグレースーツについて気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
ライトグレースーツの着こなし方~トレンド背景と与える印象~

 

【1】COLOR TREND ~カラートレンド~

イエローやブルー、グリーン、ピンクなどの明るい色が多くパステルからビビッドまで様々なトーンが打ち出されている。色が与える印象と一緒に考えるとオシャレがより楽しくなります。メンズ・レディースのイメージから、スーツやジャケットに取り入れる色の参考にどうぞ。


① 明るさや力強さを感じるイエロー系がメンズ、レディースで多く打ち出されている。
カラーイメージ:「明るい」「活発」「華やか」

今季を象徴する色、主張が強いイエローはメリハリのある着こなしになる為、アイテム全体ではなくポイントで取り入れると良いでしょう。

(引用:https://www.altoediritto.com/https://www.wwdjapan.com/ https://lookbook.nu/)

② ビビットからパステルまでの様々なブルー系も多く打ち出されている。
カラーイメージ:「柔らかさ」「優しさ」「心地よさ」「サステナブル」

春夏は、明るく優しい雰囲気のあるパステルカラーやブルー系がオススメ。どのアイテムにも比較的取り入れやすいので積極的に活用して見ましょう。

(引用:https://www.guji.jp/ https://www.pen-online.jp/)

③ パステルトーンのミントグリーンなどが打ち出されている。
カラーイメージ:「軽快さ」「解放感」「リラックス」「調和」

季節らしさを一気に出せるカラー、リラックス感のあるスタイリングにオススメ。普段あまり馴染みのない色ではありますが、色合わせがしやすいのも特徴。

(引用:https://italianity.jp/ https://www.guji.jp/ https://www.fashion-press.net/)

④ ピンク系のトーンも多く打ち出されている。
カラーイメージ:「エレガント」「安らぎ」「幸福」「若い」

大人の雰囲気がグッと上がるトレンドらしいピンク。エレガントなスタイルにも映えるので、お洒落のアクセントしてどうぞ。

(引用:https://www.fashion-press.net/ https://www.wwdjapan.com/)
 

▼-Global Style- COLOR(カラー)トレンドイメージスタイル▼

生地ブランド(メンズ):左から⇒Eトーマス⇒テイラー&ロッジ
生地ブランド(レディース):⇒ドラゴ⇒ホーランド&シェリー

スーツの定番は、ネイビーやグレーですが、カジュアル化が進み、積極的に新しい色を取り入れる方も増えています。まずは、ネクタイ・ワイシャツに取り入れると良いでしょう。着用シーンに合わせて、スーツの柄にデザインされたモノもオススメ。春夏は、明るい色を取り入れることで、全体の印象が華やかになります。

 

【2】STYLING TREND ~スタイリングトレンド~

ナチュラルなリラックステイストやマリンテイストが打ち出されている。こちらは、何かテーマを決めてオシャレを楽しみたい方にオススメのスタイリングです。少し夏よりですが “リラックス” “マリン” のイメージがトレンドです。

 

① リゾート過ごすようなリラックスしたスタイリングがトレンドになる。

(引用:https://www.guji.jp/ http://www.ringjacket.co.jp/ https://www.altoediritto.com/)
 

② ネイビー×ホワイトのマリンをイメージしたスタイリングがトレンドになる。

(引用:https://www.guji.jp/)
 

▼-Global Style- STYLING(スタイリング)トレンドイメージスタイル▼

生地ブランド(メンズ):左から⇒トレーニョ⇒フォックスブラザーズ
生地ブランド(レディース):トレーニョ

“リラックス感” を連想させるには、清涼感のあるスタイルを意識したい。スーツやジャケットの装いは、ワイシャツやインナーアイテムとのカラーバランスが大切です。着こなしのコツは、あまり多くの色を使用せず3色程度でまとめると良いでしょう。

 

【3】SUIT&JACKET トレンドスタイル

~トレンドテーマ・スーツ~
スーツは、ライトグレーなどを中心としたモノトーン系の流れがトレンドになる。青みがかったブライトネイビーがトレンドとして復活してくる。グレンチェックやハウンドトゥースなどがトレンドになる。

(引用:https://www.guji.jp/ https://www.beams.co.jp/ https://www.bronline.jp/)
(引用:http://www.ringjacket.co.jp/ https://www.beams.co.jp/)
 

▼-Global Style- SUIT(スーツ)トレンドイメージスタイル▼
スーツに取り入れやすい色としてオススメなのが、明るさが特徴的な「ブライトネイビー」“若々しさ” や “活動的” なイメージを与えます。ビジネスシーンでも着用できる色なので、さりげなくトレンドを意識したスタイルを演出できます。また、秋冬のイメージが強い「グレンチェック」ですが、ライトグレーのモノであれば、シングルスーツでもお洒落になります。

生地ブランド:左から⇒レダ⇒ルイージ・コロンボ⇒スミス&ウィルソン
 

▼▼▼ブライトネイビースーツについて気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
ブライトネイビースーツの着こなし方~トレンド背景と与える印象~

 
~トレンドテーマ・ジャケット~
ジャケットは、4つボタンや紺ブレなどダブルのカジュアルジャケットが打ち出されている。都会的なマドラスチェック系が多く打ち出されている。シアサッカーが多く打ち出されている。リネン素材が多く打ち出されている。

(引用:https://ameblo.jp/ https://www.beams.co.jp/)
(引用:https://www.beams.co.jp/ https://www.bronline.jp/)

▼-Global Style- JACKET(ジャケット)トレンドイメージスタイル▼
20春夏のコレクショントレンドのテーマ「フレンチシック」の流れから引き続きトレンドの “紺ブレ” 。デザインにはシングルとダブルがありますが、タイドアップでも涼し気な雰囲気になるシングルタイプがオススメ。“マドラスチェック”は、ジャケットでカジュアルに。シアサッカーは清涼感のあるスタイルにオススメです。

生地ブランド:カノニコ
 

【4】PANTS(パンツ) トレンドスタイル

~トレンドテーマ~
カーゴパンツやイージーパンツが継続してトレンドになる。カジュアル化が進んでいるとはいえスーツに合わせるパンツとしては難しいでしょう。カジュアルな装いがOKな場合は、ドレスアイテムと組み合わせて他の方と差をつけて楽しみましょう。プライベートもスーツ着用する方は、取り入れやすいパンツではないでしょうか。

(引用:http://www.guji.jp/)

◇イージーパンツ◇
イージーパンツとは、ウエスト部分が紐やゴムになり、締め付け感が少なくゆったりと着用できるパンツ。素材はコットンなど、穿き心地を良くする素材を使用していることが多くなります。また、イージーパンツの多くは、ベルトをする必要がなく、リラックス感のある装いになります。もちろん、ベルトを通して穿きこなすタイプもあります。

 

【5】TIE(ネクタイ) にトレンド

~トレンドテーマ~
レジメンタイ、ヴィンテージジャガード風のプリント柄がトレンドになる。スーツの印象に直結するネクタイ。柄モノを取り入れる時は、ワイシャツを無地や織柄にするとネクタイのデザインが際立ちます。ヴィンテージ・クラシカルがテーマのスーツとの合わせやジャケットスタイルにオススメ。柄モノのネクタイは、華やかさがあるのでプレゼントとして喜ばれるデザインでもあります。

(引用:http://www.guji.jp/ https://www.beams.co.jp/)
 

マリンテイストの流れでボーダーの打ち出しが多い。

最後に、明るいイメージにピッタリのマリンテイストのボーダーデザインが、今季は注目されています。カジュアルなジャケットスタイルに取り入れてみるのは良いかもしれません。

(引用:https://www.beams.co.jp/ https://www.bronline.jp/)
**

いかがでしたでしょうか?

春夏のスーツは、秋冬に比べると継続しているトレンドも多いですが、カラーの使い方1つで季節感のある装いを楽しむことができます。“トレンドの方向性がない”中で、明るいカラーとリラックスしたテイストが春夏のトレンド傾向。

 

2021年春夏スーツのトレンドをアイテム別でおさらい

▼5つの傾向がこちら▼

【1】COLOR(カラー)
イエローやブルー、グリーン、ピンクなどの明るい色が多くパステルからビビッドまで様々なトーンが打ち出されている。

【2】SUIT(スーツ)
ライトグレーやブライトネイビーなどが中心に打ち出されている。

【3】JACKET(ジャケット)
マドラスチェックやリネン、シアサッカーなどリラックスしたテイストが多い。

【4】PANTS(パンツ)
イージーパンツやカーゴパンツが多く打ち出されている。

【5】TIE(ネクタイ)
レジメンやヴィンテージタッチプリントなどが多く打ち出されている。

今年の春夏、スーツを新調する際は、今回ご紹介した春夏のトレンドを取り入れてみてはいかがでしょうか?
 
 
▼▼▼選べる色柄が豊富なオーダースーツ。トレンドスーツを、イタリア・イギリスの生地で作れるフェア開催中!

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

 


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ オンラインオーダーサービスへ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台)

Supervisor - この記事の監修者

Global Styleクリエイティブ・ディレクター
江森義信

大学卒業後、アパレルメーカーにてミラノコレクションにも参加するイタリアブランドのデザイナーとして11年のキャリアを積む。チーフデザイナーを歴任後、フリーとなり、オリジナルブランドのセレクトショップや百貨店での展開。大手アパレルや小売店、商社など、様々なプロジェクトのデザインやディレクションを手掛ける。

この監修者が書いた記事を読む

人気の記事