東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

お手入れ・豆知識

タブカラーシャツとは?~ビジネスでも似合う着こなし方のおすすめ~

(最終更新日:2019.05.07)2019.04.24 # お手入れ・豆知識

ワイシャツの印象を変える襟元のデザイン

タブカラーのシャツは、一般的なビジネスシャツに多い「レギュラーカラー」「ワイドカラー」とは違い、少し変わった襟のデザインが特徴です。その為、着用シーンや合わせ方について分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スーツの印象を変えたい方、いつもとは違った襟元のデザインで変化を!『タブカラーシャツについて分かる2つのこと』『タブカラーシャツのおすすめと着こなし方』について見ていきながら、タブカラーシャツの魅力をご紹介していきます。

(引用:https://precious.jp/)
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  タブカラーシャツについて分かる2つのこと
1-1.  【1】タブカラーシャツの特徴
1-2.  【2】タブカラーシャツの着用シーン
2.  タブカラーシャツのおすすめと着こなし方
3.  タブカラーをオーダーシャツで楽しむ!

 

タブカラーシャツについて分かる2つのこと
【1】タブカラーシャツの特徴

タブカラーシャツは、左右の襟部分に先端をつなぐ紐(タブ)が付いているデザインが特徴。タブの種類には、大きく分けて2種類あり、スナップボタンで留める「① ホックタブ」とル-プでボタンにひっかけて留める「② ループタブ」があります。どちらかというとカジュアルライクなイメージが強いタブカラーシャツは、襟元の印象を簡単に変えるアイテムとして重宝します。

▲(左2つ)①ホックタブ → (右2つ)②ループタグ▲
(引用:https://shop.r10s.jp/ https://baycrews.jp/)

タブカラーシャツ着用時は、ネクタイのノットを持ち上げ立体的に見せ、エレガントな印象になります。合わせるネクタイによっては、クラシカルな印象になり、オシャレのテーマ性も大きく広げることができます。

 

【2】タブカラーの着用シーン

タブカラーシャツは、オンとオフの両方で着用することが出来ます。特にネクタイとの組み合わせが必要になるビジネスシーンでは、今までと違ったスーツの印象を作り出すことができます。細身のネクタイなどと合わせた場合は、カジュアルな印象が強くなってしまうため、服装に厳しい職場ではNGとされる場合もあるので注意が必要です。

また、クールビズの影響からカジュアルシーンだけではなく、ビジネスシーンにも定着している“ジャケパン”スタイルにもおすすめです。“ノーネクタイ”時には、タブカラーシャツは特徴が活かせないため、クレリックシャツをはじめ、襟元がシンプルなデザインを選ぶのが良いでしょう。

(引用:https://precious.jp/)
 

タブカラーシャツのおすすめと着こなし方

近年、タブカラーをはじめ “ピンホール” “ラウンドカラー”など、クラシカルな襟型がトレンドに。男性に求められる服装の雰囲気も「色気」だけではなく、「安心感」「信頼感」と変わってきています。その為、シンプルな襟型からの反動で、少し装飾性のある襟型がオシャレに欠かせない着こなしアイテムとして注目されています。


<タイドアップ効果のあるナロータイとの着こなし>
一般的に使用されるレギュラータイ(7~9㎝)に比べて、ナロータイ(4~5㎝)は細く作られています。タブカラーシャツは、襟をタブで引き合うデザインのため、ネクタイが収まるスペースが狭くなっています。その為、細さが特徴的なナロータイとの組み合わせがオススメです。

(引用:http://zozo.jp/ https://www.ozie.co.jp/)
※ナロータイは、比較的カジュアルな印象が強くなるため、ビジネスシーンでの着用は避けるようにしましょう。

<Vゾーンがスッキリするベストとの着こなし>
スリーピースのスーツやベストを着用した時は、どうしてもVゾーンが狭くなります。襟が大きめのシャツを着ると、Vゾーンの収まりが悪くなりコーディネートのバランスがとりずらくなる場合があります。しかし、襟周りが小さくまとまるタブカラーシャツは、狭いVゾーン時でも上手く収まりオシャレになります。


<華やかな結婚式での着こなし>
ネクタイがクイッと持ち上がり、立体的で男らしいVゾーンを演出してくれるタブカラーシャツは、結婚式に着る方も多いようです。結婚式の雰囲気に合わせて、クラシックでエレガントな大人の雰囲気を演出できます。

(引用:https://www.ozie.co.jp/)
 

タブカラーをオーダーシャツで楽しむ!

オーダーシャツは、既製服と違い、首への“締め付け”がなく、快適で立体的な襟元を実現できます。また、体型に合わせて腕回り、ウエスト回り、アームホールのフィット感を自由に変えられるので、スマートなシルエットで心地よい着心地をご体験いただけます。

襟の形のバリエーションやカフスデザインも幅広い形から選ぶことができます。また、色柄で個性を出したい方は、生地・素材からもこだわれるので、お気に入りのシャツとして毎日でも着たくなること間違いなしです。


***
いかがでしたでしょうか?

タブカラーのシャツは、一般的なシャツと比べると見かける場面も少なくレアなデザインの1つ。ですが、ビジネススーツに欠かせないシャツとして長く愛用している方も多いです。是非、この機会にどうぞ。

▽▽▽今回ご紹介したデザインのシャツをはじめ、自分だけのこだわりを形にできるオーダースーツがおすすめです!詳しくはこちらでどうぞ。

まとめ買いでお得なオーダーシャツウィークリープラン5枚28,000円~

 シャツが欠かせないビジネスマンにおすすめ!
オーダーシャツ5着28,000円~

 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)
⇒ 本日から2日後よりご予約可能!「ご来店予約」はこちら
【要予約】プライベートフィッティングルーム

 

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事