東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台・広島グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

デザイナー監修企画

ボタンダウンシャツ(メンズ)の着こなし方~アメリカとイタリアでの違いとは~

(最終更新日:2022.05.09)2022.04.01 # デザイナー監修企画

ボタンダウンについて

ファッションアイテムとして欠かせない “ボタンダウン” デザインのシャツ。1度は着たことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、カジュアルなイメージが強い為、「着こなしに迷った事ありませんか?」クールビズシーズン時、1枚で着る時は間違えることはありませんが、スーツやジャケットと合わせる時には気をつけたいポイントがあります。

そこで今回は、国別での違いを知る着方を学べ!『アメリカが発祥のボタンダウンの由来』『ボタンダウンの日本での広がりやその印象について』『アメリカとイタリアのボタンダウンの違いとは』『ボタンダウンのNG・OK場面』『ボタンダウンを上手く着こなすポイント』について見ていきがら、正しくカッコ良くボタンダウンを着こなすコツをご紹介。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  ボタンダウンを正しく着こなすには
2.  ボタンダウンの由来~アメリカが発祥~
2-1.  日本での広がりやその印象について
3.  アメリカとイタリアのボタンダウンの違いとは
4.  ボタンダウンの着こなし~NGとOKの場面~
5.  ボタンダウンを上手く着こなすポイント

 

ボタンダウンを正しく着こなすには

もうすぐクールビズのシーズン。ビジネスマンにとって欠かせないアイテムの1つが “ボタンダウンシャツ” 。しかし、普段何気なく着ているボタンダウンシャツ。このボタンダウンに関してはアメリカやヨーロッパなどで国による考え方の違いがあるのを御存知でしょうか?もちろん、ここは日本なので自由に着こなしてもいいだろうという見方もあると思います。

しかし、カジュアルファッションとは違いスーツには古くからの歴史や思想があり、それを全く知らない着こなしには、全体のバランスなど何となく相手に違和感を与えてしまう場合があります。ルールや考え方を理解しながらTPOを踏まえて着こなす事で、より相手に好感を持ってもらえ仕事も出来るポジティブなイメージを与えていくことができます。

 

 

ボタンダウンの由来~アメリカが発祥~

まずはじめに、少し専門的な部分もありますが、 “ボタンダウンの由来” や “日本での広がり・印象” について見ていきます。


<ボタンダウンの発祥と由来>
1896年にブルックスブラザーズが初めてボタンダウンシャツを売り出す。ポロ競技で選手が風でめくれるのを防ぐために衿を身頃に留めていたのを見てデザインのヒントを得たという。その由来から通称ポロシャツカラーとも言われていた。ボタンダウンシャツは、アメリカではエリートの地位や伝統の象徴とされている。アメリカでは数あるドレスシャツの中でも一つのステータスシンボルにもなっています。

(引用:https://wearworks.biz/2021/02/16/)
 


<ボタンダウンの持つエリートなイメージ>
元々は東部の名門アイビーリーグの大学生御用達なのだが、ハーバード大出身のケネディやイェール大出身のブッシュ親子は大領領就任後の公式行事では決してボタンダウンを身につけなかった。また選挙戦では絶対にボタンダウンを着てはならないというジンクスまで存在していた。その理由として通称「票を落とすシャツ」と呼ばれていた。ボタンダウンはエリートの象徴なので、ケネディは「裕福なお坊ちゃん」と言うイメージを避け庶民に寄り添うことをアピールする為ずっと“レギュラーカラーのシャツ”を着ていたと言われています。

 

ボタンダウンの日本での広がりやその印象について

<ボタンダウンの日本での広がり>
日本では1960年代にヴァンジャケット(日本のアパレル企業)がアメリカのアイビースタイルとして広めたことにより、その中心的なアイテムの一つだった “ボタンダウンシャツ” がビジネススタイルとして広く知れ渡っていきました。

●アイビースタイルとは・・・1950年代にアメリカ西海岸の名門私立大学の総称「アイビーリーグ」の学生やOBの間に広まったファッションスタイル。日本では60年代に広まった。ボタンダウンシャツ、三つボタンのブレザー、コットンパンツ、ローファーなどを着用するスタイルが定番だったとされる。

 


<ボタンダウンの与える印象>
アイビースタイル自体が元々良家のお金持ち大学生の服装だったという歴史からも、爽やかさやクセのない上品さなど、少しカジュアルで若々しい印象を相手に与えることが出来ます。

 


<ボタンダウンの襟のロールが与える印象>
ボタンダウンは、別名ロールドボタンダウンと呼ばれるぐらい襟のロールが大事になります。具体的には襟のロールが極端にきついと子供っぽいイメージ、襟のロールが自然でゆるい方が大人っぽいイメージになります。

 

 

アメリカとイタリアのボタンダウンの違いとは

アメリカが発祥のボタンダウンですが、その後ヨーロッパでも一般的になっていきます。特にイタリア人の着こなしには “ボタンダウン” を見る事がよくあります。そんなボタンダウンシャツですが、アメリカとイタリアのボタンダウンにはデザインや着こなし考え方には少し違いがあります。下記の表を元に見ていき、比較しながら見ていきます。

 


このように、アメリカとイタリアでの違い1つ1つ見ていくと、お洒落の認識やイメージがその国によって変わってくること良く分かります。是非、自分のイメージに近いボタンダウンを選びたい方は参考にしてみてください。

 

ボタンダウンの着こなし~NGとOKの場面~
<1> ボタンのNGな場面

基本的にイギリスをはじめとしたヨーロッパの考え方では、クラシックなスーツにボタンダウンを合わせないという暗黙のルールがあります。イギリスやイタリアタイプのクラシックスーツにはボタンダウンはNGになります。

また、ヨーロッパのスリーピースの着こなしでもボタンダウンは合わせません。なぜならスリーピースという西洋のドレスシーンから生まれた服にアメリカ人のスポーツシーンをヒントに生まれたシャツを合わせることは出来ないという理由からです。ヨーロッパにスリーピースで出張するときは注意が必要になります。それ以外に、結婚式や葬式など正式なフォーマルシーンでは合わせないのが良いでしょう。

 

 

<2> ボタンダウンのOK場面

ヨーロッパスタイルではNGな反面、スリーピースにボタンダウンを合わせるというスタイルは、アメリカの上流階級の人達のスタンダードな着こなしでもある。彼らにとってのフォーマルシャツはブルックスブラザーズのボタンダウンシャツであり、どんなシーンでも着ていく。スリーピースの着こなしも国により考え方の違いがある。

⇒押さえておきたいOKポイント!
・シャツ一枚で着るクールビズシーン
・アメリカントラッドタイプのナチュラルショルダースーツ
・アメトライメージの紺ブレザー、ジャケパンスタイル
・イタリアタイプでもパット無しでアンコンタイプの軽く柔らかいスーツ
・イタリアタイプでもドレスカジュアルなジャケパンスタイル

 

 

ボタンダウンを上手く着こなすポイント

“ボタンダウン” を上手く着こなすには大きく2つのポイントがあります。このポイントを押さえることで、クールビズやジャケパンスタイルの着こなしがワンランク上の装いになります。


<Point.1>
タイドアップの場合は、襟のロールがきつめのタイプの方がVゾーンがしまって見える。ネクタイの結び方にも寄りますが、一般的に多い “プレーンノット” “ダブルノット” などの合わせがオススメ。

 


<Point.2>
クールビズやジャケパンスタイルでのノータイ着用の場合は、ロールが緩めのタイプの方が見た目がスッキリして綺麗に見える。セミワイドタイプなど衿の開きが広い方が衿元のバランスが良く見える。

シャツの襟型には、襟の開き方や剣先の長さが違うモノなど様々なデザインがあります。今回ご紹介の “ボタンダウン” 以外もありますが襟型をテイスト別で見たい方は、下記の画像も参考にしてみてください。

▲ご紹介の襟型は、オーダースーツ専門店『Global Style』のデザイン例です▼
 

 

▼▼▼シャツの襟型について気になる方はこちらもチェックしてみてください。
シャツの襟型の選び方~好みのテイストに繋げる合わせのルールとは~

 

***
いかがでしたでしょうか?

ボタンダウンシャツには国によるデザインや考え方、着こなし方の違いがあるのを知って頂けたでしょうか。またボタンダウンと言っても様々な種類があります。オーダーであればあなたの好みやTPOに合ったボタンダウンを作ることも可能なのです。ぜひ、これから大活躍するシーズンに向けてボタンダウンの奥深い世界をオーダーで楽しんでみて下さい!
 
 
▼▼▼特別なシーンにもオススメ!こだわりのオーダーシャツでどうぞ。

サイズ感抜群のオーダーシャツセット

美しいシルエットのオーダーシャツ
大好評!ウィークリープランもおすすめ!
 

 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・広島・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・広島・札幌・仙台)

Supervisor - この記事の監修者

Global Styleクリエイティブ・ディレクター
江森義信

大学卒業後、アパレルメーカーにてミラノコレクションにも参加するイタリアブランドのデザイナーとして11年のキャリアを積む。チーフデザイナーを歴任後、フリーとなり、オリジナルブランドのセレクトショップや百貨店での展開。大手アパレルや小売店、商社など、様々なプロジェクトのデザインやディレクションを手掛ける。

この監修者が書いた記事を読む

人気の記事