東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

ジャージージャケットの人気の秘密が分かる!ビジネスにもおすすめの着こなし方

(最終更新日:2019.10.08)2019.01.25 # スーツの着こなし術

ジャージージャケットとは?

最近では、ビシッとスーツを着るだけではなく「ドレスとカジュアル」のバランスを取り、リラックスした着こなしを好むビジネスマンが増えています。その為、一般的なカッチリとしたスーツと、普段着を思わせるラフなスタイルの両方を持っている方も多いようです。中でも、近年注目され続けているのが“ジャージージャケット”。伸縮性があり、着心地が良いのが特徴です。

そこで今回は、まだ持っていない方は揃えておきたい!『ジャージージャケットの特徴』『ジャージージャケットの着こなし方のポイント』についてみていきながら、ジャージージャケットの魅力・着こなし方をご紹介していきます。

(引用:https://item.rakuten.co.jp/)
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  ジャージージャケットの特徴
2.  ジャージージャケットの着こなし方のポイント
3.  シーン別で見るジャージージャケットのコーディネート
4.  ジャケットスタイルコレクション

 

ジャージージャケットの特徴

まずはじめに、普段よく着るスーツは、基本はウール素材を使用し「織り」生地で仕立てたモノになります。そして“ジャージージャケット”は、「織り」ではなく「編み」生地で作られたモノになります。編むことで、糸目(細い糸)が伸びたり縮んだりすることで、伸縮性が高く、動きやすく快適な着心地を楽しめます。

●ジャージー素材とは・・・編み方の1つジャージー編みと呼ばれている。起源はイギリスにあるジャージー島にちなんで「Jersey」。日本語ではポルトガルから伝来した経緯から、メリヤス編みとも呼ばれています。伸縮性があり動きやすいためスポーツウェアとして使用されることが多いです。

ジャージー素材のジャケットの特徴は「ストレッチ」「カジュアル」「リラックス」です。一般的なジャケットと比べ、伸縮性があり、素材の見た目から少しカジュアルな印象になります。また最近では、クールビズが主流のオフィスが多くあり、服装のバリエーションの1つとして持っている方も増えています。

ジャージー素材のジャケットは、パッと見はスーツと変わらなくカジュアルすぎない質感、なめらかな着心地になります。営業マンや自転車通勤など、毎日のように体を動かすことが多い方にオススメです。シンプルなデザインが多く、清潔感のある見た目からオフィスカジュアルには欠かせないスタイルの1つです。

▲(左上)一般的なスーツ(右上)ジャージージャケット▲
(引用:https://item.rakuten.co.jp/cinqessentiel/)
 

ジャージージャケットの着こなし方のポイント

ポイント⇒
着用シーンに合わせて、ドレスライクorカジュアルライクなアイテムを選びメリハリのある着こなし

ジャージージャケットは、カジュアルなモノも多くあり、インナー(シャツ・カットソー)・パンツとの組み合わせ方で印象が大きく変わってきます。取引先との商談などがある場合は、インナーにワイシャツを合わせるなど、シンプルに“ドレスライク”なスタイル。休日のお出かけ時やカジュアルな場所では、インナーにTシャツを合わせるなど、少しラフに“カジュアルライク”なスタイルにすると良いでしょう。

▲(左)シンプルなスタイル(右)ラフなスタイル▲

さらに細かくジャージージャケットの着こなし方を見ていくと、インナーにシャツを着るか、カットソーを着るかの違いで、合わせるパンツ(スラックス)の選び方も変えていくのが良いでしょう。基本的にパンツはシンプルなアイテムを選ぶのが良いでしょう。ビジネスに合わせることの多いシャツの場合は、清潔感のある落ち着いたスタイル。カットソーなどカジュアルよりなアイテムと合わせる場合は、リラックス感のあるスタイルがオススメです。

▲(左)シャツスタイル(右)カットソースタイル▲
(引用:https://www.improves.jp/ https://item.rakuten.co.jp/valletta/)

着こなし方は、クールビズやウォームビズなどで、着る人が急増した「ジャケパン」スタイルをイメージして考えるのも良いでしょう。

 

シーン別で見るジャージージャケットのコーディネート

<ビジネスシーンのジャージージャケットスタイル>

(引用:https://item.rakuten.co.jp/luccicare/)

<カジュアルシーンのジャージージャケットスタイル>

(引用:https://item.rakuten.co.jp/valletta/)

******
セットアップで楽しむジャージジャケットスタイル

(引用:https://www.improves.jp/)
 

グローバルスタイルのジャケットスタイルコレクション

ここまで見てきたジャージージャケットスタイルは、ジャケットスタイルの一部になります。ジャケットには、ジャージー素材だけではなく、フランネル素材・デニム素材など幅広いスタイルがあります。最後に、ジャージー素材以外のジャケットスタイルを見ていきます。是非、組み合わせの参考にどうぞ。


<フランネル素材のジャケットスタイル>


<デニム素材のジャケットスタイル>


<クールビズのジャケットスタイル>


***
いかがでしたでしょうか?

ジャージー素材のジャケットの着こなしは、ジャケットスタイルのほんの一部にすぎませんが、動きやすさを重視したり、カジュアルすぎず清潔感のある着こなしを楽しみたい方に最適です。また、ビジネスシーンでも着用できる利便性の高さも人気の1つになります。是非、参考にしてみてください。

 

お洒落なジャケット好き必見!インポートジャケットコンビフェア!

 19年秋冬モノ新作生地入荷!
▶インポートジャケットコンビ2着59,000円~


 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)
⇒ 本日から2日後よりご予約可能!「ご来店予約」はこちら
【要予約】プライベートフィッティングルーム

 

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事