東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

スーツ×ベストのスリーピース着こなし術!結婚式・ビジネスで差を付けるコーディネート

(最終更新日:2019.10.03)2019.10.03 # スーツの着こなし術

スーツ×ベストのスリーピース着こなし術!結婚式・ビジネスで差を付けるコーディネート

実はメリットの多い『ベスト』

ベストって聞くと、どんなイメージがありますか?また、着てみたいけど、どうやって着こなしたらいいのか分からず、結局断念なんてこと・・・ありませんか?

●ベスト(ジレ)とは・・・『ベスト』とはもともと、上着と下着の中に着る中衣でした。昔は、ベストといっても袖付きの中衣で、上着のボタンを閉めずに前開けでベストを見せる着こなしが一般的でした。その後、18世紀頃に上着の袖がタイトになり、それに伴いベストの袖がなくなっていきました。これが現代のベストの原型になります。

シャツ×ベスト,フォーマル,ネイビーチェック
ベストは、結婚式をはじめとしたフォーマルシーンはもちろん、ジャケットを脱ぐ機会が多いビジネスマンがコーディネートの幅を広げるアイテムとして取り入れることが多いです。秋冬になると、3ピーススーツ(ジャケット+ベスト(ジレ)+パンツ)が人気になったりと、意外にも様々な場面で使用されています。

スーツ×ベスト,スリーピーススーツ
▲(左)シングルスーツと比べると違いも分かりやすいです▲

そこで今回は、これを読めば “スーツ×ベスト” の組み合わせが欲しくなる!『ベストを着用するメリット』『ベストの種類』『ベストの着こなしのコツ』『ベストを合わせたコーディネート例』について見ていきながら、スーツ×ベスト・スリーピースの魅力についてご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  ベストを着用する3つのメリット
2.  ベストの種類①~④
3.  ベストの着こなしと3つのコツ
4.  ベストを合わせた4つのコーディネート例
4-1.  【1】定番の着こなし
4-2.  【2】結婚式(参列)の着こなし
4-3.  【3】カラーの合わせ方
4-4.  【4】秋冬のスリーピーススタイル
5.  スーツ×ベストをオーダーで楽しむ!

 

ベストの魅力、ベストを着用する3つのメリットとは?

ベストの一番の魅力とは、スーツをきちんと着こなすことで生まれる視覚効果で、体を立体的に、たくましく見せる こと。ベストを着る事で、ジャケットの前ボタンの位置から首元までのVゾーンに奥行きができ、スーツの上品さとお洒落さを演出してくれます。

スーツ×ベスト,視覚効果,グレー,グレンチェック

*****

さらに・・・『ベストを着用する3つのメリット』とは?

■ベストを着用する3つのメリット■
1. お洒落・スタイリッシュに見える
2. ジャケットを脱いでもキチンと見える
3. 寒い日も暖かく過ごせる

スーツ×ベスト,ジャケット無し,暖かい
夏場などはシャツ1枚が一般的ですが、ベストがあることでキチンとしたワンランク上の着こなしが楽しめると同時に、季節の変わり目や室内と室外の気温の差が激しい時も、ベストがあることで、温度調整ができます。また、濃い色のベストを選んでお腹周りを引き締めたり、無地柄のアクセントとして生地のバリエーションを変えてみたり、スーツと同色系のベストを選んで縦のラインを強調することでスタイリッシュに見せることができます。

スーツ×ベスト,同色系のスリーピーススーツ,オッドベスト
オッドベストと呼ばれる、ジャケットとセットになっていない単独のベストを使用してお洒落の幅を広げることもできます。分かりやすく色柄の違うベストと組み合わせるのがオススメ。

 

ダブル派?襟付き派?
意外と多い、ベストの種類①~④

スーツにもシングルとダブルがあるように、ベスト(ジレ)にもシングルとダブルがあり、雰囲気が違います。また、襟が付いているデザインもあり、合わせるシャツやスーツモデルによって着回しを変えることも出来ます。


① ベストシングル – VEST SINGLE

スリーピーススーツのベストシングル
最もオーソドックスなベスト。スーツの着こなしの原点を感じるダンディズムスタイルを装います。やや深めのVゾーンとフロントのシャープなカッティングのベストであれば、クラシカルな雰囲気でありながらも、着る事により時代の“今”を感じることが出来ます。


② ベストダブル – VEST DOUBLE

スリーピーススーツのベストダブル
ダブルブレスト仕様のベスト。アバンギャルドとシックを絶妙なバランスで保っています。ノーカラー(襟なし)のシャープなフォルムとダブルの打ち合わせが、クラシックの中にも適度なモード感を醸し出しています。日常の着こなしに新しさを表現したい人におすすめのベストです。


③ ラバルドベスト シングル – LAPELED VEST SINGLE
※「ラバルド」とは、主に襟付きのベストの総称です。

スリーピーススーツのラバルドベスト
襟付きのベストは、それだけでノスタルジックな雰囲気が香ります。ジェントルマンスタイル。古き良き時代の郷愁にかられるラバルドベストのディテール。それはあたかも現代に迷い込んだカントリージェントルマンを思わせるかのようです。


④ ラバルドベスト ダブル – LAPELED VEST DOUBLE

スリーピーススーツのラバルドベストダブル
襟付き×ダブルという、重厚感を感じさせる、正統クラシックスタイルです。ダブルの重厚感が大人の色気と余裕を感じさせます。正統派ジェントルマンスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

よりベストの着こなしが楽しくなる!覚えておきたい3つのコツ

<1.「丈の長さ」に気をつける>

スーツ×ベスト,丈の長さ
パンツとの境目が見えない丈、大切にしたいのはシャツやベルトが見えない様な丈を選ぶ事。長すぎると、全体のシルエットのバランスが一気に崩れてしまったり、短すぎるとシャツデザインが見え過ぎてしまい、色柄の面積がおかしくなります。短いと上着を脱いだ時には、さらに変な雰囲気になってしまうので、ベストの丈を選ぶときはより慎重に選ぶと良いでしょう。


<2.「Vゾーンの見え方」に気をつける>

スーツ×ベスト,Vゾーンの見え方
▲(左、右上)襟無し(右下)襟有り▲

ベストの魅力である 「体を立体的に、たくましく見せる」 をより活かすには、Vゾーンの見え方がポイントになります。体の線が細い方は、Vゾーンが浅めの襟付きのベストを着ると良いでしょう。襟が付くことで、胸周りをより立体的に見せる事が出来ます。逆に、体がふくよかな体型の人は、Vゾーンが深めの襟無しベストを着ると良いでしょう。

 

<3.「ボタン」の色やデザイン>

スーツ×ベスト,ボタンの色やデザイン
オーダースーツの場合は、好きなボタンを選べることが多くあります。好みの問題もありますが、ネイビースーツには、ブラウン系・木目調のボタンを選ぶとアクセントとなりオシャレにまとまります。ジャケットを脱ぐことを考え、煌びやかなボタンは避けるようにすると良いでしょう。


*****

意外と知らないベストのボタンの留め方
スーツの着こなし方に‘アンダーボタンマナー’があり、三つボタン、二つボタンであっても一番下のボタンは留めないとされています。ベストのボタンも一番下は留めないようしましょう。ダブル仕様のベストの場合も同じです。

ベストのボタンの留め方
 

ベストを合わせた4つのコーディネート例
【1】定番の着こなし

ベストの着こなしの定番といえば、白シャツにグレーのベスト。色味の数を少なくし、全体的なカラーバランスが良く、スタイリッシュにまとまっています。普段、白シャツが多い方は、是非、この組み合わせは持っておきたいですよね。

ベストを合わせたコーディネート,白シャツにグレーベスト
ビジネススーツの定番、ネイビーカラーのスーツとベストの相性は良く、基本的にどんな色の濃さでもお洒落にまとまります。ハッキリとしたストライプ柄のスーツは、ベストがあることでよりスタイリッシュになります。派手さのある雰囲気が苦手な方は、無地やシャドー系のスーツを選ぶと良いでしょう。

スーツ×ベスト,ネイビーカラーのスーツ,ビジネス
 

【2】結婚式(参列)の着こなし

スーツ×ベスト,結婚式,ブラックスーツ
ベストの着こなしで欠かせないのが、結婚式(フォーマル)シーンでのスーツスタイル。必ずしも“ベスト”を着ないといけない、というわけではありません。しかし、スーツの中にベストを着用することで、フォーマル感がぐっと増します。

結婚式に参列する時のグレーのベスト
結婚式に参列する場合は、一般的にはスーツと同じ生地のベストが良いです。特に、グレーのベストは、落ち着いた雰囲気や上品さがあります。ジャケットとカラー違いにする場合は、濃い色のベストを選ぶとシルエットが綺麗にまとまり、新郎よりも目立つことなくフォーマルな場にふさわしいスタイルを演出できます。

スリーピーススーツのフォーマルスタイル
フォーマルなシーンに使用されることも多いベスト、ジャケットを着ていても脱いだ時にも、場の雰囲気にあったスーツスタイルを楽しめます。パーティーシーンなど特別な時だけに着るスーツは、個性を前面に出し、他の人とは違ったスタイルがおすすめ。ベストを襟付のダブルにするとより個性的になります。

 

【3】カラーの合わせ方

スリーピーススーツのカラーあわせ
色鮮やかなネイビーカラーのスーツには、挿し色として落ち着いたカラーを入れるのがおすすめ。こちらは、ブラウンのネクタイを取り入れることで、ベストの色味とのバランスを崩さず、それでいてベストもオシャレに魅せることができます。

スリーピーススーツ
毎年のように「トレンド」として人気が出るワントーンスタイルのアクセントとして、ベストだけの色味を変えた技ありスタイル。

 

【4】秋冬のスリーピーススタイル

スーツ×ベスト,秋冬のスリーピーススーツ,グレンチェック
秋冬に向けて、オススメしたいのがグレンチェックでのスリーピーススタイル。柄系は、他の柄と合わせたりすると派手になってしまったり、無地と合わせると柄だけが目立ってしまいます。そこで、色柄を統一させたスリーピーススタイルは、上から下までのバランスが絶妙に仕上がります。また、グレースーツは英国紳士のような落ち着いた印象になります。

スリーピーススーツのウインドペーン
こちらは少し上級者向けのスタイル。ウインドペーンのスーツで、個性的な着こなしになります。シャツの色味を押さえて、よりスーツの存在感を引き立たせてくれます。

 

スーツ×ベストをオーダーで楽しむ!

流行りのオーダースーツは、既製のモノでは限られてしまう“サイズ感”にこだわることができます。その為、体を立体的に見せるベストの魅力を最大限に活かせます。また、丈の長さもバッチリ合わせることができ、ジャケット無しでも様になります。

スーツ×ベスト,オーダー,ネイビースーツ
生地が選べるオーダーは、お好きな色柄での組み合わせを楽しめ、トレンド要素を入れたり、着用シーンに合わせたりと着用頻度が増える度にその魅力にはまること間違いなしです。

スーツ×ベスト,オーダー,チェック柄のスリーピーススーツ
 

***
いかがでしたでしょうか?

スーツ×ベストのスリーピース着こなし術!結婚式・ビジネスで差を付けるコーディネート
シンプルなシングルスーツも良いですが、ベストがあることでスタイルの幅が広がるスーツスタイルを1着検討してみては、選ぶ色柄によっては着回しも楽しめます。是非、参考にどうぞ。

 

▽▽▽今回ご紹介のスーツ×ベストの組み合わせがお得な“スリーピースフェア”を開催中です。

19年秋冬モノ新作!ベストとセットでお得!新作オーダースリーピーススーツ53,000円〜

 19年秋冬モノ新作生地入荷!
▶スリーピースのオーダースーツ1着53,000円~


グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)
⇒ 本日から2日後よりご予約可能!「ご来店予約」はこちら
【要予約】プライベートフィッティングルーム

 

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事