東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの生地ブランド紹介

イギリスとイタリアの良さを両方兼ね備えた生地『JOHN FOSTER -ジョン・フォスター- 』のスーツ

2016.09.09(最終更新日:2017.09.14) # スーツの生地ブランド紹介

JFcatsTOP20161018
 

イギリスとイタリアの良さの両方を兼ね備えた軽くしなやかな生地『 JOHN FOSTER -ジョン・フォスター- 』

IMG_0560 (3)
21歳の若者が作り出し、約200年の歴史
『JOHN FOSTER -ジョン・フォスター- 』
世界最大のトップモヘアブランド
 

<JOHN FOSTER> -ジョン・フォスター- とは?

イギリス、ウェストヨークシャー州のブラッドフォード郊外クイーンズベリーにて生地を生み出してきた。1819年創業のブランドです。
1819年と言えば、日本はまだ江戸時代、伊能忠敬が日本中を測量してまわっていた頃になります。若干21歳で創設者となったジョン・フォスター(ブランド名)はブラッドフォードの郊外やその周辺で、糸や地元で作られた生地を買い取る取引からはじまり、その後織物工場を作ります。グレートエキシビジョン(ロンドンバンコク博覧会)でジョン・フォスターはモヘア生地で一等を、糸では金メダルを獲得しています。ジョン・フォスターで作られる細番手の生地やモヘア生地は世界的に品質を認められ、1世紀半以上にわたり世界のアパレルメーカーやテーラーなどに生地を使われ続けています。

DSCF0892
JFcats2016101822
※こちらは、ジョンフォスターの生地で仕立てたスーツ

ジョン・フォスターの良さを感じられる、テキスタイル(生地)とは?

ジョンフォスターの生地は、イタリア生地よりはコシがあり、バリバリのイギリス生地よりは軽くしなやかな生地となります。なので、両方の良さを程よく味わいたい方にオススメです。耐久性がありコストパフォーマンスにも優れています。

IMG_0560 (2)
cats09077
主な生地の種類としましては、最高の120’s ウーステッドから作られたフランネルとカシミヤを含む生地≪Super120’s ウーステッド アンド カシミア≫や、最高のオーストラリア産メリノウールの生地≪Super 130’s ヘリテイジ コレクション≫などが人気です。また、ワンランク上の品質を楽しめる≪プラチナム コレクション≫があり、ジョンフォスターの中でも最高級ランクの生地もあります。

それではさっそく、気になるジョンフォスターの生地を見ていきましょう!

 

ジョン・フォスターの良さを感じられる、オススメ生地!

 

▼英国生地らしいクラシックな色味、無地、チェック、ストライプと種類が豊富

R01-2
R01-5
R01-1
 

▼更にクラシックな雰囲気をスリーピースで

R01-6
rr00

▼しっかりとした張りとコシを楽しめるグレーカラー

RIMG0052
RIMG00501

▼艶感が綺麗なヘリンボーンやオルタネイトストライプもオススメ

IMG_0555
IMG_0556

▼秋冬には落ち着いた色柄で

CIMG4278
Exif_JPEG_PICTURE

**
ここからは、オーダースーツ専門店の「Global Style」がオススメする6つのスーツスタイルをご紹介していきます。

 

Global Style がオススメ!
ジョンフォスターでお仕立てした6つのスーツスタイル

■英国らしさを楽しむ■

cats09071
① 落ち着いネイビーの生地に青いチェックが綺麗ですね。英国らしさのあるチェック柄を少し控えめにすることで、上品な雰囲気に仕上がります。
コーディネートのポイントは、全て青に統一する組み合わせも良いですが、スーツとシャツの青系色に対して反対色の黄色いネクタイをすることで、色の対比にメリハリをつけています。

 

cats09072
② 大人に男を演出できるグレースタイルに、ウインドペーンチェック柄でお仕立てしたスーツです。ポイントはフラワーホール!糸の色を変えることで華やかな印象になりますね。

 

cats09073
③ 無地にはないオシャレさで、伝統的な英国のクラシカルな雰囲気を感じられる千鳥格子。一般的にある白黒カラーではなく、ちょっと変わったネイビーカラーでの組み合わせはいかがでしょうか?

 

cats09074
④ 定番のブラック、ネイビー、グレーをお持ちの方へ、秋冬にオススメなのが、ブラウンスーツ。裏地をペイズリー柄にすることで、上着を脱いだ時にチラッと見えるオシャレを楽しめます。また、このようなちょっとしたこだわりを入れることで、愛着を持てますよね!

 

cats09075
⑤ グレーに水色のストライプ、色が入っててもナチュナルな仕上がりなので、コーディネートがしやすいです。ベントは動きやすいサイドベントにすることで、お尻周りがガッチリしている人にもオススメです。

 

cats09076
⑥ サルトリア仕立てで、仕立てたスーツです。ジョンフォスターの生地のハリコシにサルト仕立ての良さが入り、着やすく包み込まれるような着心地を楽しめます。シャドーストライプに1本赤のラインがさりげないオシャレさを演出してくれます。

ジョンフォスター -Global Style- スーツコレクション

JFFB18.ジョンフォスター.モダンブリティッシュモデル (2)201610181
**

いかがでしたでしょうか?

JFcatsTOP20161018
ジョンフォスターの生地品質を感じながら、ビジネスシーンで活躍してくれる色柄も豊富なので、いつものスーツスタイルにどうぞ。

>> ジョン・フォスターのスーツ生地はこちら

 

人気のイタリア・イギリス新作生地のオーダースーツが44,000円〜

イタリア・イギリス生地のオーダースーツ1着44,000円~
 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)
お近くの店舗のご来店予約・店舗情報はこちら(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事