東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの生地ブランド紹介

『ゼニア』で仕立てる最高級品質のスーツ

(最終更新日:2019.08.09)2019.08.08 # スーツの生地ブランド紹介

ゼニアとは?

ゼニアロゴデザイン

<Ermenegildo Zegna> -エルメネジルド・ゼニア- とは?
1910年創業、北イタリアでテキスタイルメーカーとしてスタート。デザインのポリシーは「最高の素材は優れたデザインを、最高のデザインは優れた素材を求める」。スーツを中心に、ジャケット・シャツ・ベスト・シューズ、スポーツウェアまで手がけ、それぞれの製品は世界で高い評価を得ています。最高品質のゼニアは、「エルメス」「アルマーニ」「ラルフローレン」「トムフォード」「キトン」に生地を供給しています。

さらに、高い品質を誇る最高級のスーツは、各国の元首をはじめ、世界中の実業家、芸術家、俳優・スポーツ選手など、多くのエグゼクティブも顧客として名を連ねています。世界でも一流のブランド力をもつゼニアは、日本で、LEONやMEN’S EXなど、ビジネスマンが読むファッション雑誌では“男の憧れ”として紹介されています。直営店も銀座や表参道、百貨店では伊勢丹や、三越、大丸など有名百貨店では必ずと行っていいほど入っています。

(引用:http://www.magazine-data.com/ http://getnews.jp/)
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  ゼニアの高品質な生地(テキスタイル)
2.  ゼニアの生地コレクション(シーズン別)
2-1.  【1】秋冬におすすめの生地
2-2.  【2】夏(春)におすすめの生地
2-3.  【3】スリーシーズンにおすすめの生地
3.  ゼニア おすすめのスーツの着こなし
4.  ゼニア生地で仕立てる「スリーピーススーツ」

 

ゼニアの高品質な生地(テキスタイル)

ゼニアは、世界中のメーカーの中でも最も贅沢な買い付けをしている為、素材の品質が高いのが特徴。最高級の天然繊維、厳選をかさねた希少なウールだけをオーストラリアから買い付け生地を織り上げていきます。スーツの上質さに繋がる「美しい光沢・艶(ツヤ)」と、ウール100%でもカシミヤのようなしっとりとした高級生地に多い“ヌルッ”とした「なめらかな触り心地」があります。

ゼニアのこだわりは、強度・密度・色・長さなど糸の細さだけではなく、糸の性質を見極め選定。クリンプと呼ばれる生地の弾力性や耐久性を生み出す手法で、柔らかく型崩れしないスーツに仕上がります。業界で初めて服地の耳にブランドネームを織り込んで品質保証したことも有名です。

ゼニアのスーツスタイルには、「クラシコライン」「フィレンツェライン」「ローマライン」などがあり、体型問わずオシャレに着こなせる柔らかな肩のライン、細身(シェイプ)のシルエット・着心地を感じられるスタイルがあります。※オーダースーツ専門店によって、スーツモデルの選び方は異なります。

 

ゼニアの生地コレクション(シーズン別)
【1】秋冬におすすめの生地

<ELECTA-エレクタ>
1929年に発表されたコレクションで90年以上クオリティを変えずにリリースされ続けている定番生地。スーツに仕立てた際、シワになりにくく長く着ることができ、さらに“クリアカット”の高級感あふれる輝きと艶が特徴です。ハリ・コシもしっかりあるのでイタリア生地の中でも耐久性に優れた生地として人気があります。

「エレクタ」とは、ラテン語で高品質で優れた素材という意味があり、完成度が高く、高級感があります。ゼニアでのスーツを初めて作る方、スーツを長く着用したい方にオススメのコレクションです。

 

▽▽▽エレクタの生地が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
84年前から完成された品質とデザイン力、ゼニア 『ELECTA -エレクタ- 』のスーツ

 

<TOROFEO & TOROFEO DENIM-トロフェオデニム>
トロフェオは、ゼニアの中でも最も人気のラインで、Super150’sクラスレベルの細番手で作られている生地は、他社と比べても艶感を極上。春夏のトロフェオは特に艶感が強く、秋冬のトロフェオはあえて色艶をトーンダウンさせています。毎日、着用したい方にはオススメはできませんが、1週間に1回程度の着用であれば十分長持ちします。より高級感のあるスーツをお探しの方にオススメです。

トロフェオデニムは、ゼニアの中では比較的新しい素材(2017年)として注目されています。ウール素材でデニム感を再現しており非常に柔らかく艶感もあり触り心地も滑らかです。秋冬春先までのスリーシーズンの生地としてもオススメ。目付はしっかりとしながらも、シワにもなりにくく耐久性もバッチリです。普通のデニムと違い色落ちにくい特徴も持ち合わせています。

▲ゼニアをオン・オフで楽しみたい方にオススメ▲
 

▽▽▽トロフェオの生地が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
『Ermenegildo Zegna -ゼニア- 』の中で最も有名で高品質!~TROFEO -トロフェオのスーツ ~

 

【2】夏(春)におすすめの生地

<COOL EFFECT-クールエフェクト>
「太陽光を80%と反射、生地の表面温度を約10度下げることが可能」な機能性生地として、夏用のスーツに最適な生地。その秘密は、糸の細さに有 生地染めと仕上げの段階で特殊なトリートメント加工を施すことによって、夏の照りつける太陽光を反射させ、通気性UPを実現していました。近年の日本の暑さが異常ですが、夏にもスーツを着用する方にオススメの人気生地です。

スーツに限らず、ダークカラーの服装は、太陽の光を反射しません。逆に白い服装は、太陽の光を反射し、熱も反射するため涼しいとされています。このように、明るい色と同様の効果を、ダーク系のカラーでも楽しめるように、ゼニアが最新の技術で実現させました。ゼニアの夏用コレクションには、クールエフェクトと同じ特殊加工を施し、さらに細い原毛を使用した「ハイパフォーマンス」もあります。

 

▽▽▽クールエフェクトの生地が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
夏を涼しく過ごせるスーツ生地『Zegna-ゼニア-』~COOL EFFECT-クールエフェクト ~
 

<TROPICAL-トロピカル>
ゼニアの生地で、夏の定番と言えるレーベルの1つ。その最大の特性は、「軽く通気性に優れ吸汗性があり、型崩れしにくい安定性の高い生地」。前述で紹介した、「クールエフェクト」は、トロピカルから派生した生地ですが、高品質ながらコストパフォーマンスに優れたスーツが欲しい方に人気です。初めて夏用のビジネススーツを作りたい方や、複数のスーツを着回したい方におすすめ。

 

【3】スリーシーズンにおすすめの生地

<TRAVELLER-トラベラー>
トラベラーという名前からも連想されるように、出張・旅行時に最適な生地です。脱いだ上着を一晩ハンガーにかけるだけでシワが回復、防シワ加工を施したスーツに仕上がります。シワの回復は、強く撚ったダブルツイスト糸(双糸・・・2本の糸を撚り合わせ1本の糸にしたもの)を使用し、生地を織る段階でハリやコシが出し耐久性を増しています。シルク混約10%のトラベラーもあり、光沢感も加わった美しい素材となっています。

▲シワになりにくく、丈夫かつ上品な服地▲
 

▽▽▽トラベラーの生地が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
ハンガー1つでスーツのシワが回復!ゼニア『トラベラー』

 

*****
その他、人気の生地コレクション

●「15ミルミル15」・・・ゼニアの中で最高級の品質を誇るレーベル。“トロフェオ(16ミクロン)”に使用される原毛よりも細い糸を使用しています。シルクのような触り心地に加え、ハリとコシを持ちわせた最高クラスのクオリティを楽しめます。価格は、かなり高額です。


「ヘリテージ」・・・クラシカルな雰囲気がありながら現代的なデザインでオシャレを楽しめる生地。ゼニアでは珍しく太目の糸を使用し、耐久性は抜群ですが、着用期間がやや短い(12月~2月)です。

 

ゼニア おすすめのスーツの着こなし

<春夏スーツ>
▼軽さ・吸湿性があり、型崩れしにくい生地で夏用定番コレクションの1つ「トロピカル」で仕立てたスーツ。夏のビジネススーツ用に、ピッタリな生地です。色柄は、鮮やかなネイビーやライトグレーがおすすめ。シャツは、爽やかさのある白・ブルーの無地シャツ。レジメンタルタイでスッキリとした印象が良い。

スーツ生地:トロピカル
スーツモデル(左から):モダンブリティッシュ・スリムフィット

▼春夏用の「トロフェオ」は、細い糸でも目付がしっかりとしているため、生地は丈夫でエレガントな装いを楽しめます。程よい艶感のある生地で、涼し気に。ブルーラインが綺麗なチェック柄もおすすめです。シャツやネクタイは、同色系で合わせたり、どちらかの色合いをハッキリさせることで統一感のあるスタイリングになります

スーツ生地:トロフェオ
スーツモデル(左から):モダンブリティッシュ・アンコンダブル

<秋冬スーツ>
▼完成度が高く、高級感のある生地といえば、秋冬の定番「エレクタ」。耐久性があり、シワになりにくい特徴があります。ビジネスシーンでも着用しやすい、ダーク系のネイビーがおすすめ。シンプルな無地や柄モノでもうっすらとしたシャドー系で上品に。ネクタイには、ブラウンカラーを用いて、季節感を演出するとセンスの良さを感じさせる着こなしになります。

スーツ生地:エレクタ
スーツモデル:ミケランジェロ・モダンブリティッシュ

▼最高級ウール織りに、インディゴ染めをした注目のコレクション「トロフェオデニム」。スーツの着こなしに、カジュアル要素と、ドレスライクな高級感のある装いになります。素材感のある生地は、素材系のネクタイでよりカジュアルにまとめるのも良い。ジャケパンスタイルでデニムライクな風合いを楽しむことも出来ます。

スーツ生地:トロフェオデニム
スーツモデル:ミケランジェロ・アンコンダブル
 

ゼニア生地で仕立てる「スリーピーススーツ」

秋冬に人気が高まると共に、生地の良さを最大限に活かせる「スリーピース」スタイル。最高品質にこだわり続けるゼニア生地だからこそ、ジャケット、パンツ、ベストで統一で持っておくといいでしょう!

ゼニア艶感のあるスリーピーススーツ
 

いかがでしたでしょうか?


高い品質を誇る服地から作られる最高級のブランドとして世界中で愛されるゼニア生地、種類も豊富なことからあらゆる分野で人気を集めております。ビジネスマンの勝負服としてかかせないスーツ、ワンランク大人の男になれるゼニア生地で一着試してみてはいかがでしょうか?

>> ゼニアのスーツ生地はこちら

 

▽▽▽ Zegna -ゼニア-も対象!グローバルスタイルでは、期間限定フェアを実施中です。

19年秋冬モノ生地新作入荷!最高級ブランドのオーダースーツが1着6万円台~

19年秋冬モノ新作生地入荷!《最高級の1着》
▶憧れの最高級ブランド生地で1着68,000円~
グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)
⇒ 本日から2日後よりご予約可能!「ご来店予約」はこちら
【要予約】プライベートフィッティングルーム

 

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事