東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの生地ブランド紹介

『Loro Piana -ロロ・ピアーナ-』のスーツ!最高級カシミアとウールを生み出す

(最終更新日:2019.03.08)2018.12.15 # スーツの生地ブランド紹介

イタリアを代表する最高級の服地メーカー 『Loro Piana -ロロ・ピアーナ- 』

1936年にイタリアのクアローナで創業された
『Loro Piana -ロロ・ピアーナ- 』
最高級カシミアと最高級ウールを取り扱う服地メーカー
 

<Loro Piana> -ロロ・ピアーナ- とは?
歴史は古く、1924年にピエトロ・ロロ・ピアーナ(Pietro Loro Piana)がテキスタル会社を創立したのが始まりです。一番の特徴は、最高級の原料から最高級の製品を作り出しているところにあります。その後1980年代に自社ブランドを立ち上げ、アパレルの分野に進出。1993年にニューヨーク、続いてミラノ、ヴェネチアと、ファッション感度の高い町に直営店をオープンさせています。

 

世界各国の最高級スーツブランドからも絶賛されるロロ・ピアーナ

ロロ・ピアーナの高品質な生地は、キートンやブリオーニといった、世界各国の最高級スーツブランドにも使用されています。また、カシミアやウールといった高級素材を取り扱う服地メーカーとして世界トップシェアを誇り、原料の調達から生産まで徹底的に高い質を追求しているのが特徴です。

(引用:http://www.kiton.co.jp/ http://www.feric.ne.jp/)
 

よりロロ・ピアーナの良さを感じられる、テキスタイル(生地)とは?

▼生地の特徴▼
ロロ・ピアーナの生地は風合いも柔らかく、男性的というよりは、どちらかというと“女性的”な生地と言われています。スーツを仕立てた時、ロロ・ピアーナ独特のノーブルな雰囲気を醸し出してくれます。最高の製品のみを保証するというロロ・ピアーナのポリシーは、原材料の確保にも力を入れること。メリノウールスーパー100’sを総生産の30~40%購入しているところからもその情熱が伺われます。

 

ロロ・ピアーナで代表的な生地コレクション6選

① FOUR SEASONS -フォーシーズンズ
その名の通り、オールシーズンに対応した生地コレクション。最高級のメリノウール(ニュージランド)で、Super130’sを使用し、自然な艶感と軽さが特徴です。光沢のある綾織で目付は260g/mと、年間を通して高い品質を楽しめます。強くしなやかな糸で仕上げられ、繊維が細いにも関わらず、伸縮性があるのでビジネスシーンに着用して頂けます。


② SILKAIR -シルキーエアー

ウールとシルクをブレンドさせることでスポーティでありながらエレガントな表情が特徴です。縦や横にランダムに入った白いリネンのスラブ糸がヴィンテージな趣です。無地でもパーティーで使える華やかさがあります。柔らかさもあり着心地も抜群です。


③ SUMMER TIME-サマータイム

適度なシワを抑えるウール、軽さと光沢感のあるシルク、絶妙なシワ感と光沢感を引き立たせるリネンといったように、涼しげなスーツスタイルを楽しみたい方に人気麻が入っているため通気性が良く、シルク混でもあるので綺麗な艶感が楽しめます。スタイリッシュなスーツスタイルを演出してくれます。


④ ZELANDER -ジランダー

厳選されたニュージーランド産メリノ・ウールを使用し、極上な肌触りと光沢、シワに対する回復力という機能を持ち合わせています。このウールは繊維の長さと優れた耐久性が特徴。表面を起毛する事により、ソフトな感覚と、軽くて暖かく動きやすい“ライトフランネル”です。


⑤ DREAM TWEED -ドリームツイード

ジャケットにて前シーズンに発表されたDREAM TWEEDのスーツ版として開発された素材です。最大の特徴は4PLYです。縦糸、横糸共に4本撚りを施し、生地に膨らみ、立体感を与えています。またムリネーでの色柄提案となっており、よりトレンド色の強い素材です。


⑥ TASMANIAN -タスマニアン SUMMER TASMANIAN -サマータスマニアン
ロロピアーナの名前を世界に知らしめるきっかけとなり、 世界中のアパレルで大絶賛されブレイクしたコレクションが、この「タスマニアン」です。オーストラリアはメリノ羊にとって理想的な生息環境のためフリースの繊維は非常に細く、それを最先端の紡績技術で紡ぐと、生地に蒸発性、断熱性、耐久性、軽さ、快適さ、という独特の特徴が生まれます。1メートル当たり250gは、最も軽い生地で、季節を問わずエレガントな装いができます。

「タスマニアン」にシルクをブレンドし、サマーツイルに仕上げたのが「サマータスマニアン」。厚手になりがちなツイル素材をシルクをブレンドすることによりライトウェイトに仕上げているので“夏でも光沢のあるツイル素材が着たい方へオススメの生地になります。Super150’sのをメリノウールとシルク600という、かなり細めの糸で仕上げられており綾織の生地の中では、最軽量とも言われています。


******
カシミア100%の生地は、コート用に。ダーク系スーツに合わせるコートのカラーは、ネイビーやブラックがオススメですが、キャメルやベージュといった素材の暖かみを感じられるスタイルも良いでしょう。

 

ロロ・ピアーナ -Global Style- スーツコレクション

<シングルスーツ コーディネート>
上品な艶感を楽しめるロロ・ピアーナのシングルスーツは、シンプルな無地、スタイリッシュなストライプ柄がオススメ。合わせるネクタイもシンプルに統一感のあるスタイリングがオススメ。

スーツ生地:(左)サマータイム(右)フォーシーズンズ
スーツモデル:(左)アンコン(右)ミケランジェロレジェロ

<スリーピーススーツ コーディネート>
スーツの最上級スタイルとして人気の“スリーピーススーツ”は、色味にこだわった柄モノでお洒落に。また、無地のブラウンで大人の雰囲気を楽しむのも良いでしょう。

スーツ生地:(左上)プロポステ・アビティ(左下)ジランダー(右)プロポステ・アビティ
スーツモデル:(左上)モダンブリティッシュ(左下)ミケランジェロサルトリア(右)モダンブリティッシュ

<コート コーディネート>
とにかく厚みがあり、カシミア100%を使用したロロ・ピアーナのコートは、少しカジュアルに、遊び心のあるチェック柄のコートで合わせてみてはいかがでしょうか?もちろん、無地でも存在感のあるコートスタイルを楽しめます。


*****
いかがでしたでしょうか?

ロロピアーナのグレースーツ

『Loro Piana -ロロ・ピアーナ- 』は、最高の原材料を最大限に活かすことをポリシーにしています。多くのコレクションと共に世界中から愛されている生地メーカーといえるでしょう!今回ご紹介した生地や色味はほんの一部になります。是非、ロロピアーナの生地で仕立てるスーツを検討している方は、オーダースーツ専門店・グローバルスタイルに足を運んでみてください。

>> ロロピアーナのスーツ生地はこちら

 

最高級ブランドの春モノ新作オーダースーツが1着6万円台~

19年春モノ生地新作入荷!《最高級の1着》
憧れのゼニア、ロロピアーナ、スキャバル、フォックスフェアで68,000円~
 

***
“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事