東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

職業別で分かるスーツスタイル~TPO別の服装と着こなし~

(最終更新日:2020.09.07)2020.09.04 # スーツの着こなし術

職業別のスーツとは

服装のマナーの1つに “TPO” があります。特に、ビジネスシーンでは、就いている職業によって意識しておくと良いでしょう。あまりにも社風・雰囲気に馴染まない装いをしていると印象が悪くなってしまいます。その職業に合ったスーツを選ぶことで、着こなし方やコーディネートの組み方もスムーズになります。

●TPOとは・・・Time(時間)Place(場所)Occasion(場合)の頭文字をとって言葉。時と場所、場合に応じた態度・服装等の使い分けをすること。

そこで今回は、選ぶスーツスタイルを職業別で見る!『職業別で分かるスーツの着こなし方』『2つのテーマで見る~職業別のスーツ』について見ていきながら、職業別での着こなし方をご紹介していきます。

 

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  職業別で分かるスーツの着こなし方
2.  2つのテーマで見る~職業別のスーツ~
2-1.  【1】コンサバティブな装い
2-2.  コンサバティブな装いにオススメのスーツモデルと着こなし方
2-3.  【2】クリエイティブな装い
2-4.  クリエイティブな装いにオススメのスーツモデルと着こなし方

 

職業別で分かるスーツの着こなし方

まずはじめに、ざっくりですが仕事のイメージを “コンサバティブ” と “クリエイティブ” の2つのテーマに分けてみていきます。最近では、オフィスカジュアル(リモートワーク)など、職場環境も変わってきておりスタイルも変化しています。今回は下記の図(マトリクス型)、「洗練さ/柔軟性」「真面目さ/信用感」の軸に沿って職業別でのスーツのスタイルを見ていきます。

▲ご紹介のモデルは、オーダースーツ専門店『Global style』のデザイン例です▲

主にスーツを着用する機会の多い「公務員系」「金融関連系」「不動産系」「商社系」「広告代理店系」「マスコミ系」「IT関連系」を4つのスーツスタイルの違いで考えていきます。細かく見ていくと “職種(事務・営業・販売)” によっても違いがあるかもしれませんが、取り入れやすい職業別でのスタイルの参考にしてみてください。

 

2つのテーマで見る~職業別のスーツ~
【1】コンサバティブな装い

上記にあげた職業を見ると、皆さんの中でもなんとなく服装のイメージが湧くのではないでしょうか。実際にその職業の方と接したことがあると尚分かりやすいかもしれませんが、取り扱うモノや人との関わりをイメージすると良いでしょう。

コンサバティブとは、保守的な思想や考え方のこと。控えめな印象と捉えられる場合もありますが、トレンドや流行に左右されないベーシックな装いとなります。

■該当する職業と与えたいイメージ■
・公務員    ⇒⇒ 安心感・真面目
・金融     ⇒⇒ 品の良さ・真面目
・不動産    ⇒⇒ 信用感・安心感
・マスコミ   ⇒⇒ 洗練さ
・広告代理店  ⇒⇒ 洗練さ

公務員は、基本的に自由な場合が多く、会議や会合に出席するときや、上層部(知事・市長)の方にご説明をする時にはスーツが良い。簡単に言うと、フォーマル度が高い場所ではスーツを着用するのが良いでしょう。金融や不動産関係の方は、扱うモノが高額かつ信頼・信用が大切になるので落ち着いた印象が望ましいと言えます。

少し考え方が難しいのが、マスコミや広告代理店です。公務員と同じように、通常勤務時は失礼のないラフな服装でも良いですが、会議や会合に出席するときにはスーツを着ていくのが良いでしょう。職種によっては、華やかなイメージもある為、あまりカチッとしすぎないように洗練さや柔軟さのスーツを用意しておくと重宝するかもしれません。

 

オススメのスーツモデルと着こなし方

<クラシコイタリア>
スタイルの特徴は、柔らかさのあるジャケットに足元はスッキリとシルエットを美しく。エレガントさを表現しながらも、クラシックな部分を感じさせるスーツ。※下記は、オーダースーツ専門店「Global Style」でつくれるスーツになります。

オススメの職業:商社・ディーラー・マスコミ

▲左から⇒カイザー・ミケランジェロモダンクラシック

*****

おすすめの素材・カラー
光沢感のあるウール素材、動きやすさのあるストレッチ素材がオススメ。色は、ブラック、ネイビー、濃淡グレー。基本的にはシンプルな無地、控えめなシャドー系のデザインで洗練されたスタイルが好ましい。

 

<ブリティッシュトラッド>
スタイルの特徴は、英国の伝統的な服装、英国紳士のような着こなし。比較的カッチリとした見た目の印象、年齢以上の貫禄があり信頼などに繋がりやすいスーツ。※下記は、オーダースーツ専門店「Global Style」でつくれるスーツになります。

オススメの職業:公務員・金融・不動産

モダンブリティッシュモデル

*****

おすすめの素材・カラー
マットな無地ウール素材、紺ストライプ素材がオススメ。色は、ネイビー、チャコールグレー。基本的にはダーク系の無地、スタイリッシュなストライプ・目立ちにくいチェックで堅苦しさを抑えられるカジュアルな柄モノでのスタイルが好ましい。

 

おすすめスーツで分かる~職業別のスーツ~
【2】クリエイティブな装い

クリエイティブとは、創造的・独創的な考え方のこと。業界用語としても定着している言葉になり、広告の製作物・広告素材・テキスト広告などに使われます。

■該当する職業と与えたいイメージ■
・マスコミ   ⇒⇒ 洗練さ・柔軟さ
・広告代理店  ⇒⇒ 洗練さ・クリエイティブ
・IT系     ⇒⇒ クリエイティブ

コンサバティブな装いでも触れた、マスコミや広告代理店では、会社のイメージに直結するので、カジュアルな中にも洗練されたスーツスタイルがオススメ。

IT関係では、客先常駐は仕事がクライアント先で行われる事からスーツ、全ての大手企業ではないですが、服装に自由はなくスーツ指定の企業も多いです。

 

オススメのスーツスタイルと着こなし方

<カジュアルセットアップ>
スタイルの特徴は、オンの仕事だけではなくオフの休日も含めて週7でも着ることが出来る。スーツとしても上下それぞれ単品としても着ることが出来るのでビジネスシーンでの幅広い着こなしに対応。※下記は、オーダースーツ専門店「Global Style」でつくれるスーツになります。

オススメの職業:マスコミ・広告代理店・IT関連

アンコンモデル

*****

おすすめの素材・カラー
コットンやジャージー素材、合繊などの非ウール素材がオススメ。色は、ブラック、ネイビー、濃淡グレー、ブラウン。無地で揃えると着こなしがし易くなりますが、特に柄モノで気を付けることは少ないと言えます。

 

 

***
いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した以外にも職業は様々ありますが、見られたいイメージや、見せたいスタイルを表現したスーツはスマートで格好良くなります。是非、スーツを選ぶ時の参考にしてみてください。
 
 
▼▼▼着用シーンやスーツのテーマにこだわりたい方にオススメのオーダースーツ体験

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡)

Tags: 江森義信

Supervisor - この記事の監修者

Global Styleクリエイティブ・ディレクター
江森義信

大学卒業後、アパレルメーカーにてミラノコレクションにも参加するイタリアブランドのデザイナーとして11年のキャリアを積む。チーフデザイナーを歴任後、フリーとなり、オリジナルブランドのセレクトショップや百貨店での展開。大手アパレルや小売店、商社など、様々なプロジェクトのデザインやディレクションを手掛ける。

この監修者が書いた記事を読む

人気の記事