東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台・広島グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

モダンブリティッシュVSモダンクラシック ~スーツモデルの2つの一体どっちがいいのか?~

(最終更新日:2022.06.02)2021.12.28 # スーツの着こなし術

 

自分にとって最適なスーツ選びとは

あなたは自分にとって最適なスーツを選ぶために、デザインや仕立ての違いを理解する事が重要である事を知っていましたか?ビジネス上での成功やコミニュケーションツールとして、人に与える印象の大きな部分になるからこそ、どんなスーツを着るかがとても大事です。

そこで今回は、そんなあなたのスーツ選びの助けになる!『オーダースーツ専門店のグローバルスタイルで人気の2モデルについてデザイン』『モダンブリティッシュのモダンクラシック仕立ての違い』『モダンブリティッシュのモダンクラシック印象の違い』などについて詳しくご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  イギリスとイタリアのスーツの違い
2.  イギリス・イタリアの仕立てをベースにつくられている
2-1.  モダンブリティッシュの特徴
2-2.  モダンクラシックの特徴
3.  モダンブリティッシュとモダンクラシックの与えるイメージ
4.  モダンブリティッシュとモダンクラシックのオススメしたい人のタイプ
4.  国別のスーツをオーダーで自分好みのスタイルを形に

 

モダンブリテッシュとモダンクラシック

●そもそもイギリスとイタリアのスーツの違いは?
●モダンブリティッシュとモダンクラシックのそれぞれの特徴
●人に与えるイメージの違いは?
●どんな印象を与えたい人にオススメなのか?

それぞれのテーマについて、図解も交えて詳しく説明していきます。

 

イギリスとイタリアのスーツの違い

スーツの源流は大きく分けて、イギリスとイタリアの2つに分かれます。グローバルスタイルで人気の2つのモデルもこの2つの影響を大きく受けています。それではイギリスとイタリアのスーツとは、そもそもどこが違うのでしょうか?詳しく見ていきます。

上記の図解のように、それぞれの国のスーツのデザインや仕立てには、国の歴史や風土、国民性などが表れています。

 

<イギリススーツ>
紳士の国と称される真面目でプライドの高い国民性で、他者への礼儀のためにスーツを着るという文化から生まれたイギリスのスーツは、雨が多く湿度の高い気候風土もあって構築的でしっかりとした仕立てが特徴です。見た目もシンプルでベーシックなスタイルが多く万人向けで安心出来るスーツになります。

 

<イタリアスーツ>
陽気で楽天的なラテン系の国民性で、異性への関心を惹くためにスーツを着るという文化から生まれたイタリアのスーツは、カラッとした地中海気候の影響もあって軽くてソフトな仕立てが特徴です。丸みがあって曲線的でデザインにも装飾性や華やかさがあります。まさにスーツを着る事にこだわりを持って楽しむという人向けのスーツになります。

このように同じスーツと言えども生まれた国によっても大きく異なります。それでは次にその2つの国の影響を強く受けているグローバルスタイルの人気モデルのモダンブリティッシュとモダンクラシックの仕立てやデザインの違いについて具体的に図にしてみましたのでご覧下さい。

▲(左)モダンブリティッシュ(右)モダンクラシック▲
 

 

▼▼▼イタリアとイギリスのスーツについて気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
イタリアとイギリス(ブリティッシュ)のスーツスタイルの違いと特徴

 

 

イギリス・イタリアの仕立てをベースにつくられている
モダンブリテッシュの特徴

<モダンブリティッシュの特徴>
イギリスの仕立てをベースにしているので、内部に入っている毛芯がしっかりしていて全体的にカッチリとしています。パットも少し厚めで張りがあり直線かつ構築的なショルダーラインが特徴。衿のキザミのゴージラインがやや低めですが、ボタン位置やウエストのシェイプ感もあくまでスタンダードでVゾーンも標準的な深さになっています。誰が着てもクセがないのでスーツ初心者の方にもオススメしたいモデルです。

 

モダンクラシックの特徴

イタリアの仕立てをベースにしていて、内部に入っている毛芯も薄いので全体的に柔らかく軽いのが特徴です。またパットも薄いタイプを使用しているので、ショルダーラインもナチュラルな雰囲気になっています。衿のキザミのゴージラインが高く、ボタン位置やウエストのシェイプラインが少し低い位置にあることでVゾーンが少し深くなる見え方になっています。万人向けと言うよりも少しクセがあるタイプので、人と少し差別化したい人やスーツを着るのをより楽しみたいという人にオススメしたいモデルです。


◇モダンブリティッシュとモダンクラシックの比較◇
それぞれの特徴を見ながら並べて比較してみると、Vゾーンの位置・ボタンの配置・ウエストのシェイプラインと違いがあるのが分かりやすいかと思います。是非、お好みのスーツに合わせて選んでみてください。

▲(左)モダンブリティッシュ(右)モダンクラシック▲
 

 

イギリス・イタリアの仕立てをベースにつくられている
~モダンブリティッシュとモダンクラシックの与えるイメージ~

▼与えるイメージまとめた図解がこちら▼
 

 

<モダンブリティッシュの与えるイメージ>
全体的にカッチリとしてシャープなイメージから、誠実さや真面目、知的で仕事が出来て有能そうな印象を与える事が出来ます。その反面、スーツ自体が直線的なイメージになるので、冷たそうな印象や堅い印象を与える事にもなります。

 

<モダンクラシックの与えるイメージ>
全体的にソフトで軽いイメージから、洗練さやセンスの良さ、考え方にも柔軟性がありそうな印象を与える事が出来ます。その反面、スーツも曲線的でモダンなイメージなので、遊び慣れたイメージや何事にも細かくこだわるような印象を与える事にもなります。

 

イギリス・イタリアの仕立てをベースにつくられている
~モダンブリティッシュとモダンクラシックのオススメした人のタイプ~

▼オススメしたい人のタイプについてまとめた図解がこちら▼
 

 

<モダンブリティッシュをオススメしたい人>
人に対して真面目さや知的さ、誠実な印象を与えたい人にオススメです。また、全体的に肩や胸周りが構築的でしっかりとしていてVゾーンも標準の深さの為、なで肩気味の人や華奢な人、胸板が薄い人などは、体型の弱点をカバーしてくれる効果があるのでオススメしたいモデルです。

 

<モダンクラシックをオススメしたい人>
人に対して洗練さやモダンさ柔軟性のある印象を与えたい人にオススメです。また、全体的に肩パットが薄く肩のラインもナチュラルなので、いかり肩気味の人に向いています。また胸周りも柔らかくVゾーンも深いので、鍛えていて胸板が厚い人や細マッチョな人の体型がより綺麗に美しく見えるのでオススメしたいモデルです。※マッチョな人の体型でも個人差があり、胸周りや腕周りへの筋肉の付き方によっては、モダンブリティッシュの方が体型に合う場合もあります。

 

グローバルスタイルのオーダースーツ
~体型・印象に合わせたスーツへのこだわりを形に~

皆さんのイメージ・体型に合ったスーツを着る上では、オーダースーツ専門店のスタッフ(スタイリスト)とのカウンセリングを通して生地やデザインなどを自分で選び理想のスーツを一から作り上げるオーダーは最適です。今回ご紹介したモダンブリティッシュやモダンクラシックは、お客様が選ばれるモデルとして人気があります。さらに、色・柄ともに豊富にご用意のあるオーダーは好みのデザインにも出会えることが多く着こなしの幅も広がります。是非、こだわりのスーツを1着つくってみては。

<モダンブリティッシュ、英国スタイルイメージ>
ベーシックな色柄から、素材感のあるスーツ。落ち着きがあり紳士的な装いを楽しみたい方にオススメ。


<モダンクラシック、イタリアスタイルイメージ>
華やかな色柄のスーツが似合うモダンクラシック。ストライプ・チェックとデザインにこだわったスーツにもオススメ。

 

***
いかがでしたでしょうか?

スーツを選ぶ時は、お好きな色柄でチョイスするにはもちろん、仕立てたいスーツの特徴について知ることで、スーツの装いに深みが生まれます。是非、「それでは着るとどんなイメージの違いがあるのか」「スーツによって与えるイメージとは」と考えながらスーツを選んでみるのはどうでしょうか。
 
 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

 


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ オンラインオーダーサービスへ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台)

Supervisor - この記事の監修者

Global Styleクリエイティブ・ディレクター
江森義信

大学卒業後、アパレルメーカーにてミラノコレクションにも参加するイタリアブランドのデザイナーとして11年のキャリアを積む。チーフデザイナーを歴任後、フリーとなり、オリジナルブランドのセレクトショップや百貨店での展開。大手アパレルや小売店、商社など、様々なプロジェクトのデザインやディレクションを手掛ける。

この監修者が書いた記事を読む

人気の記事