東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

今年のスーツは英国回帰でよりクラシックに!【2016年秋冬トレンドまとめ】

2016.08.11(最終更新日:2017.08.02) # スーツの着こなし術

torenndo1028

2016年秋冬スーツのトレンドは・・・英国回帰でクラシックな傾向に!

ビジネスマンはもちろん、シーン別によって着る機会の多いスーツですが、着こなし方で、「清潔感」や「誠実さ」を表現することができます。
そこに、トレンドを取り入れることで、より奥行きのあるスーツスタイルを表現できます。

トレンドといっても、毎年のように変化し続けています。そこで今回は、2016年秋冬のトレンドをみていきましょう。

▼2016年秋冬トレンド▼

『全体的には英国回帰が鮮明になり、よりクラシックな方向性に振れていく。
また、メンズファッション全体のカジュアル化傾向も落ち着きを見せ、反対によりドレッシーなアイテムやデザインが見直されていく傾向。』

img_top_main5 (2)
 

では、スーツアイテムではどのような傾向になるのでしょうか?

▼スーツアイテム別のトレンド

【1】 SUIT(スーツ)
全体的にクラシカルな傾向が強く、英国調なグレンチェックやウインドウペンチェックなどがトレンド。

【2】 JACKET(ジャケット)
秋冬らしさのあるブラウン、キャメル、ベージュの暖色系カラーに、シャドウーやチェック柄で英国チックに。

【3】 PANTS(パンツ)
タック入りパンツがトレンドで綺麗なシルエットに、ゆったりとしたテーパードパンツが中心に。

【4】 SHIRT(シャツ)
セミワイドやボタンダウンが増えてくると同時に、ラウンドカラーやタブカラー(シャツ襟の種類)の人気が復活。

WMAW18.ジョンフォスター.モダンブリティッシュモデル (2)201610181

いかがでしょうか?「英国調」や「クラシック」と言った伝統あるイギリスの雰囲気が秋冬のトレンド傾向といえるかもしれません。
そこで、ここからは先述にある<2016年秋冬トレンドの傾向>を、4つのアイテム毎にご紹介していきます!

【1】SUIT(スーツ)は、英国クラシックを彷彿させる柄選びにあり!

~トレンドテーマ~
英国調なグレンチェックやウィンドウペンチェックなどがトレンドになります。
3ピースやダブルなども、クラシック傾向の中でますます強くなってきます。ディテール的にもチェンジポケットも増える傾向にあり、カラーは濃淡のグレーがトレンドとなります。

※チェンジポケットとは…通常のポケットの上部についたポケットを付け、視点を上に持ってくることで、足を長く見せるとことができ特に、着丈が長めのクラシックな英国調(ブリティッシュ)スーツと相性が良いです。

◇英国調な柄◇
▼グレンチェック▼

2012021011
グレンチェックとは、千鳥格子とヘアラインチェックなど細かい格子を組み合わせた生地でできた柄の事です。グレナカート・チェック(Glenurquhart check)の略になります。

グレンチェックcats

定番のグレンチェックをベースに、トレンドのウインドペンを重ねました。英国調にかかせないチェンジポケットをつけ、英国感満載のスーツになります。
チェック柄のスーツは無地がストライプには出せない、優しい丸い感じが好印象間違いなしです!チェック柄に初めて挑戦したいという方は小さめの柄がオススメです。

▼ウィンドウペンチェック▼

tata51
ウィンドウペンとは、「ウィンドウ=窓」、「ペン=枠」、つまり窓枠の形をしたチェック柄のことで、これは英国古来の伝統柄になります。

cats0809

ウィンドウペンチェックは、英国クラシックの象徴的な柄になります。
いつも無地やストライプ柄で変化が欲しい、他の人とあまりかぶりたくない方などにはかなりお勧めです。

 

◇カラーは濃淡のグレー◇

catsguren
引用: http://xn--28ji0dzrzb5th113b.com/

(左)グレンチェックでトラッドで大人らしい印象に。スーツの印象を崩さないよう、シャツやネクタイを無地で合わせ、足元の色味に変化を付けた個性的なスタイルです。
(右)大きめのウインドウペンチェック柄のスーツ。こちらもシャツやネクタイを無地にすることで、柄物スーツと反発することなく、着こなしやすいイメージになります。

【2】JACKET(ジャケット)は、ブラウン系など暖かみのあるカラーを!

~トレンドテーマ~
英国カントリーカラー、ブラウンやキャメル、ベージュなどの暖かみのあるカラーがトレンドになります。
無地が中心ながらも、シャドウ―なチェックなど英国を感じさせる柄物もポイントです。

catsdannsyoku
引用: http://www.mwed.jp/ https://kaumo.jp/ https://jooy.jp/

秋冬の季節に人気の暖色系カラーで、印象を柔らかくします。
暖色系の中でも、ブラウンはワイルドなイメージに、ベージュやキャメルは、シャツの合わせるカラーによって爽やかさの中に落ち着いた大人カラーになります。
無地もいいですが、チェック柄などで英国を感じさせるとよりトレンド傾向に合わせることができます。

【3】PANTS(パンツ)は、タック入りパンツで、スーツ全体の印象を綺麗に表現!

~トレンドテーマ~
タック入りパンツがトレンドになりワタリも広めのゆったりとしたテーパードPTが中心になってきます。

catstattku
(左:ノータック、右上:ワンタック、右下:ツータック)引用: https://jobinfo.me/
 

タックとは、パンツの前身にある生地を畳んだヒダヒダの部分になります。タックがないものをノータック、タックが1本入っている場合をワンタック(1タック)といいます。
タックが多いと、ウエストやヒップの腰回り・袖幅に余裕ができるため動きやすくなります。
基本には自分の体形や好みに合わせて選ぶのですが、たまにはシルエットを変えたスーツスタイルを楽しむのはいかがでしょうか?

pantalone01-800x511
(一流ブランドで、そのシルエットは若い人が着ても、綺麗な着こなしになります)引用: http://otonaninareru.net/

タック入りパンツは、腰回りにボリュームがあり、従来はクラシカルなアイテムとして比較的中高年の方に好まれて着られてきました。
さらに、高級スーツなどでは、他の部分を身体にフィットさせ、あえてパンツをツータック仕様にして少しボリュームを出すことで、スーツを着こなしたときに全体が綺麗にまとまるようなスタイルにする方も多いのです。

このように、タック入りパンツは、ひと昔前の・・・いわゆる「おじさんスーツ」のイメージを持つ方が多かったようですが、適度なゆとりを持たせることで生まれる落ち着きのあるそのシルエットは、現代のファッションに斬新でお洒落なイメージを与えてくれます。

【4】SHIRT(シャツ)は、ラウンド・タブカラーの人気が復活!

~トレンドテーマ~
セミワイドやボタンダウンが増えています。また、ラウンドカラーやタブカラー(シャツ襟の種類)も多く見られます。
シャツの種類は、ワイドデザインだけでもいくつかあり、ボタンダウンにも違いがあります。
今回ここでは、特に今年のトレンドに合った襟型をご紹介していきます。

catsシャツ
(左:セミワイド、右:ボタンダウン)
◇セミワイド◇
程良い襟の大きさのオーソドックスなスタイルは、場所・着用シーンを選ばず重宝します。

◇ボタンダウン◇
王道的なアメリカンシャツを髣髴とさせる、小振りの襟型はカジュアルスタイル。最近ではクールビズの印象が強いですが、スーツ全体を引き締める効果があり、秋冬ももちろん着られます。

catsシャツ2
(左:ラウンド、右:タブカラー、下:タブカラー着用時)
◇ラウンド◇
元々クラシックなドレスシーンで用いられた襟型なので、クラシックアイテムとの相性は抜群です。また、モードスタイルのスーツに取り入れる事で適度な柔らかさ
も加える事ができ、デニムやチノに代表されるカジュアルアイテムとの相性も良いです。

◇タブカラー◇
両襟にあるタブを留める事によって、ネクタイを持ち上げ美しいタイドアップスタイルを演出するクラシックなスタイルの襟型。クラシックかつ華やかな印象が特徴です。
襟がピタッと首周りにフィットすることで、カッチリとした印象になり、秋冬のトレンドであるクラシカルでエレガントなスタイルに仕上がります。

**

いかがでしたでしょうか?

全体的に伝統ある英国スタイルがトレンドの傾向として強く、よりクラシカルなスーツスタイルが特徴になります。
また、パンツやシャツのトレンドは、少し歴史を感じさせる古き良くものが復活し、現代のスタイルと融合することで、今までにない自分好みのスーツスタイルの指標として、覚えておくと良いかもしれませんね。

2016年秋冬スーツのトレンドをアイテム別でおさらい

▼スーツアイテム別のトレンド

【1】 SUIT(スーツ)
全体的にクラシカルな傾向が強く、英国調なグレンチェックやウインドペンなどがトレンド。

【2】 JACKET(ジャケット)
秋冬らしさのあるブラウン、キャメル、ベージュの暖色系カラーに、シャドウーやチェック柄で英国チックに。

【3】 PANTS(パンツ)
タック入りパンツがトレンドで綺麗なシルエットに、ゆったりとしたテーパードパンツが中心に。

【4】 SHIRT(シャツ)
セミワイドやボタンダウンが増えてと同時に、ラウンドカラーやタブカラー(シャツ襟の種類)の人気が復活。

img_top_main6

今年の秋冬、スーツを新調する際は、今回ご紹介した秋冬のトレンドを取りいれてみてはいかがでしょうか?

 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証

 

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ Global Style 公式サイト
⇒ 最新のフェア情報へ
⇒ 店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)

おすすめの記事