東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・奈良・京都・神戸・広島・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

ツイード生地とは?特徴や種類を解説!

(最終更新日:2024.01.31)2023.12.07 # スーツの着こなし術

ツイード生地とは?特徴や種類を解説!
凹凸感のあるざっくりとした見た目が特徴的な「ツイード生地」。秋冬の定番生地としてフランネルやサキソニーと並んで人気のある素材です。有名どころだとハリスツイードやシャネルツイードが知名度が高いですが、実はツイード生地は複数の種類があり、特徴が異なります。

そこで今回は、「ツイード生地の特徴」「ツイード生地の代表的な種類」「ツイード生地の取り扱い方」「ツイード生地のおすすめジャケットブランド」を解説していきます。

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  ツイード生地とは?
2.  ツイード生地の特徴
3.  ツイード生地の代表的な種類
4.  ツイード生地の取り扱い方
5.  ツイード生地のおすすめジャケットブランド
6.  ツイード生地のオーダーならGlobal Styleがおすすめ

ツイード生地とは?

▲(左)ツイード生地(右)一般的な生地▲

ツイード生地は、太く短い羊毛を使って、手織りで平織りか綾織りにした、厚手で粗い織物です。 かつては、主にイギリス・スコットランドの特産品でしたが、現在ではその風合いに似たざっくりとした質感を持つ厚地織物全般を指す服飾用語として広く使用されています。一般的な生地と比べると、不規則で粗い表面が、独特の風合いと模様を生み出しています。

ツイードの歴史

ツイードの発祥は18世紀後半のイングランドとスコットランドの境にあるボーダー地方とされています。雨が多くて寒い地方ならではの防寒着として、地元の農家が羊を利用して紡ぎ、染めて織ったことが始まりとされています。最初は労働者の服装として使われていましたが、上流階級の人々によって防寒性や機能性が評価され、狩猟、釣り、乗馬などのアウトドアアクティビティで使われるようになりました。

ツイードが使われるアイテム

(引用:https://shopping.yahoo.co.jp/)

ツイード生地は、ジャケット・コート・バッグ・手袋・財布など、様々なアイテムの生地に使われており、季節感を表現できる生地として多くのファッション愛好家に親しまれています。
また、上質な羊毛を使用しており、高級な素材が肌触りや、見た目において高級感を醸し出します。また、男女を問わず幅広い世代で使えるので、プレゼントにチョイスされることも多いです。

ツイード生地の特徴

1.防寒性と保温性が高い

ツイード生地の発祥の地であるイギリスでは、降水量が多く気温が低い環境から、厚手で密度の高い生地が好まれていました。そのため、太く短い羊の毛を使用した「紡毛糸」が活用され、優れた保温性と高い保温性が実現しました。この「紡毛糸」は糸と糸の間に空気が含まれており、この空気の層が体温で温められることによって、その空気自体が温まり高い保温性が維持される仕組みとなっています。

2.耐久性が高い

「紡毛糸」は多くの羊毛(ウール)を使用するため、丈夫で耐久性があり、何十年もの間使い続けることができるほどの耐久性を誇ります。イギリスでは、ツイード生地が親子三代にわたって、ツイードのジャケットを受け継いでいくという話もあるほど長持ちする生地です。耐久性に富んだツイード生地は、代々続く価値あるアイテムとして愛されています。

3.お洒落な色柄

ツイード生地特有の独自の風合いと味わいは、メンズ・レディース問わず、秋冬のファッションにおいて人気を博しています。 さらに、ツイード生地はイギリスの伝統的な模様であるチェックやヘリンボーンなどとの相性が抜群で、これらの柄がジャケット、コート、ベストなどに使用されることで、洗練されたスタイルを演出します。

4.着込むことで柔らかさが増す

ツイード生地の製品は新しい状態では伸縮性がなく、硬くてザラザラしていますが、時間をかけて着込むことで柔らかさが増していきます。 最初は硬くて着心地が悪く感じるかもしれませんが、愛着を持って着ることでどんどん生地が柔らかくなり、自分の体型に合わせて生地が張り付いてくるようになります。デニム同様、使用する年月によって生地の風合いが変化する面白さがあります。

5.重くてしっかりとした生地

ツイード生地は一般的に太い糸が、たっぷり織り込まれています。そのため、秋冬モノの生地の中でも比較的重いのが特徴。ツイードの生地の価格は、生地の分厚さによって決まるとは限りませんが、分厚く、重量感のある生地は上品で高級感のある印象を与えます。

ツイード生地の代表的な種類

ツイードは、発祥地・産地によって種類が異なります。その中でも世界の三大ツイードと呼ばれている種類をご紹介します。

ハリスツイード

ハリス・ツイードは、スコットランドのハリス島で製造される特別なツイードで、「ツイードの王様」と称され、日本でも広く知られています。1906年に特定の紡績機械を使用して作られたツイードを本物のハリスツイードと認定できるようになりました。それにより、品質検査に合格した製品にはマークが付けられ、統一性と生地のブランド化に成功。それ以降、スコットランドの北西に位置するアウターヘイブリディーズ諸島のハリス地方で伝統ある職人の手によって織られるものだけをハリスツイードと呼びます。

ドニゴールツイード

ドニゴルツイードとは、アイルランドのドニゴール州で作られるツイードで、アイリッシュツイードの代表格です。ドニゴール・ツイードは暖かく耐久性があり、ネップ(節)と呼ばれる糸の塊が特徴的で、染め上がりにむらが出て味わい深い色に仕上がります。太さの揃わない糸で織られるため、織り上った生地はカジュアル印象を与えます。

シェットランドツイード

シェットランドツイードは、スコットランドの北端にあるシェットランド島で作られているツイード生地です。ツイードの多くは繊維の太さがまばらな紡毛糸を使用しているのに対して、シェットランドツイードは繊維を平行に引き揃え、短い毛や不純物を除去した「梳毛糸」が使われています。そのため、スポンジのようにふっくらとした感触が特徴です。柔らかさを生かしてセーターやコートとして使用されることが多く、分厚くて硬いものが多いツイードの中でも珍しい素材感です。

ツイード生地の取り扱い方

ツイード生地は取り扱い方に注意点が多く難しいと感じる人が多いようです。そこでツイード生地の注意点と手入れの仕方について解説していきます。

注意点は?

ツイード生地は耐久性が高く、適切な手入れを行えば長く使用できますが、メンテナンスや保管方法に注意が必要です。水洗いは基本NGで、生地が縮んだり、風合を損なう可能性があります。「手洗いOK」の表示がある場合でも、手間がかかり、リスクが伴うため、クリーニングに出すのがおすすめです。

2.手入れの仕方は?

ツイード生地は、表面が粗く厚いいため汚れが目立ちづらいですが、実際は糸と糸の間にほこりが入りやすくなっています。手入れをしないとほこりが定着してしまう可能性があるため、ツイードのアイテム着用後はブラッシングすると生地が長持ちします。豚毛のブラシは硬めの毛質で、凹凸の強いツイード生地のブラッシングに適しているのでおすすめです。
また、ツイード生地のアイテムのクリーニングは1シーズンに1回程度にし、シーズンが終わりのクリーニング後は、除湿剤と防虫剤を使用して長期保存しましょう。

■関連記事
ツイードスーツとは?コーデやお手入れはどのようにすべき?スーツのプロが解説!

ツイード生地のおすすめジャケットブランド

ハリスツイード(HARRIS TWEED)

ハリスツイードの生地はざっくりとして肉厚で素朴な風合いが特徴のスコットランド原産ウール100%のピュアな繊維素材が特徴。高級感のある風合いで、着れば着るほど自分の体に馴染んできます。ブリティッシュトラッドやカントリーテイストのコーディネートに最適で、チェックや千鳥格子などのカラーバリエーションも豊富に販売されています。

■関連記事
『ハリス・ツイード(HARRIS TWEED)』のおすすめ生地や着こなし方紹介

ムーン(MOON)

1837年設立のMOON社はハリス・ツイードよりも歴史が古く、イギリスを代表する歴史のある生地ブランド。羊毛原料の中から不純物を0.3%以下になるまで取り除く作業が徹底されており、ファッション性の高い織柄と美しい色合いと、ハリ感がありながらも柔らかい生地が特徴です。このブランドは圧倒的なクオリティとコストパフォーマンスを実現しています。

ロロ・ピアーナ(Loro Piana)

(引用:https://www.amazon.co.jp/)
1936年にイタリアで創業されたロロ・ピアーナ。カシミアやビキューナといった高級素材を取り扱う服地メーカーとして世界トップシェアを誇り、原料の調達から生産まで徹底的に高い質を追求しているのが特徴。ロロ・ピアーナツイード生地はソフトツイードや、サマーツイードなど、柔らかくて薄めのツイード生地も豊富にあります。

ツイード生地のオーダーならGlobal Styleがおすすめ

グローバルスタイルでは約5,000種類以上の生地があり、ツイードのスーツ生地で有名な「ハリス・ツイード」「MOON」「ロロ・ピアーナ」などのブランドの生地の取り扱いがあります。
また、ツイード生地のジャケパン、スーツ、コートなどオーダーすることが可能で、生地や採寸などの専門知識を気軽にスタイリストに相談できるので、初めてオーダーする方でも安心して利用できます。

****

いかがでしたか?

ツイード生地とは?特徴や種類を解説!
秋冬の地味になりがちなコーディネートを華やかに飾るツイードアイテムを1着は持ってみてはいかがでしょうか。

 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・奈良・京都・神戸・広島・福岡)

⇒ ⇒ 「ご来店予約」はこちら
⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ オンラインオーダーサービスへ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡)

人気の記事