東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

『グローバルスタイル』 スタイリストのスーツ着こなしスナップ ~秋冬コーデ編~

2016.12.02(最終更新日:2017.09.14) # スーツの着こなし術

TOPTOPWMinstagramTOPTOP

スーツの着こなしも秋冬に!スタイリストのスーツスナップ一挙公開

スーツを着る機会が多いビジネスマンは、冬になると厚手の生地やジャケットにベスト、あるいはコートを羽織るなど服装が変わっていきますよね。

そこで今回は『グローバルスタイル』の公式インスタグラムから、スタイリストの秋冬の着こなしをいくつかのテーマに分けてご紹介していきます。

インスタcats20161201

季節先取りのトレンドを取り入れた着こなしや、スタイリストそれぞれの個性溢れる着こなしは必見です!是非、秋冬スーツの参考にしてみてください。

今回はこちらの4つのキーワード
【1】選んだ生地の良さを引き出す「スリーピーススーツ
【2】重厚感のあるオシャレさ「ダブルブレストスーツ
【3】秋冬らしさを楽しめる「暖色系カラー
【4】オン・オフでも羽織れる「ジャケット・コート

インスタcats20161200

それでは、さっそくキーワード毎に見ていきましょう。

 

【1】選んだ生地の良さを引き出す「スリーピーススーツ」

暖かさのあるスリーピースは、秋冬定番のスーツスタイルになります。
※スリーピーススーツは、ジャケット、パンツ(スラックス)にベストを合わせたスーツスタイル

近年は、カジュアルファッションでのベストが流行り、若い方にも認知されています。また、伝統的なブリティッシュスタイルの人気と並行して、幅広い年代から指示されるようになりました。

WMスリーピース1201612021
▲季節問わず人気のネイビーにトレンド柄の“ウィンドウペーン”▲
WMスリーピース2201612022
▲定番の“ストライプ柄”でまとめたスマートさのあるスリーピース▲
 

全て着用することでオシャレなビジネススタイルに。また、ベストを着ていることで、ジャケットを脱いでもカジュアルな着こなしを演出することができます。

インスタcats20161204
▲ネイビーの“ワントーン”で統一感を。“ダブルベスト”でスタイリッシュに▲
インスタcats20161205
▲少し個性的なグレーの“ヘリンボーン”、柄モノのネクタイで魅せる▲

このように、定番の色柄スーツでまとめたり、個性的な柄であってもスリーピースにすることで、上品さを楽しむことができます。まさに、素材やカラーに広がりのある秋冬の着こなしにピッタリですよね。

 

【2】重厚感を活かしたオシャレ「ダブルブレストスーツ」

WMダブルブレスト4201612023
ダブルブレスト仕様のスーツは、その重厚感のある雰囲気や野暮ったさから“おじさんぽい”イメージを少なからず感じてしまいますよね。しかし、スリムなジャケットを好む方が多くなった現代に合わせ、ウエスト、丈、Vゾーンのデザインが変わり、サイズ感がタイトなダブルスーツが増えています。
そのため、ブリティッシュトラッドな雰囲気を着るだけで楽しむことができ、人気が再燃焼し続けています。

インスタcats20161206
▲クラシカルな雰囲気が漂うダブルスーツ、ネイビー×ブラウンがオシャレ▲
インスタcats20161207
▲明るいカラーには、柄モノのネクタイでカジュアルに▲

ダブルスーツ特有の重厚感を抑えたい方は、明るいトーンのスーツやネクタイをアクセントにすることで、ガラリと印象を変えることができます。

冬と言えば、クリスマスや忘年会!そんな時は、普段あまり着る事のないダブルスーツで色味を前面にアピールしちゃいましょう。

WMダブルブレスト2201612024
▲黒と赤のクリスマスカラーのチェック柄のスーツで気持ちも昂る▲
WMダブルブレスト8201612025
▲今日の主役コーデなら、艶感のあるスーツキマリ▲
 

【3】秋冬らしさを楽しめる「暖色系カラー」

季節感を楽しみたい方にオススメなのが、暖色。一般的に暖色と聞いてイメージするのが、赤、オレンジ、黄などがあります。ですが、スーツに取り入れたいカラーは、1つトーンを落としたブラウンやカーキといった色味がオススメです。

ビジネスの場面で有効な、堅実さや信頼感を与えるブラウンや安定した印象を与えるカーキは、秋冬スーツとして1着持っておくと良いでしょう。

インスタcats20161202
▲渋さの中に、頼れる男らしさを感じさせるブラウン▲
インスタcats20161203
▲安定した大人の魅力を感じさせるカーキ▲

秋冬素材の定番“フランネル”のスリーピースで、オシャレを楽しめるのも秋冬ならではの着こなしです。

WMフランネル1201612026
ここまでは、スーツスタイルにフォーカスして秋冬の着こなしをご紹介しました。
「スリーピース」「ダブルブレスト」「暖色」のどれか1つでも、秋冬らしさを楽しめるので、是非参考にしてみてください。

**

最後に、色柄、素材が豊富に揃った秋冬にオススメ!オン・オフでも羽織れる“ジャケット・コート”の着こなしを見ていきます。

 

【4】オン・オフでも羽織れる「ジャケット・コート」

最近よく耳にする“ジャケパンスタイル”。ビジネス、プライベートでも使える万能さが人気です。ジャケットにセットアップ以外のパンツを合わせた着こなしなので、自由に様々なスタイルを楽しめます。とはいえ、自由すぎるとNGなスタイルになりがちなので、ポイントと共に見ていきます。

まず、気を付けたいのが、柄×柄の組み合わせを避けることです。
色味や柄が似ていると、主張が強く、派手な印象だけが残ってしまいます、そこで、上下のどちらかに柄を取り入れるなどメリハリをつけると良いでしょう。

インスタcats20161208
▲チノパンやスラックスをタイトにし、細身シルエットでオシャレに▲
インスタcats20161209
▲メリハリをつけると、デニムとも楽しめます▲

その季節にしか着られない、色鮮やかなジャケットはブラック系のパンツにすることで全体が引き締まります。季節にあった素材は着心地も良いので、冬はフランネル・ツイード素材を取り入れて見るのも良いでしょう。

インスタcats20161210
▲ネクタイと合せて視線をジャケットに持っていく技ありスタイル▲

秋冬に欠かせないコートは、色柄を少なくするのがポイントです。

インスタcats20161211
▲全身を覆うコートは、1つの色や素材で完結させる▲
 

**

いかがでしたか?

ご紹介した写真はどれも「グローバルスタイル」公式インスタグラムにて、随時アップされています。
今回は、秋冬の着こなしでしたが、季節の変わり目やトレンドに敏感なスタイリストの着こなしを参考に、これからのスーツスタイルを楽しむキッカケにしてみてください!

TOP画像用7

各店舗では、プロのスタイリストが、お客様に合ったオーダースーツのご提案をさせて頂きます!

WMinstagramTOPTOP
★★ Instagram – 公式アカウント

アカウントID @globalstyle_jp

[https://www.instagram.com/globalstyle_jp/] 是非フォローしてくださいね!

 

Tags: スナップ

おすすめの記事