東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

夏に向けた清涼感のあるスーツ・ジャケットスタイリング~色・素材の組み合わせを意識~

(最終更新日:2021.06.29)2021.06.25 # スーツの着こなし術

 

清涼感のあるスタイリングとは

スーツに限りませんが、気温の変化に伴い服装を変えていく方が多いかと思います。ビジネスシーンでは、気温が上がり暑くなると “クールビズ” スタイルが主流になります。季節感のない装いは、場所によっては雰囲気に合わなかったり、相手に与える印象も悪くなってしまいます。

 そこで今回は、各アイテムのコーディネートを中心に!『色が与える印象から考える』『スーツ&ジャケパンのメンズスタイリング』『ベスト&シャツのメンズスタイリング』『スーツ&ジャケパンのレディーススタイリング』について見ていきながら、軽快感・清涼感のある装いをご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  色が与える印象から考える
2.  「カラーを中心とした」メンズスタイリング
2-1.  「ベージュ系」のスタイリング
2-2.  「ライトグレー系」のスタイリング
2-3.  「ブルー系」のスタイリング
3.  「シアサッカーでつくる」メンズスタイリング
4.  「ドレスアップ」メンズスタイリング
5.  「カラーを中心とした」レディーススタイリング

 

色が与える印象から考える

まずはじめに、暑くなると自然と鮮やかな色合いのアイテムを選ぶことが増えます。スタイリング作りは “色が与える印象” も大切なポイントです。ここでは「ベージュ」「ライトグレー」「ブルー(ブライトネイビー)」が与える色のイメージを見ていきます。

 

——————————-
<ベージュが持つイメージ>
ベージュは“アースカラー(自然と存在している美しい色)”と呼ばれる色の代表的なカラーとしてあります。色の持つイメージは「柔和さ」や「柔軟さ」

黒髪の日本人では着こなしが難しいとされていますが、柔らかい印象を与えたい場合に最適な色となります。また、ナチュラルさを感じる色の持つ雰囲気が優しいイメージを表現し、明るさのあるページュは涼し気な印象をも演出してくれます。

 

——————————-
<ライトグレーが持つイメージ>
スーツカラーとして定番のグレー。着た事がある方も多いのではないでしょうか。春夏のイメージが強いライトグレー。色の持つイメージは「冷静」「慎重」「クール」

切れ者で仕事が出来る印象を作りだしたいという人には最適な色。また、色の強さで考えるとネイビー・ブラックより弱い為、あらゆる色の変化に対応しやすく活躍してくれます。

 

——————————-
<ブルー(ブライトネイビー)が持つイメージ>
グレーと同様に定番のカラーとして人気のネイビー。春夏になると爽やかで涼し気なブルー系の色が目立ってきます。色の持つイメージは「落ち着き」「信頼」「リラックス」

クールな印象が強いブルーですが、相手に与える印象も良く活動的な若い人を中心に人気があります。色の種類が多い為、年齢を問わず自分を演出できる色として使用されることも増えています。

 

スーツ&ジャケパン ~カラーを中心としたメンズスタイリング~
【1】ベージュ系のスタイリング

気温が上がる頃合い軽いイメージを与えることができる「ベージュ」。インナーは白シャツでシンプルにベージュの色合いを引き立てることで清潔感のある装いになります。少し濃いベージュには、自然な色に馴染むグリーンシャツを合わせるのも良いでしょう。

軽いイメージを与えるベージュは、カジュアルなジャケットスタイルにもオススメ。近い色のスラックスと合わせナチュラルな雰囲気に。ネクタイをする場合は、色の主張が強めのモノを選ぶとメリハリが生まれオシャレです。ベスト付のスリーピースは、フォーマルな雰囲気・洗練された都会的なイメージにピッタリです。

 

【2】 ライトグレー系のスタイリング

落ち着いた雰囲気でビジネスシーンの定番として着られるグレー。クールなイメージを与えられる「ライトグレー」は、青色との相性が良く清涼感のある装いを演出できます。同じく定番のネイビーと比べると “こなれ感” を出せる色としても人気。チェックやストライプの柄モノでオシャレさを上げるスタイルも涼し気で良いでしょう。

ライトグレーのジャケットは、上品さが求められる場所でも重宝します。ホテルでのディナー、ドレスコードのある場所までとはなりませんが、スマートカジュアルな装いに最適。アウトポケット仕様にしたり、ボタン色を変えカジュアル要素もプラスし、オンとオフの両方で楽しめるようにすると良いでしょう。

 

【3】ブルー系のスタイリング

明るさのある「ブルー」は、一気に季節感をイメージさせることができる色。同色系でまとめたワントーンスタイルもはまりやすく組み合わせに迷いにくいので1着は持っておきたい。涼し気な印象には無地のスーツ、柄モノのシャツと合わせやすく着こなしの幅を広げたい方には特にオススメ。

ブルー系チェックのジャケットは、清涼感はもちろん “ライン色” で様々な表情を楽しむことが出来ます。ジャケパンスタイルの合わせに多い、チノパンツ、グレースラックスとのバランスも綺麗です。

 

スーツ&ジャケパン
~シアサッカーでつくるメンズスタイリング~

夏の暑い時期、素材感のあるスタイルで涼しく過ごしたい方は “シアサッカー” でつくるスタイリングはいかがでしょうか。凹凸のある表情が特徴的で、波のような縞模様は体に接する面積が少なくサラッとした肌触りになります。色の組み合わせだけでなく、着心地にもこだわりたい方にオススメ。

カジュアルな印象が強くなるので、組み合わせ方には注意が必要です。特にスーツとして着る場合は、ダーク系の色でさりげなく。ジャケットスタイルの場合は、シアサッカーの生地自体に存在感があるのでその他はシンプルなアイテムでの合わせが良いでしょう。

 

ベスト&シャツ
~ドレスアップメンズスタイリング~

夏は自然と“ノーネクタイ”が多くなり、シャツ×パンツのスタイリングが多くなります。そこで、ライトカラー系のベストをシャツに合わせ「ドレスアップクールビズ」を表現。ジャケットを脱いでも様になり、スーツの上品なイメージを残しながらオシャレを楽しむことができます。

ベストを着ることで、シャツ×ネクタイのスタイリングとは雰囲気が大きく異なり、かしこまった印象になります。1日の中で要領よく着こなしのパターンを変えたい時に便利です。また、体型を良くみせたり、シャツの気になるシワを隠したい時にも活躍してくれます。

 

スーツ&ジャケパン
~カラーを中心としたレディーススタイリング~

メンズの着こなしとは違い、カジュアルなインナーとの組み合わせが多いレディーススタイリング。バッグやベルト、スカーフなど小物との合わせの幅も広がります。是非、こちらも参考にどうぞ。

 

——————————-
<ベージュ系のスタイリング>
柔らかさや軽さをベージュ系カラーで表現。全体的に華やかさのある装いとなり、ベルト・バッグとの色合わせ雰囲気が変わります。ベージュの色合いを楽しみたい方は、白系のインナーがオススメ。

 

 

——————————-
<ライトグレー系のスタイリング>
明るいライトグレー系で清涼感を表現。インナー、靴、ベルトなどの色を合わせ統一感を出すとオシャレです。ライトグレーは色の濃さに合わせてインナーを変えクールに見せると良いでしょう。

 

——————————-
<ブルー系のスタイリング>
明るめのブルー系カラーで清涼感を表現。かなり明るいブルーもありますが、ビジネスシーンにも対応できるブルーがオススメ。

 

——————————-
<ホワイト系のスタイリング>
軽快感をホワイト系カラーで表現。マリンテイスト・リゾートチックな装いにもオススメ。

 

***
いかがでしたでしょうか?

衣替えの時期になると、毎年のように同じようなスタイリングになりがち。たまには服装を変え、明るい色を取り入れ気分を変えてみるのはいかがでしょうか。
 
 
▼▼▼着用シーンに合わせて豊富なカラーから好みの色柄を選べるオーダー体験はこちら

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

 


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ オンラインオーダーサービスへ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌)

人気の記事