東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

クールビズは夏用スーツで快適に!~ウルトラクールなジャケットとスラックスとは?~

2018.04.25(最終更新日:2018.06.01) # スーツの着こなし術

クールビズは夏用スーツで快適に!~ウルトラクールなジャケットとスラックスとは?~

クールビズの着こなしとは?

5月を過ぎると、各メディア・雑誌等で取り上げられ盛り上がってくる『クールビズ』。特に、普段スーツを着ているビジネスマンにとって、夏シーズンに欠かせないスタイルとして定着。

夏シーズン、ノーネクタイ・クールビズスタイル
●クールビズとは・・・環境省が提唱する環境対策で生まれた言葉。温室効果のガス削減のために、冷房時の室温を28℃で快適に過ごせる軽装や取り組みを促すライフスタイル(参照元:環境省-COOL CHICE-より)

クールビズ(ジャケット)とは
(引用:https://ondankataisaku.env.go.jp/)

一般的には、クールビズの着こなし方には、「半袖(長袖)シャツ×ノーネクタイ」「ジャケットあり」の2つに分けられます。とはいえ、やはりビジネスシーンではスーツスタイル・ジャケットを羽織ったスタイルが好印象だといえるでしょう。

クールビズスタイル・半袖(長袖)シャツ×ノーネクタイ・ジャケットあり
そこで今回は、オーダースーツ専門店のグローバルスタイルがおすすめする、スーツスタイルで快適な『理想のクールビズを実現した3つのポイント』を見ていきながら、クールビズの着こなしに最適な「ウルトラクール仕立て」についてご紹介していきます。

クールビズの着こなし、ネイビースーツ・ノーネクタイスタイル
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  まずはじめに、「ウルトラクール」とは?
2.  ウルトラクール3つのポイント
2-1.  【1】圧倒的な軽量仕立てジャケット
2-2.  【2】より軽く涼しく!人気の「半裏仕様」
2-3.  【3】通気性を大幅にUP! ウルトラクールなパンツ
3.  さらに快適に!清涼裏地とは?
4.  クールビズで男を上げる装いを!
5.  クールビズイメージコレクション

 

まずはじめに、「ウルトラクール」とは?

ウルトラクールとは、クールマックス(※1)などの素材ではなくスーツのジャケットやパンツを構築する中身の違いから、「軽さ」と「フォーマル」を両立させた夏用仕立てのこと。

ウルトラクールとは、「軽さ」と「フォーマル」を両立させた夏用仕立て
●クールマックスとは(※1)・・・綿素材よりも5倍の速さで汗を吸収・蒸散し、体の快適な湿度を保持し体温を下げるという新素材技術夏は特にクールマックスの速乾性が活躍でき、暑い季節でもストレスが少なくて長時間涼しい気分で仕事などに取りかかれます。

クールマックス
(引用:https://www.ozie.co.jp/)
 

グレースーツ(中央)ウルトラクール仕様(右)通常のジャケット
▲(中央)ウルトラクール仕様(右)通常のスーツジャケット▲

このように、通常のスーツジャケットとの違いを比較すると、写真からもわかるように違いは歴然!涼し気な装いと、ドレスライクなスーツの着こなしに最適なスタイルを楽しめます。ウルトラクールは、実際に着用すると、そのジャケット自体の軽さを感じることができます。

 

理想のクールビズを実現!~ウルトラクール3つのポイント~
【1】圧倒的な軽量仕立て

理想のクールビズ!ウルトラクールとは
—————————
オーダースーツ専門店のグローバルスタイルでは、「ウルトラクールフェア」として、夏用仕立てのオーダースーツを、これからご紹介する【1】圧倒的な軽量仕立て【2】半裏仕様、この2つから選ぶことができます。※どちらを選んでも無料オプションとしてお楽しみいただけます。夏用仕立てのパンツは、どちらも選んでも適用されます。

クール仕様のネイビースーツ

—————————

では、実際にジャケットを構成する要素で大切な、芯地・肩パッド・裄綿のパーツごとに見ていきましょう。

最大のポイント・・・メッシュの通気性だけではなく、通常4枚重ねの毛芯が2枚になる事や、毛芯の重さも半分以下になっています。

【1-1】より軽さを追求!『芯地』

より軽さを追求!『芯地』
従来の仕立てでは、台芯、肩増芯(本バス)、胸増芯、フェルトといった4層で構造されたタイプの毛芯を使用しています。しかし、今回はより軽さを追求する為、台芯1枚の1層毛芯で仕立てました。これにより、抜群の軽さを実現できます。しかもただ軽いだけではなく、通気性を良くする為に、メッシュ状の芯地を開発したことで蒸れ感も解消してくれます。

クールビズ仕様・軽さを追求する為、台芯1枚の1層毛芯
▲(左)通常のジャケットの芯地(右)ウルトラクール仕様▲

【1-2】構築的なショルダーラインを実現!『肩パッド』

構築的なショルダーラインを実現!『肩パッド』
従来の仕立てでは芯とフェルトを重ねた厚0.5㎝の薄いパッドを使用していますが、今回の仕立てではメッシュ状の素材を3枚重ね、更に薄くしながらも素材のハリコシ感により軽い上に構築的なショルダーラインを実現しました。その肩周りのフィット感はまさに第2の皮膚と言えるほどです。

クールビズ仕様・肩パッド(左)通常のジャケット(右)ウルトラクール仕様
▲(左)通常のジャケット(右)ウルトラクール仕様▲
 


【1-3】通気性を大幅に改善!『裄綿』

通気性を大幅に改善!『裄綿』
従来の素材と今回の重量変化はさほど大きくありませんが、熱放出に優れたメッシュ芯とポリエステル混のフェルトを組み合わせることで通気性を大幅に改善し、暑い夏でも清涼感のある体験することができます。

クールビズ仕様・(左)通常のジャケット(右)ウルトラクール仕様
▲(左)通常のジャケット(右)ウルトラクール仕様▲
※こちらは、ウルトラクール仕立ての選べる無料オプションの一つとなります。

 

【2】より軽く涼しく!人気の「半裏仕様」

春夏をより快適に着用できるかは、裏地の分量も大きく関わってきます。通常の裏仕様と比較すると違いがわかります。半裏の涼しさ感だけでなく総裏の3分の1以下になり、軽さや清涼感が増します。

より軽く涼しく!人気の「半裏仕様」(左)通常のジャケット(右)半裏仕様
▲(左)通常のジャケット(右)半裏仕様▲
※こちらは、ウルトラクール仕立ての選べる無料オプションの一つとなります。

 

【3】通気性を大幅にUP! ウルトラクールなパンツ(スラックス)

通気性を大幅にUP! ウルトラクールなパンツ

<パンツ腰裏>

腰裏の下半分をメッシュ素材にすることにより、通気性を大幅にUP!また、上半分をトラッド感のあるロンドンストライプのバイヤス使いにし、ファッション性も取り入れたオリジナルのマーベルトを開発しました。

クールビズ仕様・パンツ腰裏

<パンツひざ裏>

東レの機能性素材を採用し、清涼性や軽さ、速乾性等を備えました。夏のビジネスシーンによくある、座った時に太もも裏側にかく汗のべた付きなどの不快感を解消します。

クールビズ仕様・パンツひざ裏
※こちらは、ウルトラクール仕立ての無料オプションとなります。

 

さらに快適に!「清涼裏地」とは?

通常清涼裏地とは、ポリエステル100%の場合が一般的ですが、サラッとしたタッチなどがありながら上質な“清涼キュプラ”と言われるコットンから生まれた再生セルロース繊維があります。

さらに快適に!「清涼裏地」

~キュプラの特徴とは?~

四季を通じて感じるさわやかな着心地、やさしい肌ざわりのベンベルグはコットンリンターを原料とすることから「生分解性」があり、自然環境にもやさしいエコロジー素材です。・すべりが良く、やさしい肌ざわり・静電気が起きにくく、不快なまとわりつきを抑えます・ムレやべタツキを抑え、爽やかな着心地を演出してくれます。

上質な“清涼キュプラ”・清涼裏地の透け感やストライプ柄などの見た目の爽やかさ
清涼裏地の透け感やストライプ柄などの見た目の爽やかさを感じさせてくれるだけでなく、ジャケットからチラリと見える裏地にこだわりで魅せるのも良いでしょう。柄モノだけではなく、無地の清涼裏地でシンプルに、落ち着いた雰囲気を楽しむこともできます。

※こちらは、有料オプションとなります。

 

クールビズだからこそ、男を上げる装いを!

一般的にはスーツジャケットを着ないクールビズだからこそ、人との差別化として男を上げるなど、ポジティブな考えを持っていく。仕事が出来る装いとして、さらりと軽量仕立てのスーツやジャケットを羽織れるスマートの男を演出できます。

ドレスコード・グレンチェック柄のジャケットスタイル
ドレスコードがある場所やシーンでは、ジャケットは欠かせません。是非、「軽さ」「フォーマル」を両立させたスーツスタイルで、春夏もエレガントな装いで男を上げていきましょう。

フォーマルなブラックスーツ
 

-Global Style- クールビズイメージコレクション

クールビズスタイルイメージ・ネイビースーツ
スーツモデル:モダンクラシック
クールビズスタイルイメージ・グレースーツ
スーツモデル:ミケランジェロサルトリア
クールビズスタイルイメージ・ノーネクタイのブラウンスーツ
スーツモデル:モダンブリテッシュ
***
いかがでしたでしょうか?

「クールビズ」の装いと言えば、シャツスタイルが一般的に広まってきていますが、ジャケットを着用している方も、まだまだ多いのではないでしょうか?そんな時は、季節を感じながらスマートな着心地を演出してくれる「ウルトラクール」がオススメ!!

 

▽▽▽一般的なクールビズスタイルが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
クールビズにオススメのシャツ・ジャケットの着こなしとルール

 

《7/31まで》夏用仕立てのオーダースーツが2着48,000円~!

軽い夏用仕立てのオーダースーツ2着48,000円~
 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)
お近くの店舗のご来店予約・店舗情報はこちら(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事