東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの生地ブランド紹介

【2019年2月】「グローバルスタイル」おすすめ 春夏生地~FOX BROTHERS & WAINSHIELL~

(最終更新日:2019.03.07)2019.03.06 # スーツの生地ブランド紹介

【2019年2月】「グローバルスタイル」春夏生地
~FOX BROTHERS & WAIN SHIELL~

4月頃の仕上がりから長く着られるオススメ生地!

皆様こんにちは!2月の後半に差し掛かり寒さがピークを迎えていますが、春はすぐそこです。そこで今回はスーツの仕上がりが3月末~4月にかけての今の時期に仕立てておくとおすすめの春夏生地のご紹介。新作のFOX BRAOTHERSとWAIN SHIELLから、少し肉厚なフレスコ生地。

(引用:http://foxflannel.com/ https://www.bing.com/)

●フレスコ生地とは・・・
2本の糸を撚り合わせて1本にした糸を使った耐久性、通気性、皺になりにくいといった機能を持った生地です。通気性が良いのですが今回ご紹介する生地は少し肉厚ですので、春夏限定でなく春夏秋の3シーズンでご使用頂けますよ!

 

イギリス『FOX BROTHERS-フォックスブラザーズ』

1772年創業の老舗中の老舗の生地の織元です。代名詞は冬生地のフランネルですがオールシーズン向け、春夏向け生地も勿論生産しており、クオリティの高さは間違いないです。特に今回ご紹介する春夏生地のフレスコはクオリティの高いウールを使って強撚を掛けており、生地の耐久性は勿論、春夏生地らしい風合いもしっかりと兼ね備えています。

今回は定番無地・太めのストライプ・チェックとバリエーションも豊富で選ぶのも楽しい生地が多くありますよ!

 

イギリス『WAIN SHIELL-ウェインシール』

1807年創業のこちらも老舗生地元です。世界中の高級テーラーから評価が高くクオリティの高い生地を作り続けております。

FOX BROTHERSに比べ生地は少し薄くなりますが、耐久性や生地の風合いは良く、柄も遊び心があり、個性的なスーツをお求めの方にもおすすめです。FOX BOTHERSの生地で少し重いかなという方はWAIN SHIELLもありですよ!

 

通気性抜群のフレスコ生地は、ビジネススーツにも。

春夏のスーツ素材と言えば、リネン・コットン・モヘアなどがありますが、カジュアル感が強くなり、ビジネスマンにとっては、なかなか難しく着用シーンが限られてしまいます。また、薄い生地は綺麗なラインを保ちにくく、特に日差しの厳しい夏になると湿気で生地がヨレてくる場合があります。

フレスコの生地は、独特な風合いがありながも、しっかりとしたハリコシがあります。さらに、通気性・耐久性に優れ、シワに強い特徴があります。春夏でもビシッとお洒落を楽しみたいビジネスマンの方にオススメ。無地で独特な風合いを楽しんだり、柄モノでクラシカルな雰囲気もお洒落にきまります。涼し気な印象になる、フレスコ素材のネクタイを組み合わせのアクセントして取り入れるのも良いでしょう。

▲ジャケットとしても人気▲
 

2019年春夏のトレンドはカラーの復活やリゾートテイスト

春夏になると“機能性”を重視したスーツスタイルを好む方も多いですが、スーツのトレンド要素を1つ加えるとより洗練されたスタイルになります。今季は、色鮮やかなカラースタイリングに注目が集まっています。昨年に続いて、自然でナチュラルな“ブラウン”、一気にこなれ感が生まれる“テラコッタやグリーン系”。柄いらずのトレンドスタイルを楽しみたい方におすすめです。

(引用:https://info.cinqueclassico.com/ https://www.mens-ex.jp/ http://v-olta.com/)

スーツカラーとしては一般的な“ネイビーやグレー”は、明るめのネイビーやライトグレーの合わせがオススメ。トレンドのリゾートテイストを、白パンツで演出したり、グレンチェック柄でクラシカルさをプラスすると、センスのある雰囲気になります。また、オレンジやピンクなど、お洒落のアクセントして、スーツスタイルの追加することで、春夏を感じさせる装いも人気です。

(引用:http://v-olta.com/ https://www.mens-ex.jp/ http://www.theflorentine.net/)

▽▽▽19年春夏のスーツトレンドが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
【2019年春夏トレンド】春夏のスーツはカラーの復活やリゾートテイストの台頭・ドレスシーンの変化の兆し!

 

-Global Style- 春夏のスーツスタイル

<シングルスーツ>
シングルスーツは、シンプルな無地に白シャツで爽やかに、レジメンタルタイをお洒落のアクセントにカラーを追加するのが良いでしょう。


<ダブルスーツ>

ダブルスーツは、重厚感のある見た目が特徴。明るい色合いのベージュやライトグレーで落ち着いた大人の雰囲気を演出していきましょう。


<スリーピーススーツ>

スリーピースは、気温変化にも対応できるよう柄モノのスーツで、ジャケットを脱いでもお洒落に。クラシカルな雰囲気がおすすめです。

 

「ENJOY ORDER!」全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく。

~オーダースーツ専門店「Global Style」のコンセプト~

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”そんな想いから、「ENJOY ORDER!」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

オーダースーツは、既製品と異なり、仕立てる生地が違うだけで、ガラリと雰囲気が変わります。また、サイズ感やスーツのモデル(型)などに違いにも関わってきます。“自分好みのスーツを形にしたい” “個性を出して他の人と違う雰囲気を出したい” などスーツ選ぶ際に、特に生地選びは重要な要素になります。是非、今旬の生地が分かる、人気生地ランキングを参考にしてみてください。


***
いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した生地は両ブランド共に春夏の定番フレスコ生地で、春夏秋で3シーズン着られるので、仕上がり時期を見越して今から、オーダーしていただくと仕上がりのタイミングですぐ着用できますよ。特にフレスコは生地のハリがありますので早い段階から着用して、スーツを体に如何に馴染ませるのがオシャレのポイントです。

一般的なスーツに比べて生地が少し特殊なので抵抗があるかと思いますが、着こなしは特に変える必要が無いのでいつもの通り着て頂いて大丈夫です!皆様も仕上がり時期を見越して格好いいスーツを仕立ててみては如何ですか!では皆様次回に!

 

【冬の期間限定特典付き!】人気No.1!オーダースーツ2着48,000円~

19年秋冬新作生地も豊富にご用意
オーダースーツ2着48,000円~
グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)
⇒ 本日から2日後よりご予約可能!「ご来店予約」はこちら
【要予約】プライベートフィッティングルーム

 

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルとは!

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ Global Style 公式サイト
⇒ 最新のフェア情報へ
⇒ 店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事