東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

大人の雰囲気をスーツで演出!イタリアとイギリスのブランド5つで見る~グレーカラー特集~

2017.01.25(最終更新日:2017.06.23) # スーツの着こなし術

1Gray20170124

スーツのオシャレ度を決める要素は…生地のカラー!

今回はスーツスタイル全体の雰囲気を左右する要素、生地のカラーを絞り、大人の男性を演出できる『グレーカラー』を、オススメの生地ブランドと共にご紹介していきます。

Gray201701241

スーツは「生地選び」が重要!知っておきたい、イタリアとイギリスの違い

WMDSC02786-201701241
まず、はじめに知っておきたい生地の種類と特徴について簡単に触れていきます。スーツに使用される生地には、大きくイタリア系とイギリス系の2つがあります。

▼それぞれの特徴はこちら▼
イタリア系ブランド…生地は柔らかく、色艶が鮮やかでドレープ感のあるモノが多い
イギリス系ブランド…生地にはハリコシがあり、重厚感のあるモノが多い

Gray201701242
※左:イタリア 右:イギリス
 

▽▽▽イタリアとイギリスのスーツについてもっと知りたい方はこちらチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
理想のスーツに出会える2つのスタイル!イギリスとイタリアのスーツの違いと特徴

▽▽▽『ネイビーカラー』の生地について知りたい方はこちらをチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
スーツに欠かせない!イタリアとイギリスのブランド5つで見る~ネイビーカラー特集~

 

グレーカラーの生地は、合わせる色と柄がポイント!

WMIMG_0244-201701242
※こちらは、グローバルスタイルで取り扱う生地の一部になります
 

先述でふれた通り、生地はイタリア系とイギリス系によって見た目の印象が変わってきます。
今回ご紹介する「グレー系」は、定番のネイビーと並び人気のカラーになります。ネイビーカラーは、若々しさや清潔感のある印象に対して、グレーカラーは、知的な大人の男性、柔らかな雰囲気を演出してくれます。

この知的な雰囲気は、合わせる生地の色(トーン)であったり、柄モノの違いで大きく変わります。また、ネイビーやブラックに比べると比較的主張が強くないので、幅広いデザインのシャツやネクタイとの合わせやすさも人気のポイントです。

WMDSC03123-201701243
▲シンプルで合わせやすい無地の生地
WMkatayama0211-4-201701244
▲知的な大人を演出できる生地
WMkatayama0211-3-201701245
▲スタイリッシュなストライプ柄
WMDSC03750-201701246
▲英国紳士的なオシャレなチェック柄
 

***
スーツの印象をさらに整えることができる『Vゾーン』を効果的に見せる。
“Vゾーン”とは、ジャケット×シャツ×ネクタイから成る、上半身のV字のゾーンがあります。そのため、グレーカラーの生地は、幅広いデザインのシャツやネクタイと合わせることによってスタイルの幅を広げることもできます。

Gray201701243
※シャツやネクタイの色柄でグレースーツスタイルを楽しめます
 

-Global Style- グレー生地がオススメのブランド5つ

【1】『Ermenegildo Zegna -エルメネジルド・ゼニア- 』~イタリア~

WM★inaba0704-4-201701247
1910年創業、高い品質を誇る、最高級の服地メーカー。
デザインのポリシーは「最高の素材は優れたデザインを、最高のデザインは優れた素材を求める」。直営店も銀座や表参道、百貨店では伊勢丹や、三越、大丸など有名百貨店では必ずと行っていいほど入っています。

Gray201701244
※左から(TRAVELLER)⇒(ELECTA)⇒(TROFEO)
 

『Ermenegildo Zegna -エルメネジルド・ゼニア- 』生地の特徴は?
ゼニアの生地は、素材そのものも品質が高く、すべてのコレクションがロングヒット素材として人気があります。
「トラベラー」や「エレクタ」といった、ビジネスマンをターゲットにコンセプトのわかりやすい生地は、ゼニアの定番素材として君臨し続けています。見栄えの綺麗なグレーカラーを特にオススメです。

Gray201701245
また「トロフェオ」と呼ばれる、ゼニアで最も人気のコレクションの1つがあります。
糸はメリノウールの中でも選りすぐりのものしか採用しておらず、ソフトで程よい光沢感を持ちながら、軽い着心地とドレープ感が楽しめます。この着心地を一度経験してしまうと他の生地のスーツが着られなくなると言われるほどになります。

 

▽▽▽エルメネジルド・ゼニアが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
ゼニアのスーツ生地はこちら

■ 関連ページ:
高い品質を誇る『Zegna-ゼニア-』で仕立てる最高級のスーツとは?

 

【2】『Tollegno-トレーニョ-』~イタリア~

WM★IMG_0245-201701248
1900年創業、イタリアの高級毛織紡績産地として有名なビエラで設立。
歴史ある服地メーカーですが、老舗的な地味なものより、色、素材、柄ともに新しい印象を受けます。また、一流ブランドを顧客にし、素材、質、仕上がりなど一流のこだわりを持っています。

Gray201701246
※左から(2WAY – NATURAL STRETCH)⇒(3D WOOL STRETCH)⇒(TWILL)
 

『Tollegno-トレーニョ-』生地の特徴は?
トレーニョの生地は、アルマーニ、ドルチェ&ガッパ―ナ、ジヴァンシーなど、デザイナーズブランドに提供することが多く。
スーツに仕立てた時に、ドレープが美しくでるのもイタリア生地らしく大人の色気を感じられるスーツスタイルに合います。「シルエットが良く男性をカッコ良く魅せるスーツ」として、トレーニョの生地には定評があります。

Gray201701247
豊かな色の種類が特徴で、20代後半から30代の若い方に好まれる色使いが揃っています。伸縮性に優れた「ナチュラルストレッチ」は、スリムに作っても着やすくなります。

 

▽▽▽トレーニョが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
トレーニョのスーツ生地はこちら

■ 関連ページ:
色柄の種類が豊富!ドレープがとにかく美しい『Tollegno-トレーニョ-』のスーツ

 

【3】『JOHN FOSTER -ジョン・フォスター- 』~イギリス~

WM★0203-2-201701249
1819年創業、イギリス、ウェストヨークシャー州のブラッドフォード郊外クイーンズベリーにて生地を生み出しています。
ジョン・フォスターで作られる細番手の生地やモヘア生地は世界的に品質を認められ、1世紀半以上にわたり世界のアパレルメーカーやテーラーなどに生地を使われ続けています。

Gray201701248
 

 

『JOHN FOSTER -ジョン・フォスター- 』生地の特徴は?
ジョン・フォスターの生地は、イタリア生地と比べるとコシがあり、耐久性に優れているためしっかりとしたスーツスタイルになります。
最高の120`sウーステッドから作られたフランネルとカシミアを含む生地「Super120`s ウーステッド アンド カシミア」や、最高のオーストラリア産メリノウールの生地「Super 130`s ヘリテイジ コレクション」などがあります。

Gray201701249
クラシックな色味の無地や、チェックの種類が豊富に揃い、英国らしさを楽しむ生地ブランドとして人気を集め続けています。しっかりとしたハリとコシを楽しめるグレーカラーは、知的さを求めるビジネスマンに特にオススメです!

 

▽▽▽ジョン・フォスターが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
ジョン・フォスターのスーツ生地はこちら

■ 関連ページ:
イギリスとイタリアの良さを両方兼ね備えた生地『JOHN FOSTER -ジョン・フォスター- 』のスーツ

 

【4】『Savile Clifford-サヴィル・クリフォード-』~イギリス~

WM★CIMG4543-2017012410
1899年創業、伝統的であり独創的な英国的な生地を作り出す知る人ぞ知る高級生地です。
近年では、最新設備と共に、優れたデザイナーの採用により英国の伝統を守りながら、現代的で美しい服地を作り出しています。

Gray2017012410
 

 

『Savile Clifford-サヴィル・クリフォード-』生地の特徴は?
サヴィル・クリフォードの独創性・現代感溢れる美しい生地は、羊毛生産地として名高い英国ハダースフィールド製の上質服地を提供しています。
生地は、打ち込みが良く艶もあるため、マットな色調が大人のエレガントさを感じさせます。

Gray2017012411
「NATURAL STORETCH AND NANO FINISH」と呼ばれる、ストレッチ加工と撥水加工がされた生地など、実用性さを兼ね備えたコレクションも揃っています。
こちらの生地には“ナノフィニッシュ”生地の繊維一本一本ごとに名のレベルの特殊加工を施すことで、非常に優れた撥水機能を持たせています。夏場気になる汗やシミに強く、そして耐久性も高い、夏にピッタリの生地になります。

 

▽▽▽サヴィル・クリフォードが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
サヴィル・クリフォードのスーツ生地はこちら

■ 関連ページ:
英国の伝統と美しい独創性を感じられる『Savile Clifford-サヴィル・クリフォード-』のスーツ

 

【5】『EMPIRE MILLS -エンパイア・ミルズ-』~イギリス~

WM★IMG_0308-2017012411
1915年創業、主に英国国内市場に向け、クオリティーとコストパフォーマンスの高い紳士服地を生産。
「豊かなデザインと短い納期、品質とサービスを向上することで勢いを止めず」をモットーとし、圧倒的な生産規模と徹底した品質管理の良さから、ビジネスの大きさにおいてもイタリアの大手ミルと肩を並べられる数少ない英国ブランドになります、

Gray2017012412
※左から(TROPICAL EXTRAFINE)⇒(2WAY – NATURAL STRETCH)
 

『EMPIRE MILLS -エンパイア・ミルズ-』生地の特徴とは?
高密度でクラシックな色柄を楽しめる生地の数々は、しっかりとしたハリを保ちながらしなやかな質感を持っています。
エンパイア・ミルズの生地では、はずせないお洒落なチェック柄や落ち着いた雰囲気を感じられるグレーカラーは特にオススメです。

Gray2017012413
大人の雰囲気漂う無地は、英国生地の織り込みの良さを感じることができます。近年は、サッカーのイングランド代表やオリンピックの英国代表チームの公式スーツとして、名誉ある評判でますます人気が高まっています。

 

▽▽▽エンパイア・ミルズが気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
エンパイア・ミルズのスーツ生地はこちら

■ 関連ページ:
英国代表スポーツチームの公式スーツとして名高い『EMPIRE MILLS -エンパイア・ミルズ-』のスーツ

 

***
いかがでしたでしょうか?

Gray20170124TOP
同じグレー生地でも、色のトーンや柄によって印象が異なりますね。

1Gray20170124
グレーの生地は、定番のネイビーと並んで人気があります。
イタリア系、イギリス系のブランドらしさを残しながら、味わい深い生地が揃っています。グレーカラーは派手さを抑えた、知的で落ち着いた大人の男性を演出できるカラーになります。

 

人気のイタリア・イギリス新作生地のオーダースーツが44,000円〜

 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)
お近くの店舗のご来店予約・店舗情報はこちら(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事