東京・大阪・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

ベージュスーツの似合う色男に!~落ち着いた大人の雰囲気を与える~

2017.04.05(最終更新日:2017.04.24) # スーツの着こなし術

beige20170405TOP
 

着ている人が少ないからこそ知っておきたいベージュの魅力とは?

たまにベージュのスーツを着ている人を見ると「あの人、オシャレだなぁ!」と思ったことありませんか?どこか「自分には、似合わない」という先入観から、憧れの存在として終わってしまっていませんか?

beige20170405TOP1
そこで今回は、着ている人が少ないからこそ、ベージュスーツの似合う色男になれるコツを「押さえておきたいベージュカラーの生地」と「今すぐにでも真似したくなるベージュスーツコレクション」に分けてご紹介していきます。

beige20170405TOP2
 

まず、知っておきたいベージュ色の性質と効果とは?

~ベージュ色の性質~
ご存知の方も居るかもしれませんが、アパレル・ファッション用語の1つに、“アースカラー(ナチュラルカラー)”と呼ばれる色があります。季節により変化する木の葉の色など、自然と存在している美しい色のことを言います。その代表的なカラーが「ベージュ」。

茶色を白っぽくしたようなベージュは、茶色から連想される土の気質である安定感・安心感の性質を持っています。

beige20170405TOP3
~色の効果~
自然に溶け込むような独特な色合いは、ファッションで取り入れると落ち着いた大人の印象を与える効果があります。また、相手に与える印象も良く、【優しさ・安心・品がある】など、様々なプラスのイメージになります。

ビジネスシーンでは、少し濃いベージュのスーツがオススメが良いでしょう。

beige20170405TOP4
(引用:http://xn--28ji0dzrzb5th113b.com/)
 

押さえておきたいベージュカラーのスーツ生地

スーツのカラーと言えば、季節問わず合せられることで人気のネイビーやグレーがありますが、ベージュにも多彩な色柄があり、着たいシーンや、場所によって選ぶことでオシャレの幅を広げることができます。

大人の印象を2割アップさせる生地

WM80b36d1766ecd1b701599193b270b55fオススメのベージュの生地-201704051
▲安心感のある無地
WM9ffc12f7325bbebbb79a7775bf26309fオススメのベージュの生地-201704052
▲遊び心のあるストライプ
 

ビジネスシーンにオススメ生地

WMDSCN1273-201704053
▲落ち着いたグレージュカラーの無地
WMDSCN1275-201704054
▲キメ細やかなストライプ
 

パーティーシーンには艶感のある生地

WMDSC02348レダ-201704055
▲色の濃さと艶感のある無地
WMDSCN0159ホーランドシェリー-201704056
▲表情豊かなチェック柄
 

春夏のトレンドカラーとして楽しめる色柄生地

ベージュカラーは、春夏のトレンドカラーとして人気です。
ここでは、「コットン素材」や「ウィンドウペンチェック柄」など、季節らしさを存分に感じられる生地で仕立てたスーツをご紹介。

春夏の定番「コットン」スーツ

WMnanba0220-4ベージュのコットンジャケット-201704057
コットン素材の生地で仕立てたスーツ
吸湿性・通気性に優れた素材なので、優しい肌触りから、サラッとした軽い着心地になります。

beige20170405TOP5
 

英国調の「ウィンドウペン」スーツ

WM55123deefede089f7122049745215629オススメのベージュの生地-201704059
ウィンドウペン柄で仕立てたスーツ
ベージュカラーの落ち着いた雰囲気と、英国調のチェック柄が派手すぎないオシャレなスーツスタイルを演出してくれます。

beige20170405TOP6
 

 

***
ベージュカラーの生地は、春夏のジャケパンスタイルにもオススメ!
もはや、春夏スタイルの定番“クールビズ”の影響から、カジュアルなスタイルも人気の中、ベージュカラーで大人の雰囲気を演出するのも良いでしょう。

WM20170331nanba-3注目カラーのジャケット-201704058
グレージュカラーで仕立てたジャケパンスタイル
淡いベージュカラー×赤のネクタイのスタイリング。
ベージュの色味を活かせるように、うっすらなチェック柄にしています。首元をスッキリ魅せれるボタンダウンの白シャツに、赤のネクタイをアクセントに。

beige20170405TOP7
 

■-Global Style- ベージュスタイル ~スタイリスト編~

ベージュのスーツは、スタイリストの間でも人気を集めています。無地の合わせでは、シャツやネクタイを柄モノにすることで、お洒落に。また、ダブルのスーツは、重厚感を感じさせない、華やかで爽やかなイメージが春夏の着こなしにピッタリです。

 

 

-Global Style- ベージュスタイル ~モデル編~

beige20170405TOP8
生地ブランド:ゼニア
スーツモデル:モダンブリティッシュモデル

■コーディネートのポイント■
淡いベージュカラー×赤のネクタイのスタイリング。
ベージュの色味を活かせるように、うっすらなチェック柄にしています。首元をスッキリ魅せれるボタンダウンの白シャツに、赤のネクタイをアクセントに。

 

beige20170405TOP9
生地ブランド:ロロピアーナ
スーツモデル:アンコンモデル

■今季のトレンドのエクリュベージュ×ホワイトのカラースタイリング■
アクセントカラーとして、トレンドカラーのオレンジをネクタイに取り入れています。カジュアル感が強くなりがちなですが、ジャケットをダブルに、シャツにクレリックを持ってくることで、程よい華やかさを表現しました。

 

beige20170405TOP10
生地ブランド:ロロピアーナ
スーツモデル:アンコンモデル

■ベージュカラーを都会的に着こなしたスタイル■
ネクタイで表情が変わるので、あえてワントーンにクレリックシャツの白をアクセントに。クールビズシーンをエレガントに装うビジネススタイルとしてもオススメです。

▼17年の春夏のトレンドとして、ベージュカラーと同じ“アースカラー”の1つ「ソラーロ」や「テラコッタ」など、渋さの中に独特なヴィンテージ感漂う風合いのカラーもオススメです!

beige20170405TOP11
生地ブランド:ロロピアーナ
スーツモデル:アンコンモデル

■トレンドカラーの「ソラーロ」「テラコッタ」をベースにしたスタイリング■
遊び心のあるギンガムチェックのシャツに、全体の雰囲気をビシッと引き締めるブラウンのネクタイがポイントです。

ボトムスにデニムタッチのブルーを組み合わせる事で、ネクタイを外せば、オン・オフでもお洒落なコーディネートになります。合わせたネクタイのヴィンテージタッチのジャガード柄がポイントです。

***
いかがでしたでしょうか?

beige20170405TOP
既に、ベージュスーツを持っている方もそうでない方も、ぜひ、お気に入りのベージュスーツスタイルを確立してみてはいかがでしょうか?

 

【18年春モノ新作生地入荷!】人気のイタリア・イギリス生地オーダースーツフェア44,000円〜

【12月31日まで】18年春モノ新作生地も入荷!
イタリア・イギリス人気のインポート生地を使用したオーダースーツが44,000円~
 

人気のイタリア・イギリス名門メーカー生地を豊富にご用意いたしました。
是非、この機会に、人気インポート生地で仕立てるオーダースーツをお楽しみください。

***

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”
そんな想いから、「ENJOY ORDER!!」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店の『Global Style-グローバルスタイル』。より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包みましょう。

Global Style 公式サイト
⇒ 店舗一覧(東京・大阪・名古屋・福岡

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)

おすすめの記事