東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの生地ブランド紹介

【2022年8月】「グローバルスタイル」2022年秋冬注目の新ブランド【Marzotto】登場!

(最終更新日:2022.10.03)2022.07.29 # スーツの生地ブランド紹介

【2022年8月】「グローバルスタイル」
2022年秋冬注目の新ブランド登場!

皆様こんにちは。

梅雨も明け本格的な夏になりますね。去年よりジメジメ感は少なく感じますが日差しは強く参っちゃいますね、、、こんな季節はスーツを着る気には全くならないですがグローバルスタイルはオーダースーツ専門店ですので気合を入れてタイドアップで頑張っています!

前回もお伝えしましたがグローバルスタイルには続々と秋冬商材が入荷しています!毎度のことでこの暑い時期に秋冬物を選ぶ気持ちには中々ならないですが、入荷したての今は逆に在庫量、品番数が一番揃っている状態です。


今秋冬シーズンは初めて扱うブランドもありますのでバリエーションはかなり豊富!

その中でも特におすすめは【Marzotto-マルゾット】


 

Marzotto – マルゾットの魅力

イタリアの生地メーカーの中でも様々な生地メーカー(デルフィノ/グアベロ)を傘下に持つ最大級のグループ企業です。最大の特徴は、オーストラリアの牧場と提携し常に高品質のウールを仕入れ、トレンドを取り入れた “デザイン性” と “供給力” を背景にした手に取りやすい値段設定による高品質且つデザイン性も良くお手頃にお仕立て可能といった、オーダーする人にとって嬉しいポイントをおさえまくっている所です!

 

柄の定番 “ヘリンボーン・ストライプ”

今回の仕入れは二段階に分かれており2回目は待っている状態ですが、初回仕入れ分でオススメの色・柄のご紹介です。


生地に柔らかい艶があり高級感を醸し出しつつ、細かい織りでありながらフェニッシングにムラが無く色出しも “綺麗なヘリンボーン” 、1.5cm幅でピンストライプタッチのきつすぎない “ストライプ” 

両デザイン共にカラーバリエーションは他にもありますが、特におすすめが “グリーンヘリンボーン”。きついグリーンではなく少しくすませたグリーンなので派手になりすぎず着こなしが可能です。

特にトレンドの “ベストを合わせたスリーピーススタイル” がこの生地は格好いいので、襟付きベストで行くとかなり格好いいですよ!

 

織り感のある “千鳥・バーズアイ”

織り感による柄出しでクラシカルな雰囲気が出る素材です。“千鳥のグレイ” “バーズアイ”はシンプルなスタイルに特に合いますが、クラシカルな素材をより重厚感ある仕様にしてクラシックスタイルを極めるのもありなので襟幅太く、ボタン位置を上げたスタイルも渋くて良いです!

千鳥のネイビーは他ではあまり見ないレア物で、こちらはダブル仕立てよりはシンプルにベスト付、もしくはアンコン仕立てで芯地を無くして軽く着こなすのもありですよ!ジャケットだけならデニムに合わせてもカジュアルテイストで着こなす可能ですので千鳥ネイビーはかなりオススメ!

▼(左)ネイビー千鳥(右)バーズアイのベスト▼
 

大判の “チェック柄”

チェックのサイズは大柄でありながら柄の強さは抑え目、特にベージュは濃すぎないブラウンのラインが上品さを出しており、ラフな着こなしでもかっちりした着こなしでもどちらでもハマるデザインです。

ブラウンの生地でよくあるのがシャツは何を合わせると格好いいかですが、今回の生地なら白のタブカラーでかっちり感とクラシック感のミックスもいいですし、サックスブルーにブラウンタイを合わせたイタリアライクな着こなしでもOKです!個人的にはイタリアライクな着こなしでイタリアの生地の良さを最大限に活かすのがオススメ!

 

王道だがはずせない “無地”

無地はオーソドックスなネイビー・グレーは勿論、最近人気の淡い色合いの生地も多く揃えております。

ライトグレーやライトベージュで軽快にしてもいいですし、重めのブラウン、グリーンで軽くなりすぎないカジュアル感あるスタイルもお仕立て可能です。

ネイビーやグレーといった王道とは違う色合いはやはりイタリアブランドらしく、“くどくない色出しで仕立て映え” するさすがの生地だなといった印象です。個人的にはこういった色合いはしっかりとタイドアップして砕けすぎない着こなしの方が様になると思いますので着こなしの際は是非タイドアップを!

マルゾットは今回からの仕入れですが、実物を見た感想は “綺麗でいい生地だな” と素直に思いました。イタリア生地らしい “艶” と“柔らかさ”はありますが、少しコシもあるので仕立て映えはばっちりです!


いかがでしたでしょうか。

7月、8月は新柄の仕入れ時期でもありながら、お得にお仕立て出来る早割フェアを開催しております!オプションもサービスになるので生地が豊富に揃っており、秋冬に目掛けて仕立てるのに一番いい時期でもありますので暑い中、中々大変ですがこのタイミングで仕立ててみてはいかがでしょうか!

皆様のお越しお待ちしております!

それではまた次回に
 
 
▼▼▼まだ着ている方が少ないイタリアのマルゾット。シルエットにこだわったオーダーでどうぞ。

利用率No.1!オーダースーツ コンビフェア

秋冬モノ新作×オールシーズンモノ、ビジネス×礼服
▶メンズ×レディースなどお好きな組み合わせでオーダー可能。
 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡)

Supervisor - この記事の監修者

営業部 商品グループ MG
田口雄太

1990年生まれ 大阪府出身。学生時代にスーツスタイル、オーダーメイドに興味を持ちグローバルスタイルに入社。大阪の店舗で店長を歴任し、現在は生地を扱うMDとして日々奮闘中!

この監修者が書いた記事を読む

人気の記事