東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

ビジネスマナー×スーツ

年収から考える!スーツにかける投資金額とは?

(最終更新日:2020.09.04)2020.09.01 # ビジネスマナー×スーツ


ビジネスマンにとって必需品ともいえる『スーツ』。どうせ同じようなデザインだからと、なんとなく安いスーツで済ます…という方も多いのではないでしょうか?

最近ではオーダースーツが1着2万円台などで手に入るということもあり、ビジネスマンのお洒落化が進んでいます
特に重要なポジションになることもある30~40代のビジネスマンは相応しい身なりをしておきたいもの。

今回は年収別に、どれくらいのスーツを買うべきか?をまとめました。

今回この記事を書いた人


ヒデ(職業:ライター)
「 ライターですが、スーツ着用。
オーダースーツにハマってます。」

【年収別】スーツへの投資額

実績のあるファッションプロデューサーによると、日常使いするスーツの場合「年収の1.2%」が目安価格ということ。
具体的には下記の金額が目安となります。

【年収/スーツ価格目安】
300万(手取り月収:約19.6万)/3.6万
400万(手取り月収:約26.0万)/4.8万
500万(手取り月収:約32.2万)/6.0万
(参考:https://diamond.jp/articles/-/113896)

1着3.6万円の予算だと通常ウールと化学繊維の混紡生地のスーツになるのが一般的です。ですが、オーダースーツ専門店のグローバルスタイルなら3万円台からウール100%の上質なオーダースーツが作れます。

オーダースーツ専門店グローバルスタイルで作れる3万円台のブランド生地

※【39,000円+税】シングルスーツ・有料オプション無しの場合

【Di Fabio(ファビオ)】

ナチュラルストレッチの素材で動きやすさも抜群。「本当に3万円台?」と疑ってしまうほどの美しい艶。

【Tollegno(トレーニョ)】

イタリア生地ならではのドレープ感の中に、仕立て映えするハリがあるのも魅力的。

【ANGELICO(アンジェリコ)】

既製服では珍しい柄の生地も選べるのも特徴のオーダースーツ。ディテールにもこだわれるのはオーダーならでは。

グローバルスタイルで4万円台のスーツ生地

※【44,000円+税】シングルスーツ・有料オプション無しの場合

【CANONICO(カノニコ)】

高品質な生地を提供している世界的に有名なファブリックメーカー。最高級ブランドに劣らない品質で、他のオーダースーツ専門店では6万円台~の取り扱いが多いです。

【REDA(レダ)】

全ての生産工程を直接管理する効率制から高品質な生地をコスパ価格で提供しているイタリア生地ブランド。

【TRANALD TOGNA(トーニャ)】

イタリアの高級ブランド。天然素材を使用しつつ、美しい艶でありながらストレッチ性能に優れた生地が特徴。

***
いかがでしょうか?4万円台のオーダースーツとなれば、日常使いには十分なクオリティのスーツになり、周りと十分に差が付くことがわかると思います。

話題沸騰中のオーダースーツ専門店
グローバルスタイルとは?

創業90年の老舗生地問屋である母体を活かした仕入れにより、他店よりもコスパよくブランド生地を提供する専門店。さらに業界最多の取り扱い生地5,000種類スーツモデル10種類以上とバリエーションも豊富。
お得なフェアも開催中なので要チェックです!

【数量限定】初めての方限定で本格オーダースーツ1着28,000円!

【数量限定】本格オーダースーツ1着28,000円!
グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡)
⇒ こちらの「ご来店予約」で、スムーズなご案内 & 無料の専用個室もご利用頂けます。

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

人気の記事