東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

今季のスーツは「ワントーン」と「カラーの組み合わせ」が重要! 【2016年秋冬トレンドのスーツのカラースタイリング】

2016.11.16(最終更新日:2017.08.02) # スーツの着こなし術

2016AWcats11120TOP

2016年秋冬、注目のスーツトレンド…「ワントーン」でシックに!

ワントーンでまとめたスーツのスタイリングは近年流行していますが、その基本となるカラーは毎年少しずつ変わってきます。

ワントーンスタイルとは、同じ色またはグラデーションを含むトーンが違うトップス、パンツ、小物の色を揃えた着こなし。全てが同じ色とはいえ、濃い、薄い、光沢感がありなしのワントーンコーデや、シャツやネクタイをちょっと違うカラーを選び差し色にするなどもスタイルの1つになります。

そこで今回は、2016年秋冬のカラートレンドをみていきましょう。

▼2016年秋冬スーツのカラースタイリングトレンド▼
『全体的に色目をたくさん使わない方向にあります。
ワントーングラデーションや暖色系のカラートレンドである事からも、強いインパクトよりもシックで洗練されたイメージが重要。』

2016AWcats11119
その理由はこちらの2点になります。

【1】80年代中盤~90年代にかけてのファッションがトレンドのベースであるため
※ダブルブレスト仕様、2タックパンツなど

【2】ファッション全体がヴィンテージ感を重要視しているため
※素材を含めてストレートな強い色目より着古した様なくすんだカラーリングや表面感が重要になっている。

2016AWcats11120
いかがでしょうか?、
そこで、ここからは先述にある<2016年秋冬カラースタイリングトレンド>を、5つの組み合わせに分けてご紹介していきます。

【1】上品で落ち着いた雰囲気を演出できるグレーワントーン

3b8ea55da918f3a827898c182bcaf07e

グレースーツの着こなしをワンランクアップさせるには、ワントーンの着こなしがおすすめです。
グレーのスーツにベスト、ネクタイと全てを同色系で組み合わせることで、エレガントな印象になり、落ち着いた大人の男を演出してくれます。シャツは青シャツか白シャツが良いでしょう。少し重厚感のあるダブルブレスト仕様のスーツは、ストライプ柄のシャツで軽やかなイメージに。秋冬に人気のスリーピーススーツでは、柄物のネクタイで色目の変化をつけるのも良いでしょう。

2016AWcats1111
引用:http://ameblo.jp/ http://designworks-web.com/ https://otokomaeken.com/
 

【2】オンオフ問わず、カジュアル感漂うネイビーワントーン

2a4a16d7ea2edd90cdb68d6ad3ab683a

ネイビーのワントーンは季節問わず人気のカラーなので、誰でも真似できるスタイルになります。
ネイビーのスーツは、青シャツと合わせることでよりカラートレンドの綺麗なグラデーションを生み出してくれます。若者向けにデザインされているものが多い傾向にあるため、定番の白シャツより柄を取り入れるなど工夫してカジュアル感を出す着こなしがネイビーワントーンのポイントです。白シャツで合わせたい方は、ジャケットやネクタイの柄ものにし、メリハリをつけると良いでしょう。

2016AWcats11112
引用:https://www.bronline.jp/ http://ameblo.jp/ http://u-note.me/
 

【3】季節感を楽しめるオシャレさと暖かみのあるブラウンワントーン

6ac02a43d7dc069971ed0ff2463f54ad

ブラウンスーツでつくるワントーンスタイルは、渋さを活かせるように濃い目のブラウンでダンディーまとめるのがオススメです。
また、トレンドのヴィンテージ感を出せるカラーとして、是非押さえておくと良いでしょう。先述でもご紹介したように、全ての色合いを一緒にすることだけではなく、カーキやレッドを小物に使用することで、よりブラウンワントーンの良さを引き出すことができます。秋冬に人気の素材、暖かみのあるフランネルやツイードを軸に、オシャレを楽しめるのもブラウンならではの表情になります。

2016AWcats11113
引用:https://jooy.jp/21517 https://jp.pinterest.com/
**
ここまで、グレー、ネイビー、ブラウンといった基本的なスーツカラーに合わせたスタイリングのトレンドをみてきました。

ただ実際には、
「ワントーンの良さはわかったけど、初めてだと少し難しそうで抵抗が…」
「もう少し簡単に、オシャレを楽しみたい」
そんな方も多いでしょう。
そこで、ここからは、トレンドのカラースタイリングを「Vゾーン」でつくる着こなしと「キャメルなど暖色系カラーをメイン」としてトレンドを取り入れる方法をご紹介していきます。

 

【4】ワントーンだけじゃない!「Vゾーン」でつくる、トレンドのカラースタイリング

■ネイビー×ブラウン■

2016AWcats11115
ネイビー×ブラウンでつくる「Vゾーン」は、ストライプ柄を取り入れることでスタイリッシュにまとめることができます。


■グレー×ネイビー■

2016AWcats11116
グレースーツは、ブルー系のアイテムとの相性が抜群です。また、相手に安心感を与えることが出来るカラーとして人気です。白と黒が混ざりあってグレーに見えるヴィンテージ感漂うスーツに、鮮やかなネイビーカラーがオシャレに。暖かさのあるカラースタイリング。


■グレー×ブラウン■

2016AWcats11117
引用:http://fashionsnap-freaks.net/ http://otokomaeken.com/

シャープでクール、落ち着いた印象を放つグレースーツに、ブラウンのネクタイで”温かみ”や”落ち着き”を演出。秋冬は肉厚なネクタイで、表情豊かなスリーピーススタイルもオススメです。

 

【5】キャメルなど暖色系カラーをメインにしたスタイリング!

■キャメルやベージュを大胆に着こなす▼

2016AWcats11118
グレーのワントーンスタイルにキャメルのコートで大人の風格を、他の人とは違うスタイルを楽しいたい方は、キャメル全面にトレンドを意識したカラースタイリングで圧倒的な個性を出すのも良いでしょう。

88dc75a9c7f6074e723faaacc382a0fb
思い切ってオレンジにも近いキャメルのパンツをセレクト。
ジャケットにはオススメの暖色系グラデーションスタイルもトレンドの1つ、スーツスタイルとは一味違った印象になります。

 

**

いかがでしたでしょうか?

2016AWcats11120TOP

「ワントーンだからワンカラーしか使えない」「柄ものも使えない」そんな縛りはありません。ベースの色を基本に、デザインの統一性があればワントーンスタイルはどなたでも取り入れることが可能です。

男性がスーツを着るとカッコ良く見えるのは、知らないうちに「ワントーン」や「カラーの組み合わせ」を意識した、オシャレにあります。
まだ、挑戦したことが無い方も、まずはトレンドのカラーを1つ取り入れてみるだけでもスーツの印象をガラリと変えることができるでしょう。

 

人気のイタリア・イギリス新作生地のオーダースーツが44,000円〜

 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)
お近くの店舗のご来店予約・店舗情報はこちら(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Tags: トレンド

おすすめの記事