東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台・広島グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

フレッシャーズスーツって何?選び方やお洒落に見える着こなし方を紹介!

(最終更新日:2022.08.01)2022.06.13 # スーツの着こなし術

フレッシャーズスーツ

スーツを表す言葉には “ビジネススーツ” “フォーマルスーツ” “リクルートスーツ” があり、“フレッシャーズスーツ”もその中の1つ。スーツを着る場面では、TPOが大切です。そこで今回は、フレッシャーズスーツの気になることを解消!『フレッシャーズスーツってどんなスーツ?』『リクルートスーツとの違いは?』『フレッシャーズスーツを着こなすコツ~スーツ・シャツ・ネクタイなど~』について見ていきながら、フレッシャーズスーツのお洒落な着こなし方をご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  フレッシャーズスーツってどんなスーツ?
2.  フレッシャーズスーツとリクルートスーツの違いは?
3.  フレッシャーズスーツを着こなすコツ
3-1.  ① スーツの選び方
3-2.  ② シャツの選び方
3-3.  ③ ネクタイの選び方
3-4.  ④ ビジネスシューズの選び方
4.  フレッシャーズスーツの~お洒落コーデ~

 

フレッシャーズスーツってどんなスーツ?

●フレッシャーズスーツとは・・・ “フレッシャー” という言葉には「新人・初心者」という意味があり、新入社員や新社会人が着る為のスーツのことを指します。


言葉の意味からも分かるように、スーツを着なれていない方も多いのではないでしょうか。社会人1年目となると、見た目の印象には気を付けたい。スーツを選ぶ時、清潔感があり親しみやすい雰囲気を意識することが大切です。

また、スーツのシルエットも意識したい。体型に合っていないスーツは、印象が悪くなってしまうので避けたい。

▲(左)体型に合ったスーツ(右)体型に合っていないスーツ▲
 

フレッシャーズスーツ(ビジネススーツ)とリクルートスーツの違いは?

“フレッシャーズスーツ” を選びたい時に知っておきたいのが、 “リクルートスーツ” との違い。着るスーツのタイミングとしては、“リクルートスーツ”の方が早いので、“フレッシャーズスーツ”としてリクルートスーツをそのまま着ても良いのかと迷う方も多いようです。

結論、フレッシャーズスーツとリクルートスーツは、着用の目的が違います。

フレッシャーズ(ビジネススーツ)は、仕事中に着る正装。様々な職種に分かれ着こなし方も変化。新社会人1年目に着るスーツとなります。リクルートスーツは、主に学生向けにあるスーツ。就職活動中の面接や説明会に着られます。

▲(左)フレッシャーズ(右)リクルートスーツ▲
 

▼▼▼リクルートスーツとの違いについてさらに詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
リクルートスーツとは?就活以外の着用シーンや好印象を与える着こなし方や選び方を紹介

 

 

フレッシャーズスーツを着こなすコツ
① スーツの選び方

フレッシャーズスーツにオススメの色は、ブラックやネイビー、もしくはチャコールグレーなど。若い層からの人気が高いネイビーはダーク系のモノを選ぶのが良いでしょう。

スーツの柄は、無地あるいはストライプ。ストライプはライン幅が狭く同色系に近い控えめな柄を選びたい。または、遠目からは無地に見える “シャドーストライプ柄” のスーツでも良いでしょう。この時に、ライン色は同色系のモノなど目立ちにくいデザインを選ぶとスマートです。スーツを1日着たら休ませることで長持ちします。2着~3着程、持っておくと安心です。

▲ジャケットは、2つボタン(一番下のボタンは空けておくのがマナー)▲
 


スーツの印象は、全体のサイズ感とパンツの裾丈の長さによって大きく左右します。体型に合っておらず、スーツが小さかったり大きかったりすると、余計なシワが増えだらしない印象になります。基本的に裾の長さは、靴を履いた状態で靴の甲に裾が少しかかる、僅かにたるむくらいが理想です。裾上げの種類はシングルが主流です。

▲(左)裾がたるみすぎ(右)標準の長さ▲
 

② シャツの選び方

フレッシャーズスーツに合わせるシャツは “爽やかさ” を意識したい。シャツの色は、定番となる白無地は必ず用意しておきたい。ネイビーやグレー系のスーツとマッチし、誠実さをアップさせることが出来ます。その他、知的なサックス無地もオススメ。爽やかな印象にピッタリです。柄を取り入れたい方は、細めのストライプ柄で清潔感のある着こなしも良いでしょう。

襟型は、レギュラーカラーやワイドカラーが良い。シャツのサイズ感は、ジャケットの袖口から1.5㎝、襟部分からは1.5~2㎝ほど出るようにし、シャツを見せることでスーツ全体の印象に立体感が出るため格好良く着こなすことができます。

用意しておきたい枚数は、月~金の平日分、5枚以上用意しておくと、洗濯やクリーニングもスムーズに。毎朝、綺麗なシャツで気持ちよく1日をスタートできます。

 

③ ネクタイの選び方

ネクタイの柄は、ソリッド(無地)、レジメンタル(ストライプ)、ドット・小紋柄など、ベーシックでコーディネートがしやすいモノがオススメ。ネクタイの色は、ネイビー、グレー、ワイン、ブラウンなど、派手過ぎず落ち着いた色合いのモノで、誠実さや信頼感を与えると良いでしょう。


スーツとの合わせをオシャレに見せたい場合は、幅と長さに注意したい。ジャケットのラペル幅とネクタイの大剣の幅を同じにすることでバランスが良く見えます。また、ネクタイの長さはベルトのバックルに触れる程度にするなど、ちょっとした違いと思われますが、トータルコーディネートで見た時のまとまりが全然違います。

 

④ ビジネスシューズの選び方

ビジネスシューズは、2足は持っておきたい。さらに、雨の日用のシューズを用意しておくと安心です。晴れの日は革。雨用は、滑りづらく撥水加工のあるモノでゴム底といったように使い分けられると良いでしょう。

シューズのデザインは、汎用性の高い “ストレートチップ” がオススメ。また、“プレーントゥ” “モンクストラップ” のシューズも良いでしょう。プレーントゥは、フォーマル・カジュアルともに履くことができます。モンクストラップは、垢抜けたビジネスや、パーティーシーンにオススメ。

▲(左から時計回り)ストレートチップ⇒プレーントゥ⇒モンクストラップ
 

フレッシャーズスーツ~お洒落コーデ~

<ブラックスーツスタイル>
定番で1着は持っておきたいブラック。白シャツに柄モノのネクタイで上品に。


<ネイビースーツスタイル>
若々しい色のイメージを持つネイビー。ベスト付のスリーピーススーツスタイルもオススメ。ブラックと共に持っておきたい定番スーツです。


<チャコールグレースーツスタイル>
ブラックに近いチャコールグレースーツは、他の人と差をつけたい方にオススメ。明るい色味の小物合わせもお洒落にまとまります。


<ストライプスーツスタイル>
柄モノのスーツで決めたい方は、ライン幅が狭く同色系で派手過ぎないデザインがオススメ。グレースーツで落ち着いた表情に。


<カジュアルスーツスタイル>
比較的カジュアルな職場の方は、アースカラーのブラウンのスーツもオススメ。ヘリンボーン調のシャドーストライプでいかがでしょうか。事前に職場での服装マナーは調べておきましょう。

 

***
いかがでしたでしょうか?

スーツの装いの中でも、新社会人の1年目、着こなしに慣れていない時期に着る事となる「フレッシャーズスーツ」。リクルートスーツとの違いを出し、社会人としてのマナーも大切に。選ぶ時は慎重に、自分に合ったモノを見つけていきましょう。
 
 
▼▼▼社会人1年目。体型に合ったこだわりのスーツをオーダーでどうぞ。

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

 


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ オンラインオーダーサービスへ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台)

人気の記事