東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

リクルートスーツとビジネススーツの3つの違いとは?~就活時の色柄の選び方・着こなし術~

2018.02.16(最終更新日:2018.04.02) # スーツの着こなし術

リクルートスーツイメージ

就職活動中のリクルートスーツとは?

社会人への第一歩、いざ就職活動の準備!となると悩みの一つとして気になるのが“服装”。一般的にスーツと言われている服の一種に“リクルートスーツ”があります。では、良く聞く“ビジネススーツ”と何が違うのか?

就職活動では、髪型、身だしなみのケアはもちろん、“リクルートスーツ”姿には気をつけておきたいですよね。「第一印象が大切!」という言葉があるように、希望する業界・企業の選考の場だからこそ、ビシッと清潔感のあるスタイルを心掛けたい。

ビシッと清潔感のあるリクルートスーツスタイル

そこで今回は、知っておくと、他の人よりも就職活動の準備がスムーズになる、『リクルートスーツとビジネススーツ~3つの違いを比較!』『リクルートスーツの着こなしの4つのポイント』について見ていきながら、リクルートスーツの選び方をご紹介していきます。

ネイビースーツ×赤ネクタイスタイル
 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  ビジネススーツとの3つの違いを比較!
1-1. 【1】リクルートスーツの生地
1-2. 【2】リクルートスーツの色柄
1-3. 【3】リクルートスーツのネクタイ
2.  リクルートスーツの着こなし方
3.  リクルートスーツ着こなしの4つのポイント
4.  暑い時期のリクルートスーツ
5.  リクルートスーツにおすすめ生地

 

リクルートスーツとビジネススーツ~3つの違いを比較!~
【1】リクルートスーツの生地

ビジネススーツに比べると、着用期間が短いリクルートスーツは、耐久性が低いモノが多い傾向にあります。ですが、価格によっては、シワになりにくく、着心地の良いリクルートスーツもあります。最近では“洗えるスーツ”など、機能性を重視したモノ増えてきています。

ブラックの無地生地

オススメの生地の選び方
社会人になると、毎日のように着用することになるビジネススーツ。3着あるとスーツの着回しがスムーズです。その事を踏まえて、リクルートスーツを選ぶ時は、入社後も使えるように耐久性のあるスーツ生地がオススメ。

(左)ウール100%(右)シルク混の生地
▲(左)ウール100%(右)シルク混の生地▲

基本的にスーツは、“ウール100%(天然繊維)”を選ぶのが良いとされています。ウールは、生地の柔らかさ、滑らかさがあり、着心地が良いのが魅力です。(長時間同じ姿勢でいることが多い仕事の場合は特にオススメ)程よい光沢感のあるシルク混のウール生地で、フレッシュさをアピールするのも一つの選択肢として良いでしょう。

 

【2】リクルートスーツの色柄

簡単に言うと、リクルートスーツは、ブラック・濃紺・チャコールグレーの無地が一般的となります。一方、ビジネススーツは、同じカラーでも、明るめの色や、ストライプ(シャドー系)などとバリエーションが豊かに。

ブラック・濃紺・チャコールグレーの無地スーツ

オススメの色柄の選び方
リクルートスーツにオススメの色柄は、カラーは“ブラック”、柄は“無地”。冠婚葬祭にも使用できるため、利便性の良さもあります。

(左)リクルートスーツ(右)ビジネススーツの色柄
▲(左)リクルートスーツ(右)ビジネススーツ▲

ファッション・アパレル業界などでは、少し明るめのブラック、ダークネイビーやチャコールグレーの無地のスーツで良いこともあります。※面接時の服装などを事前に要チェック!企業によっては個性を認める場合もありますが、光沢のありすぎるスーツや、ストライプ柄を避けることをオススメします。

ダークネイビーやチャコールグレーの無地のスーツ
 

【3】リクルートスーツのネクタイ

スーツスタイルに欠かせないネクタイ。スーツには“Vゾーン(ジャケット×シャツ×ネクタイ)”と呼ばれる、その人の印象を表す場所があります。また、個性や、やる気をアピールできるアイテムとして、スーツと合わせてしっかりと考えていきましょう。ビジネススーツのネクタイは、“オシャレさ”を意識したスタイルで、合わせられるデザインの幅が広がります。

リクルートスーツのネクタイ

オススメのネクタイの選び方
リクルートスーツに合わせるネクタイは、無地(ソリッド)・ストライプ(レジメンタル)・小紋柄。なるべくオーソドックスな柄で安心感を与えるような色柄がオススメです。定番のストライプ・小紋柄は、同色系で1本持っておくと良いでしょう。

リクルートスーツに合わせるネクタイ
オススメのネクタイがあるということは、NGとされる色や柄があります。ビジネスシーンでも共通することですが、紫やピンクなどの明るい色・季節感のない色は印象が悪くなってしまいます。柄では、ストライプの間隔が広くモノ、ちょっと高級感のあるペイズリーや、POPな柄は避けるようにしましょう。

リクルートスーツNGのネクタイ
 

▽▽▽ネクタイの色と柄の選び方について気になる方はこちらもチェックしてみてください。

■ 関連ページ:
ネクタイの色と柄の選び方とは | スーツに合わせるポイント3点

 

リクルートスーツの着こなし方

スーツは正しく着こなすことで、より綺麗に清潔感のあるスタイルになります。ここでは、ビジネスマナーにも繋がる、基本的なスーツの着こなしのポイントを見ていきます。

リクルートスーツイメージ
まず、大前提としてチェックしておきたいのが、シワ(汚れ)・サイズ感(シルエット)。こちらは、日頃の生活感が垣間見えてしまう項目となり、自分に合ったスーツで、清潔感があるかということが大切になります。

 

リクルートスーツの着こなしの4つのポイントとは?

<Point.1>
ボタンは一つ掛けが基本!

▼ジャケットのボタンには、2つボタンと3つボタンの2種類があります。基本的に、ボタンは一つ掛け、一番下のボタンは掛けないのが正しい着こなしになります。現在のスーツの主流は、2つボタンとなります。

(左)2つボタン(右)3つボタン
▲(左)2つボタン(右)3つボタン▲

<Point.2>
ワイシャツとジャケットのバランスで綺麗に

▼スーツに合わせるワイシャツは、レギュラー、またはワイドカラーシャツがおすすめ。写真のように、ジャケットの袖口から1.5㎝、襟部分からは1.5~2㎝ほど出るようにし、シャツを見せることで、スーツ全体の印象に立体感が出るため格好良く着こなすことができます。

ワイシャツとジャケットのバランス

<Point.3>
意外と知らない!ネクタイの幅と長さ

▼ネクタイを着用する際には、ジャケットのラぺル幅とネクタイの大剣の幅を同じにすることで、バランスが良く見えます。また、ネクタイの長さもベストのバックルに剣先がくる程度の長さが良い。

ネクタイの幅と長さ

<Point.4>
ベルト・ソックス・シューズの色

▼ベルトとジューズの色は合わせるのが基本になります。ソックスの色は、パンツがシューズに合わせる、ブラックで統一する場合は、ブラック。あまり目立たない部分ではありますが、基本的なルールを守っておきましょう。

ベルトとジューズの色は合わせるのが基本
 

暑い時期のリクルートスーツスタイル

就職活動の時期のピークとなるのが夏場となります。そこで推奨されているのが『クールビズ』スタイル。就活の場では、夏でもリクルートスーツのジャケットは着用するのがマナーとなります。

また、インナーのワイシャツも、ジャケットを脱ぐ場合のことを考え、長袖のシャツ着用しておきましょう。会場までの移動中は、ジャケットを脱いで涼しい格好で、移動するのが良いでしょう。その時に注意したいのが、ジャケットのシワ!腕にかけて持ち歩くようにし、ジャケットにシワが付かないようにしましょう。。

長袖のシャツとジャケット
 

-Global Style- リクルートスーツにおすすめ生地

<無地生地>
リクルートスーツ姿の就活生、実に8割がブラックの無地と言われています。どんな業界にも対応し、冠婚葬祭でも着用できる利便性の高さが人気です。グローバルスタイルでは、メイド・イン・ジャパンの生地もご用意しています。

リクルートスーツにおすすめ無地生地

<シャドー系ストライプ生地>

一般的には、無地がおすすめですが、一見無地のようなオシャレさのあるシャドー系ストライプ生地は、アパレル・ファッション業界を希望の方にオススメ。

リクルートスーツにおすすめのシャドー系ストライプ生地

***
いかがでしたでしょうか?

リクルートスーツイメージ
リクルートスーツは、無地のブラック、濃いグレー、オーソドックスな色柄がオススメ。ビジネススーツは、ちょっとオシャレさを意識しながらも、社会人としてはずかしくないスーツ。マナーやルールを把握した上であれば、選べるスーツの幅も広がっていきます。

 

オーダースーツ業界の常識を変える、グローバルスタイルとは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証

 

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ Global Style 公式サイト
⇒ 最新のフェア情報へ
⇒ 店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)

おすすめの記事