東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

ビジネスマナー×スーツ

なぜ今「オーダースーツ」が大流行?実際に作ってみてわかったこと

(最終更新日:2019.11.11)2019.11.02 # ビジネスマナー×スーツ

最近、ビジネスマンを中心に「オーダースーツ」が流行していることをご存知でしょうか?

これまで、オーダースーツといえば一部の経営者が着るような高価なイメージでしたが、テレビや新聞、雑誌などにオーダースーツが取り上げられ、ビジネスマンはもちろんのこと、若者の間でも成人式や就活の為のオーダースーツを作るということが当たり前になってきました

何故、いまこのタイミングでオーダースーツが広く支持されるようになったのでしょうか?

そもそも何故スーツを着るのか?


日本においてスーツはビジネスの場で着用する正装としての認識が非常に強く、そこにお洒落を取り入れることはマイノリティでした。

日本のビジネスマンでスーツを着る方のほとんどが、好き好んでではなく「なんとなく、ルールだから」で着ている人が多いのではないでしょうか?それならば、リクルートスーツのような個性のない一様なスタイルをよく見かけることも頷けます。
ですが、オーダースーツが広まったことで、お洒落としてのスーツが見直され、ビジネスマンを中心としたスーツスタイルが洗練されてきています。

「日本人はスーツが似合わない」はもう古い!


スーツのお洒落が日本で広まらなかった原因の一つに「日本人=スーツが似合わない」という固定観念があります。その理由として「体格や骨格が外国人と異なるから」と言われることがありますが…一昔前は大量生産された既製スーツを着ることが当たり前でした。サイズの合っていないスーツは体のラインが崩れてだらしなく見えてしまい、それが固定観念の元になってしまったと言えるでしょう。それを根本から覆すのが「オーダースーツ」です。

実際には、適切なサイズであればスーツは誰でもカッコよく着こなすことができる服装です。

誰でもカッコよくスーツを着こなせる、
それがオーダースーツ

スーツはまず、サイズ感によって印象が大きく変わります。サイズが合わないとだらしなく、スタイルも悪く見えてしまいます。しかし、個人の体型に合わせて作るオーダースーツなら心配はありません。スタイルが良く見えるように体型をカバーすることも可能です。


そして、オーダーの特徴として「好きな生地を選べる」ということがあります。

これは単純に「お洒落な生地、好きな色柄の生地を選べる!」だけではありません。「自分の肌の色には暖色・寒色のどちらが似合うのか?」、「着用シーンに相応しい色柄で魅力的に」というパーソナライズした、その人だけに似合うスーツを作ることができるということです。

オーダーした方がいい人はどんな人?
⇒2パターンに絞りました

既製スーツもきちんと選べば決して悪いものではありませんが、①と②に当てはまる場合は「絶対にオーダーした方が良い」です。


【①:既製のスーツ1着に3万円以上かけている人】
生産や流通の効率化や、参入企業が増えたことで、オーダースーツは「1着2万円台」などコスパ価格で作れるようになりました。もちろん高級な生地で作る場合は数十万円もすることがありますが、海外インポート生地でも1着3万円台などでサイズの合ったスーツを作ることができます。


【②:体型によって既製服が合わない人】
手足が長い・肩幅が広い人や、長くスポーツをやっていた人など、平均的な体型を元に大量生産された既製スーツではサイズが合わない人がいます。その点、オーダースーツならばサイズは問題ありません。もちろん、平均的な体型でも細かい部分のサイズ感までこだわりたいという方もオーダースーツをオススメします。

オーダースーツ人気を確かめるため
実際に作ってみました

オーダースーツ業界の中でも、そのクオリティとコスパで「東京・銀座で行列ができる」と人気のグローバルスタイルで実際にオーダースーツを作ってみました。


①予約して来店・カウンセリング
グローバルスタイルは予約は必須ではありませんが、スムーズなオーダーの為にも今回は予約。担当スタイリストさんとの挨拶もそこそこに、スーツを作る為に「好みや悩み」「着用シーン」「現在持っているスーツの着数と色柄」などなど、細かくカウンセリングを行っていきます。

②生地選び・採寸
カウンセリングの内容を元に、似合いそうな生地をスタイリストさんがピックアップ。もちろん、自分の意見で選ぶこともできますが、今回はプロが提案してくれた生地から選ぶことにしました。本当に沢山の色柄があって、つい目移りしてしまいます・・・。

悩んだ挙句、今回は深みのあるダークネイビーの無地に決定。ちなみにこちらの生地はストレッチ素材なので着心地も抜群だそう。

そして採寸。身体の隅々までサイズを測ります。さすがはプロのスタイリストさん、手慣れた様子でテキパキと進んでいき、体感で20~30分程度で採寸は完了しました。


③ボタン・オプション選び

最後はボタン・オプション選びです。スーツ生地がダークネイビーとベーシックな分、ボタンの色はブラウン系でアクセントを付けてみました。さらにポケットの上に小さめなポケットが付く「チェンジポケット」をオプションでプラス。このポケットは昔、懐中時計を入れる為にあったといわれる英国的なディテールです。
このようにこだわりや遊び心を反映できるのもオーダーの魅力ですね。

実際にオーダーしてみた感想

実際にオーダーして、出来上がったスーツがこちら!

いかがでしょうか?ショルダーラインからウエストにかけての曲線が綺麗でスタイルよく見えます。
そして見た目だけでは伝わらないのですが、スーツに対する気持ちの変化もありました。

今までは「ルールだから」と惰性でスーツを着ていたのが、こだわって作ったことで「スーツを着るのが楽しみという意識が芽生えたのが驚きです。これは仕事のモチベーションも絶対に上がります。

実際に作ってみたら、オーダースーツが流行している理由がよくわかりました。一度作ってみたら絶対にまた作りたくなると思います。

~まとめ~
スーツはオーダーがオススメ


見た目はさることながら、着ると心もビシッと引き締まるオーダースーツ。
仕上がったスーツのクオリティも大変満足で、1着2万円台~作れるコスパは正直驚きました。

今回お世話になったグローバルスタイルではお得なフェアを開催中!要チェックです。

冬の期間限定特典付き!本格オーダースーツ2着48,000円~


本格オーダースーツが2着48,000円~
 
グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋福岡)
⇒ こちらの「ご来店予約」で、スムーズなご案内 & 無料の専用個室もご利用頂けます。

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事