東京・大阪・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

【2017年秋冬トレンド】秋冬のスーツは英国テイストの要素を素材感やディテールに取り入れる

2017.08.10(最終更新日:2017.08.10) # スーツの着こなし術

2017年秋冬スーツトレンドは・・・英国テイストとカラーに注目!

ビジネスマンはもちろん、シーン別によって着る機会の多いスーツですが、着こなし方で、「清潔感」や「誠実さ」を出せます。
そこに、トレンドを取り入れることで、オシャレな印象をプラスしてスーツスタイルに変化をつけることができます。

トレンドといっても、毎年のように変化し、テーマがあります。そこで今回は、2017年秋冬のトレンド情報をみていきましょう。

2017年秋冬トレンド傾向
『英国調やクラシックの流れがさらに強まっていく。
あくまでもリアルなものではなく、素材感やディテールに英国テイストのエッセンスを取り入れていくものであって、今のイタリア的なモノとミックスして表現する事がトレンドとして重要になる。』


では、スーツアイテムではどのようになるのか?

5つの傾向がこちら

【1】SUIT(スーツ)
英国調を感じさせるチェックやストライプなどが引き続きトレンド。
スリーピースやダブルなどクラシック傾向が強くなる。カラーは、ブラウン系がトレンド。ディテール的には、チェンジポケットやピークドがさらに増える傾向。

【2】JACKET(ジャケット)
ブラウンやキャメル、ベージュなどの暖かみあるカラーに、チェックや千鳥など英国テイストを感じさせる柄モノもトレンド。

【3】PANTS(パンツ)
タック入りパンツがトレンドになりワタリも広めのゆったりとしたテーパードパンツやゴムシャーリング入りのパンツがトレンド。

【4】SHIRT&TIE(シャツ&ネクタイ)
シャツは、ボタンダウン、ラウンド、タブカラー、ピンホールなど、クラシックな襟型がトレンド。
ネクタイは、ヴィンテージタッチの柄や暖色系のスタイリングがトレンド。

【5】COAT(コート)
バルカラーやダブル、ベルテッドなど着丈の長いクラシックタイプがトレンド。

いかがでしょうか?英国テイストを素材感やディテールに取り入れ、上品で落ち着いた雰囲気を装いながらも、どこかイタリア的なモノとミックスして表現する事がトレンド傾向といえます。

そこで、ここからは先述にある<2017年秋冬トレンドの傾向>を、5つのアイテム毎にご紹介していきます!

 

【1】英国調を感じさせる3つのトレンドテーマ

~トレンドテーマ~
①英国調を感じさせるチェックやストライプなどが引き続きトレンド。
②スリーピースやダブルなどクラシック傾向が強くなる。カラーは、ブラウン系がトレンド。
③ディテール的には、チェンジポケットやピークドがさらに増える傾向。

まずトレンドテーマにある“英国調”を感じさせる柄について見ていきます。

①英国チェック柄の2種類

タータンチェック

タータンチェックは、スコットランド伝統の柄で、民族ごとに定められ縦横の縞が均等になった格子柄。赤色、黒色、緑色、黄色などの糸を使った配色が多く、英国で最も有名なチェック柄になります。

赤のラインがアクセントになったタータンチェック柄で仕立てたスーツ。トレンドのチェック柄の中でも、個性が際立ちますが、柄自体に存在感があるのでオススメです。

 

グレンチェック

グレンチェックとは、千鳥格子とヘアラインチェックなど細かい格子を組み合わせた生地でできた柄の事です。グレナカート・チェック(Glenurquhart check)の略になります。

ライトグレーのグレンチェック柄で仕立てたスーツ。クラシックの王道ですが、挿し色にラベンダーのウィンドウペンが入れ少しあか抜けた雰囲気にしています。秋冬は柄デザインにアクセントをつけることで、より英国テイストのお洒落さを際立たせることができます。

 

秋冬に合わせたいストライプ柄のシャツ

ロンドンストライプ

※写真左:ロンドンストライプのシャツ生地
写真右:英国テイストのスーツ生地
(引用:http://wear.jp/)
ロンドンストライプの生地で仕立てたスーツは、かなりストライプがはっきりするので、ジャケットにオススメです。

▼ブリテッシュ・トラディショナルなスタイルにオススメのロンドンストライプのシャツ。白地を基本に、同じストライプが等間隔に配列されているストライプ。ロンドン在住の英国紳士が愛用したことから命名と言われています。このように、英国テイストのスーツに、ロンドンストライプのシャツを合わせれば、より英国テイストのスタイリングになります。

※ストライプの幅は大体5mm位で、色はブルーや赤などが一般的
 

◇②スリーピースやダブルでクラシックに!◇

秋冬に特に人気の“スリーピース(ジャケット×ベスト×パンツ)”は、スーツの最上級スタイルとして1着は揃えておくと良いでしょう。

こちらのチェック柄のスリーピースは、襟をピークドラペルにすることでエレガントに仕上げています。パーティー用としてもオススメ!ベストを着ていることでジャケットを脱いでもお洒落です。同じ柄で仕立てることで、より統一感のスタイルを楽しめます。

重厚感のある“ダブルスーツ”は、少し明るいカラーを選ぶと若々しく魅せることができます。また、爽やかさのあるブルーを取り入れると、色合いの中にも上品な雰囲気になります。

トレンドカラーブラウン系

ブラウンカラーは、他の色には無い、落ち着き感があり、柔らかな雰囲気を醸し出すことができます。ブラウンといっても、生地の素材感によって見た目も異なります。また、ストライプやチェックなど柄が入ることで、落ち着いたイメージの強いブラウンにも新しい表情が見られます。

 

◇③チェンジポケットやピークドがさらに増える傾向◇

ブリティッシュスタイルに最適『チェンジポケット』
脇ポケットの上に、もう一つポケットが配された小さなポケットが特徴。「チェンジ」は小銭という意味があり、もともとは小銭などを入れるために付けられたものなのですが、現在の装飾的な意味が強くなっています。

※写真左:ピークドラぺル 右:フィッシュマウス
ドレッシーな『ピークドラぺル』
ピークドとは「先のとがった」という意味。下襟の先が鋭角で先が上に向いている形を指します。

シルエットが特徴的な『フィッシュマウス』
ジャケットの上衿・下衿の外側ライン、エッジで作られるシルエット、衿のキザミが、魚の口のように見えるところからフィッシュマウスと名づけられた衿型。

 

【2】JACKET(ジャケット)暖かみのあるスタイリングが特徴

~トレンドテーマ~
ブラウンやキャメル、ベージュなどの暖かみあるカラーがトレンドになる。
チェックや千鳥など英国テイストを感じさせる柄モノもトレンド

暖かみのあるカラー
アーバンカントリーを思わせる暖かみあるカラーや素材感のあるスーツ


千鳥格子

英国が発祥の定番格子柄、千鳥格子(日本では千鳥が連なって飛ぶ姿に見えるための名称)とは、猟犬(ハウンド)の牙(トゥース)の形を模した柄を連続させた地と模様が特徴。

英国チェック柄、タータンチェックの一種としても人気。クラシックと言うよりかはモードなスタイルとして合わせるのも良いでしょう。

 

【3】PANTS(パンツ)は、タック入りパンツで、スーツ全体の印象を綺麗に表現!

~トレンドテーマ~
タック入りパンツがトレンドになりワタリも広めのゆったりとしたテーパードパンツやゴムシャーリング入りのパンツなどがトレンド

タック入りパンツ

catstattku
(左:ノータック、右上:ワンタック、右下:ツータック)引用: https://jobinfo.me/
タックとは、パンツの前身にある生地を畳んだヒダヒダの部分になります。タックがないものをノータック、タックが1本入っている場合をワンタック(1タック)といいます。タックが多いと、ウエストやヒップの腰回り・袖幅に余裕ができるため動きやすくなります。
基本的には自分の体形や好みに合わせて選ぶのですが、たまにはシルエットを変えたスーツスタイルを楽しむのはいかがでしょうか?

pantalone01-800x511
(一流ブランドで、そのシルエットは若い人が着ても、綺麗な着こなしになります)引用: http://otonaninareru.net/

タック入りパンツは、腰回りにボリュームがあり、従来はクラシカルなアイテムとして比較的中高年の方に好まれて着られてきました。
さらに、高級スーツなどでは、他の部分を身体にフィットさせ、あえてパンツをツータック仕様にして少しボリュームを出すことで、スーツを着こなしたときに全体が綺麗にまとまるようなスタイルにする方も多いのです。

このように、タック入りパンツは、ひと昔前の・・・いわゆる「おじさんスーツ」のイメージを持つ方が多かったようですが、適度なゆとりを持たせることで生まれる落ち着きのあるそのシルエットは、現代のファッションに斬新でお洒落なイメージを与えてくれます。

 

ゴムシャーリング入りのパンツ

(引用:http://blog.livedoor.jp/ http://voi.0101.co.jp/)

このパンツはゴムウエストの程よい伸縮のおかげで、ウエスト周りが浮くことなく、トップスやシャツがウエストでしっかり留まるので、綺麗にフィットしてくれます。

 

【4】SHIRT&TIE(シャツ&ネクタイ)に、トレンド要素を!

~トレンドテーマ~
シャツは、ボタンダウン、ラウンド、タブカラー、ピンホールなど、クラシックな襟型がトレンド。ネクタイは、ヴィンテージタッチの柄や暖色系のスタイリングがトレンド。

SHIRT-シャツ-

catsシャツ
(左:セミワイド、右:ボタンダウン)
▼セミワイド▼
程良い襟の大きさのオーソドックスなスタイルは、場所・着用シーンを選ばず重宝します。

▼ボタンダウン▼
王道的なアメリカンシャツを髣髴とさせる、小振りの襟型はカジュアルスタイル。最近ではクールビズの印象が強く、スーツ全体を引き締める効果があります。

catsシャツ2
(左:ラウンド、右:タブカラー、下:タブカラー着用時)
▼ラウンド▼
元々クラシックなドレスシーンで用いられた襟型なので、クラシックアイテムとの相性は抜群です。また、モードスタイルのスーツに取り入れる事で適度な柔らかさ
も加える事ができ、デニムやチノに代表されるカジュアルアイテムとの相性も良いです。

▼タブカラー▼
両襟にあるタブを留める事によって、ネクタイを持ち上げ美しいタイドアップスタイルを演出するクラシックなスタイルの襟型。クラシックかつ華やかな印象が特徴です。襟がピタッと首周りにフィットすることで、カッチリとした印象になります。

 

TIE-ネクタイ-
スーツの印象を変えるアイテムとして、ネクタイは欠かせません。ネクタイのトレンドもしっかりと抑えておきましょう!

トレンドは、ヴィンテージタッチのプリントやジャガード柄。


ブラウン、キャメル、オレンジ、カーキ、ボルドーなど暖色系のスタイリングが旬です。

 

【5】COAT(コート)は、クラシックタイプがトレンド

~トレンドテーマ~
バルカラーやダブル、ベルテッドなど着丈の長いクラシックタイプがトレンド

(引用:http://voi.0101.co.jp/ http://nagoya.parco.jp/)

折り衿の衿型の一種で、上衿の幅が広く、下衿が小ぶりにできている衿型。バルマカーン(コート)の衿型に使われているところから、バルカラーと言われます。ベルテッドとは、「ベルトの付いた」という意味。トレンドのジャケットは細いベルトの付いたもの。

**
いかがでしたでしょうか?

全体的に伝統ある英国スタイルがトレンドの傾向として強く、よりクラシカルなスーツスタイルが特徴になります。
また、パンツやシャツのトレンドは、現代のスタイルと融合することで、今までにない自分好みのスーツスタイルの指標として、覚えておくと良いかもしれませんね。

 

2017年秋冬スーツのトレンド5つの傾向の振り返り

5つの傾向がこちら

【1】SUIT(スーツ)
英国調を感じさせるチェックやストライプなどが引き続きトレンド。
スリーピースやダブルなどクラシック傾向が強くなる。カラーは、ブラウン系がトレンド。
ディテール的には、チェンジポケットやピークドがさらに増える傾向。

【2】JACKET(ジャケット)
ブラウンやキャメル、ベージュなどの暖かみあるカラーに、チェックや千鳥など英国テイストを感じさせる柄モノもトレンド。

【3】PANTS(パンツ)
タック入りパンツがトレンドになりワタリも広めのゆったりとしたテーパードパンツやゴムシャーリング入りのパンツがトレンド。

【4】SHIRT&TIE(シャツ&ネクタイ)
シャツは、ボタンダウン、ラウンド、タブカラー、ピンホールなど、クラシックな襟型がトレンド。
ネクタイは、ヴィンテージタッチの柄や暖色系のスタイリングがトレンド。

【5】COAT(コート)
バルカラーやダブル、ベルテッドなど着丈の長いクラシックタイプがトレンド。

今季、スーツをお仕立てになるときは、今回ご紹介した、流行を取りいれてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

オーダースーツ業界の常識を変える、グローバルスタイルとは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証

 

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
⇒ 店舗一覧(東京・大阪・名古屋)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)

Tags: トレンド

おすすめの記事

ネイビースーツのネクタイの合わせ方と着こなし術

ネイビースーツのネクタイの合わせ方と着こなし術

2016.11.18 # スーツの着こなし術
スーツ×ベストのおすすめコーデ術!スリーピースの着こなしも

スーツ×ベストのおすすめコーデ術!スリーピースの着こなしも

2016.08.11 # スーツの着こなし術
グレースーツの着こなし必見ポイント3選!~ネクタイやシャツの合わせ方~

グレースーツの着こなし必見ポイント3選!~ネクタイやシャツの合わせ方~

2016.07.14 # スーツの着こなし術
【2017年春夏トレンド】春夏のスーツは英国テイストとカラーに注目!

【2017年春夏トレンド】春夏のスーツは英国テイストとカラーに注目!

2017.02.01 # スーツの着こなし術
イタリアとイギリス(ブリティッシュ)のスーツの違いと特徴

イタリアとイギリス(ブリティッシュ)のスーツの違いと特徴

2016.11.10 # スーツの着こなし術
【2017年秋冬トレンド】秋冬のスーツは英国テイストの要素を素材感やディテールに取り入れる

【2017年秋冬トレンド】秋冬のスーツは英国テイストの要素を素材感やディテールに取り入れる

2017.08.10 # スーツの着こなし術
粋な男性の象徴、『ダブルスーツ』の魅力とその着こなし術

粋な男性の象徴、『ダブルスーツ』の魅力とその着こなし術

2016.12.22 # スーツの着こなし術
もっとお洒落に!いまが旬なブラウンスーツの魅力

もっとお洒落に!いまが旬なブラウンスーツの魅力

2016.09.15 # スーツの着こなし術
クールビズにオススメ!ジャケットスタイルとワイシャツの着こなし方~

クールビズにオススメ!ジャケットスタイルとワイシャツの着こなし方~

2017.05.15 # スーツの着こなし術
スーツの印象を爽やかに!青シャツの合わせ方と着こなし術

スーツの印象を爽やかに!青シャツの合わせ方と着こなし術

2017.04.28 # スーツの着こなし術
お洒落に見えるチェック柄スーツ!イタリアとイギリスのブランド4つで見る~チェック柄特集~

お洒落に見えるチェック柄スーツ!イタリアとイギリスのブランド4つで見る~チェック柄特集~

2017.02.03 # スーツの着こなし術
バリエーション豊富な青のスーツ!色の種類・濃淡の差で雰囲気が変わる着こなしを楽しむ!

バリエーション豊富な青のスーツ!色の種類・濃淡の差で雰囲気が変わる着こなしを楽しむ!

2017.04.11 # スーツの着こなし術
今年のスーツは英国回帰でよりクラシックに!【2016年秋冬トレンドまとめ】

今年のスーツは英国回帰でよりクラシックに!【2016年秋冬トレンドまとめ】

2016.08.11 # スーツの着こなし術
いつもよりワンランク上のおしゃれを演出!メンズスーツの着こなしと魅せ方

いつもよりワンランク上のおしゃれを演出!メンズスーツの着こなしと魅せ方

2017.07.12 # スーツの着こなし術