東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

大学の入学式に着るメンズスーツの選び方のコツ~お洒落なコーディネートとは~

(最終更新日:2020.12.17)2020.12.17 # スーツの着こなし術

大学の入学式で着るスーツ

大学の入学式が “スーツ” デビューとなり、スーツの色柄、合わせるワイシャツやネクタイと、ほとんどのアイテム選びで悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。制服での通学が多い中学や高校とは違い、私服での通学が多くなる大学。特に、男子(メンズ)は、格好良くスーツを着こなしたい。

そこで今回は、入学式の当日を清々しく迎えられる!『大学の入学式で着るスーツの選び方』『大学の入学式にオススメの着こなし』『ワイシャツや小物の選び方』について見ていきながら、大学の入学式に着るスーツ選びのコツをご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  大学の入学式で着るスーツの選び方
1-1.  ~ Point,1 スーツのカラー ~
1-2.  ~ Point,2 スーツの柄 ~
2.  大学の入学式にオススメの着こなし
3.  ワイシャツや小物の選び方

 

大学の入学式で着るスーツの選び方
~ Point,1 スーツのカラー ~

まずはじめに、スタイルのベースとなるスーツの選び方を、“スーツのカラー” “スーツの柄” の2つのポイントで見ていきます。


<入学式のスーツ選びのポイント1:カラー>

第一印象にも影響を与える“スーツのカラー”。オススメの色は、ブラック、ネイビー、グレーの3つ。選ぶ基準には個人差があるかと思いますが、1着は持っておきたい定番の色となるので、選び方に迷っている方は参考にどうぞ。

着回しやすさで選びたい方は “ブラックスーツ” がオススメ。これからの “成人式” “就活” など、社会人になってからも重宝します。基本的に、ワイシャツやネクタイの色を選ばないので着用シーンに合わせて様々なスタイルに対応できます。ブラックの中でもより濃い色(深い黒)や全く光沢のない色を選ぶと喪服のイメージになってしまうので、注意して選びましょう。※ただ、専門店では一般のブラックスーツと礼服・喪服用のスーツは分けて販売されているため安心しましょう

選べる色のバリエーションが豊富な “ネイビースーツ” は、華やかな印象から落ち着いた印象まで好みに合わせたスーツ選びに最適。「若々しさ」「活動的」なイメージを与えられる色として、最初に選ぶスーツとしても人気。選ぶ色によってはフォーマル寄りになるブラックと比較すると、ネイビーは、ブラックよりはカジュアルな印象になるの、少し明るさを求める方にもオススメ。

▲(左)ダーク系(右)ライトグレー▲

落ち着いた大人の印象となる “グレースーツ” は、選ぶ色のトーンや柄によって見た目がガラリと変わってきます。ブラックやネイビーに比べると,さらに明るい色が多い。大学の入学式に着るスーツを選ぶ場合は、写真(左)にあるようにダークグレーやチャコールグレーといった色が濃いスーツを選ぶと良いでしょう。

 

~ Point,2 スーツの柄 ~

ポイント1で触れたように、大学の入学式で着るスーツの色のオススメは “ブラック・ネイビー・グレー” となります。ここでは、“選びたいスーツの柄” について見ていきます。


<入学式のスーツ選びのポイント2:柄>

柄の中で一番無難なのは、シンプルで他のアイテムともバランスが取りやすい“無地”。無地のスーツは、成人式や就活、お葬式(ブラックに限る)にも着れるので、汎用性の高さや安心感を求めたい方にオススメ。

▲浮かずに着こなせる無地▲

華やかさのある “ストライプ” や “チェック” は、お洒落ではありますが選ぶ柄のデザインには気を付けたい。お祝いの場とはいえ、はっきりと柄が分かる派手さのあるデザインは避けたい。柄モノを選ぶ時は、目立ちすぎない “シャドー系” のストライプやチェック柄が良いでしょう。

▲うっすらと見える程度が好ましい▲
 

大学の入学式にオススメの着こなし

定番の合わせ方とは少し違う、カジュアルでオシャレな着こなしの参考にどうぞ。


<ブラックスーツスタイル>

ブラックスーツは、あまり色を使わずにシンプルに見せる着こなしがオススメ。フォーマルな印象も残せるグレーのネクタイで上品に。艶感のあるモノを選ぶと良いでしょう。ベルトと靴の色を統一させることでスタイルが引き締まります。


<ネイビースーツスタイル>
着用シーンを選びますが、他の方と差をつけ華やかなに魅せたい方にオススメ。お祝いの場に相応しい艶感のあるスーツでオシャレに。合わせるネクタイやワイシャツを同色系でまとめた真似のしやすいスタイル。


<グレースーツスタイル>
入学式でのグレーは、チャコールグレーなど落ち着いた色味のスーツを選びたい。組み合わせるネクタイに色味を追加してオシャレに魅せることができるので、組み合わせのバリエーションが広がります。


<柄モノスーツスタイル>
柄モノのスーツを着たい方は、シャドー系のスーツがオススメ。色は、濃いネイビーで派手さをおさえたスタイルが良いでしょう。派手さのあるスーツは、ワイシャツやネクタイをシンプルにするとバランスが綺麗です。ベスト付きのスリーピースでの着こなしは、ドレスライクな表情になります。事前に、会場の雰囲気や服装の確認は行っておきましょう。

 

ワイシャツや小物の選び方

ここまで、スーツの色柄の選び方について見てきましたが、スーツの着こなしに欠かせないのが “ワイシャツ” や “ネクタイ” になります。


<ワイシャツの選び方>
大学の入学式で着るワイシャツは、基本的に “無地の白シャツ” が良いでしょう。色のあるモノを選びたい方は “淡い色合いのブルー・グレー・ピンク” 自然な印象を与えられる色が良い。ピンクは、色の濃いスーツを選んだ時、華やかさを胸元で演出した時にオススメです。

<ネクタイの選び方>
ネクタイの色は、フレッシュな入学式のイメージにピッタリの “青系” がオススメ。選ぶ時のコツは、スーツ、ワイシャツの色を選んだ後に考えると全体のバランスも整いやすくなります。柄は、ストライプ・ドット柄がオススメ。なるべく使用している色は少なく2色くらいにおさえると良いでしょう。


<ベルト×靴の選び方>
せっかくビシッと決めたスーツでも、足元の印象が悪いと残念な見た目になります。大学の入学式で、はじめてスーツを着る方も多いかと  “靴” の選び方にもしっかりと気を付けておきましょう。靴を選ぶ時に、ベルトと同じ色で合わせ、統一感をだすとスッキリとした印象になります。基本的に、ビジネスシューズ、紐が付いた革靴を選ぶと良いでしょう。

 

***
いかがでしたでしょうか?

大学の入学式に着るスーツは、これからの着用シーン(成人式・就活・お葬式)にも繋がっていきます。自分に合う色柄のスーツを選ぶ良い機会でもあるので、是非、トータルコーディネートを意識して選ぶことをオススメします。
 
 
▼▼▼色合いやサイズ感にこだわりたい方は、オーダースーツでどうぞ。

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

 


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ オンラインオーダーサービスへ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・名古屋・福岡・札幌)

人気の記事