東京・大阪・京都・名古屋・福岡グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの生地ブランド紹介

厳選!注目のスーツ生地種類まとめ~CANONICO(カノニコ)編~

2016.08.19(最終更新日:2017.05.19) # スーツの生地ブランド紹介

2016年注目のスーツ生地まとめ ~CANONICO編~
「春夏スーツ生地の人気TOP10」&「秋冬のおすすめスーツ生地8選」をご紹介!

350年以上の超老舗ブランド『CANONICO-カノニコ-』
テキスタイル屋としての創業は1663年。

ori_canocico

<VITALE BARMERIS CANONICO> -ヴィタルバルベリス・カノニコとは?-

ウール織物で有名なイタリアのビエラ地区から発信している、世界的に有名なイタリア名門服地メーカー。着ていることを感じさせない軽い着心地とソフトなフィット感が、ビジネスマンをはじめとする多くの方々に人気を誇っています。また、発色の良さがあり、ストライプや無地といったベーシックな色柄生地でも充分にその品質の高さを楽しめます。さらに、比較的手頃な価格帯で、コストパフォーマンスに優れた高品質素材として知られております。

DSC029378.19
0cd03d7fda708dddcfcb56b4de430f8a
▲カノニコの生地で仕立てた Global Style オーダースーツ

この記事では、そんなカノニコの2016年注目スーツ生地を一気にご紹介していきます。

「カノニコ・春夏スーツ生地の人気TOP10」、そして「カノニコ・秋冬スーツ生地のおすすめ8選」を順番にご紹介していきます。

 

まずは2016年春夏、実際に人気のスーツ生地をご紹介!
「カノニコ・春夏スーツ生地の人気TOP10」

topカノニコ

まずはじめに、カノニコの2016年春夏スーツ生地・人気TOP10をご紹介します!

実際に当店「オーダースーツ専門店・グローバルスタイル」で実際に人気のある2016年春夏カノニコ生地を、 「Rustic Tropical」「Shark Skin」「Super130’s high quality solid」と3つのコレクションに分けて説明していきます。

 

【2016年春夏】カノニコの人気スーツ生地①~④
RUSTIC TOROPICAL(ラスティックトロピカル)

ラスティックトロピカル(RUSTIC TROPICAL)は、通気が良く、見た目にも涼しい粗い織り感が蒸し暑い夏にもさらっとした、着心地を体感させてくれる、夏には必須の平織りトロピカル。やや色褪せた(ラスティック)ような生地の風合いが、ヴィンテージなテイストを楽しませてくれます!カジュアル、ビジネス兼用でご着用いただける夏の新定番。

①★★595-201-48.19
①色あせた雰囲気がオシャレなライトネイビー
①★★595-201-88.19
②ブルーグレー、TROPICALの特徴のザックリとした風合い
①★★595-401-428.19
③春夏向けの涼しさを感じられるライトネイビー
①★★595-401-23 (1)8.19
④一見無地に見えるが素朴さのあるブルーグレー
 ■この生地について■
【素材】 ウール100%
【重量】 240g/m
【織り方】 平織

RUSTICとは「素朴・色あせた」などの意味で、表面がさらっとしていないザックリとした風合いが特徴です。
まさに春夏の素材の代表格といった生地で皴にもなりにくく通気性が良い事から皆様にご支持を頂きました。
4色ほど特に人気のあった生地を紹介しておりますが、そのなかでもブルーグレーやネイビーはダントツの人気を誇っています。

コーディネートに関しては無地という事もあり、あまり場所を選ばず着用できるのも人気の一つかもしれません。

▼-RUSTIC TOROPICAL- コーディネート

cats1
Vゾーンのコーデはワントーンでまとめるのがお薦め。清涼感があってGOODですね。
仕立てはアンコン、もしくは大見返しで軽く仕立てたほうがカジュアルライクに着こなすにはいいかもしれません。

 

【2016年春夏】カノニコの人気スーツ生地⑤
Super110’s Shark Skin(シャークスキン)

シャークスキンとは、本来、「鮫の肌」のことですが、織物でいうシャークスキンは、鮫の皮のように、斜めにこまかいジグザグのはいった柄をいいます。
スーツ生地として用いられるシャークスキンは、経緯に別々の異なる糸を使って、右綾に織られており、紡毛織物や、梳毛織物の布面の毛羽を取り除くクリア仕上げを施すことで、
生地の織り目や柄をはっきり見せた織り柄となっています。
シャークスキンは、伝統的スーツスタイルとしてベスト付きスリーピースで着用したいカチッとしたブリティッシュスーツと相性が良いです。

★★DSC02765 (2)8.222
★DSC02767 (2)8.222
⑤グッとスーツ全体の印象が引き締まるグレー
きめ細やかな質感を楽しめる珍しいネイビーが人気!

■この生地について■
【素材】 ウール100%
【重量】 240g/m
【織り方】 2/1綾織

王道のShark Skin。鮫肌のような外観しています。
昔見た007のショーンコネリーが着ていたグレーのシャークスキンスーツは子供ながらにカッコいいな!と思いました。
グローバルスタイルのシャークスキンは比較的軽量で着用期間も長くご愛用頂ける生地となっております。珍しいネイビー色もやはり人気ですが。
個人的にはグレーがおすすめです。洗練された大人の男性に人気の高い生地ですね。

▼-Super110’s Shark Skin- コーディネート

cats2
引用: http://www.jbsuits.com/(ブラックタイの方)
引用: https://jp.pinterest.com/(ネイビーの方)
 

※画像は最近までの007の方ですが…
代表的なコーデとして王道シンプルは下手な飾り気なく白シャツにブラックタイ!スタリッシュさは間違いありません。お仕事でも問題ないかと思います。
ちょっと重いな…という事であればネイビータイをさしておけばまず間違いないスタイルです。

 

【2016年春夏】カノニコの人気スーツ生地⑥~⑩
Super130’s high quality solid

グローバルスタイルオリジナル生地の一つ、SUPER表記とは生地を形成している糸の繊維の一本の平均太さの値。SUPER100’sの100という数字は1kgの原毛から100kmの長さの糸を引ける太さという意味になります。
なので1kgの原毛から130kmの長さの糸を作るという事は100kmの時よりも細くなり、一般的にSUPER表示が高い数値になればなるほど軽く、柔らかい生地という指標になります。

③★★593-701-48.19
⑥少し色あせ感のあるシックなチャコールグレー
③★★593-701-128.19
⑦こちらも同じく色あせ感があり、上品さのあるネイビー
③★★893-601-3182(1)8.19
⑧素材自体から感じられる高級感
③★★893-601-5167(1)8.19
⑨人気のブライトネイビーは、ブルーの発色が綺麗です。
③★★893-601-5730(1)8.19
⑩無地のブラックは大人の色気がありますね。
 ■この生地について■
【素材】 ウール100%
【重量】 230g/m
【織り方】 2/1綾織

「無地ほど素材のいい物を」とよく言います。無地は柄も何もないので素材自体の高級感が分かりやすいのです。
こちらの生地はそういった意味では非常に上品な高級感があり、グローバルスタイルオリジナルCANONICOのコレクションの中でも人気NO.1です。
人気のカラーはやはりブライトネイビー、ブルーの発色が美しく出ています。
ブラックもセレモニーやパーティーなどで着用をお考えの方にとても人気があります。

▼-Super130’s high quality solid- コーディネート

cats3
引用: https://jp.pinterest.com/
 

コーデのお薦めとしてはネイビーも白シャツ×ネイビーソリッドタイというシンプルな合わせが一番清潔感もあり美しく着用できます。
ブラックも同じくシンプルなスタイリングで。良い生地だからこそシンプルに着こなす事がベターといえます。
余りシンプルすぎるのは…なんて方にはスリーピースがおすすめです。より洗練されたイメージを演出可能です!

 

「カノニコ・春夏スーツ生地の人気TOP10」 ~まとめ~

カノニコの生地の特徴として、発色の良さや、しなやかさがあります。そのため、特にネイビーやブルーといった発色の良さを感じられる生地が人気を集めたようです。
また、中でも春夏は、トロピカルといった夏用の素材を選び、通気性を重視したスーツのお仕立てを希望する方も多いですね。

IMG_09178.19
>> カノニコのスーツ生地をさらに詳しく見る

**

ここまで、実際グローバルスタイルのお店にて人気のあるスーツ生地「カノニコ・春夏スーツ生地の人気TOP10」をご紹介しました。
ここからはさらに、「カノニコ・秋冬おすすめスーツ生地8選」をご紹介していきます。さらにカノニコの魅力を知っていきましょう!

 

次に、2016年秋冬注目の新作生地をご紹介!
「カノニコ・秋冬スーツ生地のおすすめ8選」

top0822

cats1

▲全体的に暖かみがあり、柔らかい質感を楽しめる
秋冬生地でお仕立てした Global Style オーダースーツ

それでは、「オーダースーツ専門店・グローバルスタイル」で2016年秋冬おすすめのカノニコのスーツ生地を、「ヘリンボン柄」「ウィンドウペン・チェック柄」「フラノ素材」と3つに分けて説明していきます。

 

【2016年秋冬】カノニコのおすすめスーツ生地①~②
定番!クラシックなヘリンボン柄

ヘリンボンの由来は、ヘリン -herring-(魚のニシン)、ボーン -bone-(骨)から来ています。
この織りは光の反射によって見た目にも光沢感や高級感が出せるのもポイントなのですが、非常に耐久度も上がります。
着たときの印象ですが、ヘリンボン柄のスーツは、細い織りのヘリンボンはシャープな雰囲気を醸し出し、太い織りのヘリンボンだと落ち着いた雰囲気を演出できます。
ヘリンボンは高級紳士服に用いられる柄です。

486-341-1068.22
①シャドウストライプがオシャレなネイビー
486-341-1148.22
②今季注目!秋冬に人気のブラウン
 

■この生地について■
【素材】 ウール100%
【重量】 260g/m
【織り方】 2/2綾織
【毛番手】 Super110’s

意味はニシンの骨という事ですが、多分一般的にはこれも含めてシャドウストライプなんて呼ばれているんではないでしょうか?
無地よりは少し表情が欲しい方には凄くおすすめの柄です。シンプルだけど上質なスーツをお求めであればマストな柄だと言えますね。
おすすめは勿論使いやすいネイビーですが、今季は特にブラウンも注目したい。

▼-ヘリンボン柄-コーディネート

cats1
引用: https://jp.pinterest.com/
 

コーデに関してもシンプルな合わせがベターですが、同系色でドットなどの小紋柄ネクタイなんかを合わせるとワンポイントを持たせたスタイルになったりもします。
もう少し派手目にという方には、レジメンタルタイ(※)でアクセントをつけるのも○ですね。

※レジメンタルタイとは? ストライプ・タイのことで、「regiment(連帯)」の文字通りに「連帯縞」のことです。 英国の各連隊に伝わる連隊旗にちなんだ、斜めストライプを指しています。

【2016年秋冬】カノニコのおすすめスーツ生地③~⑤
お洒落で個性的!ウィンドウペン・チェック柄

ウィンドウペンは、格子柄と言われるデザインになります。無地の生地の上にのせたり、チェック生地の上にのせたりなど、色々なデザインに使用されています。
派手さはあるものの、同色系とあわせてシンプルな柄にしたりと、プラスアルファで楽しむ方も多いでしょう。

86-3587-2 w100 S110 260g8.22
③英国回帰的な風潮は今季トレンド!
486-369-48.22
④カノニコ特有の発色の良さを感じるネイビー
486-369-5 (2)8.22
⑤ちょっと派手さを抑えたチェックデザイン
■この生地について■
【素材】 ウール100%
【重量】 260g/m
【織り方】 2/2綾織
【毛番手】 Super110’s

もう定番になりつつあると言っていいほど着用されている方が増えてきましたね!
それでもまだまだ、毎年イタリアで開かれるイデア・ビエラという生地展では様々なチェックの提案がなされています。
英国回帰的な風潮も手伝って今季は特に、プッシュです!
個人的には派手目が好きですが、派手すぎるのはちょっと、という方には目立ちにくいチェックもありますので是非チャレンジ!
カノニコは発色・艶が上品なのでチェックも素敵。

▼-ウィンドウペン・チェック-コーディネート

cats2
引用: http://street-fashion-snap.com/
引用: https://jp.pinterest.com/
 

コーデとしては基本的には同系色合わせでタイをチョイスすれば簡単ですが、カラーチェックの場合は線の色に近いネクタイをチョイスしたりするのも素敵ですね。
ネクタイに目が行くのでチェック自体の派手さを軽減できるかもしれませんね!笑
「合わせが難しいしなぁ…」なんて方はぜひグローバルスタイルのスタイリストにご相談下さい!ビシッとスタイル提案させて頂きます。

 

【2016年秋冬】カノニコのおすすめスーツ生地⑥~⑧
冬のおしゃれはここから!フラノ素材

フラノ生地は、イギリスのウェールズ地方の織物で、暖かみのある印象が認められて今では世界中で愛されている素材になります。
特徴としては、フェルトのような柔らかい手触りの生地。秋冬の代表的な素材で、生地が柔らかいため、スーツに使われるような上質なフランネルは特に着心地が良いです。
着れば着るほど体になじむので、愛着を持てるスーツ生地の一着に仕上がります。

4-385-3 W100 340g8.22
⑥秋冬だからこそ楽しめるフラノ素材
504-801-515 w100 340g8.221
⑦3ピースできめたい落ち着きのあるブラウン
586-801-466 w100 s110 260g8.22
⑧生地の中にも艶感があるという美しさ
■この生地について■
【素材】 ウール100%
【重量】 340g/m
【織り方】 2/2綾織

季節にあった生地を着用する…それがお洒落ってもんです。
期間を長く着るという部分に関しては非合理的かもしれませんが、暖かさを追求するという部分では非常に合理的ですし。
何よりもスーツ上級者のような雰囲気も醸し出せます!
見た目から暖かくするウォームビズ!カノニコのフラノはべたっとした風合いではなく、毛羽立たせた生地の中にも艶感があるという美しい生地です。まだお持ちでない方は是非チャレンジして頂きたい生地です。3ピースでどうぞ。

▼-フラノ-コーディネート

cats3
引用: https://jp.pinterest.com/
 

今季は何度もプッシュしますが、ブラウンに注目です!特にこのフラノ素材は情緒感もあり正に冬にこそ着るべき1着です。
断然3ピースがおすすめ。茶靴でお洒落に決めましょう。ネクタイもオレンジなど同系色は間違いないですが、ネイビーなどの定番で合わせてもOKです。
ネイビーラペル(※)幅広のフラノスーツがおすすめ、Vゾーンは少しセクシーにパープルをあしらうのも素敵です。
コーディネートはシンプルにまとめればどんな色柄でも着こなせますよ!是非今季チャレンジしてみて下さい!

※ラペルとは? 洋服のカラー(上襟)に続く身頃の折り返し部分。下襟ともいわれる。

 

「カノニコ・秋冬スーツ生地のおすすめ8選」 ~まとめ~

ヘリンボンやフランネル生地といった秋冬の定番素材が主流となってくるでしょう。また、今季秋冬のトレンドの一つ英国回帰の雰囲気を出せる、ブラウンが特におすすめです!
また、カノニコの発色の良さや艶感を楽しめるネイビーカラー、柄モノでいうとウィンドウペン・チェック柄で上質なスーツスタイルを楽しみのも良いでしょう。

Exif_JPEG_PICTURE
秋冬の生地は柔らかく、着心地が良いので、繰り返し着る事で生地にも味わいが出てきます。

>> カノニコのスーツ生地をさらに詳しく見る

 

+ここで、知っておきたい「生地の織り方」の違いをご紹介!

ここまでカノニコの春夏人気スーツ生地と秋冬おすすめ生地をご紹介してきました。春夏の主流は「平織」、秋冬の主流は「綾織」と織り方にも違いがあるので、簡単にご紹介します。

生地のほとんどは「平織」「綾織」「朱子織」のどちらかで織られており、これを三原組織といいます。
生地選びのコツはTPOや季節に合った生地選び。丈夫で長持ちする生地と素材の風合いを楽しむのとでは選ぶ素材も変わってきます。

cats
【平織】
縦糸と横糸を交互に1本ずつ織る最も基本的な織り方。繊維の密度が高く硬めでハリのある仕上がりなので摩耗にも強いのが特徴です。
厚みが少しありますが、糸が交わる部分に隙間ができるため、通気性が良く夏向けの服に仕様されます。

【綾織】
縦糸と横糸が2本以上連続して織られ、織り目が斜めになった組織です。表面にその斜めの線が見えるので、斜文織(しゃもんおり)とも言われます。
平織りに比べ光沢があり柔らかい風合いが特徴です。また伸縮性に優れ、シワがよりにくい等の利点もあります。

【朱子織】
縦糸もしくは横糸のどちらかを4本以上連続して織る織り方です。サテン織りとも呼ばれます。ドレスや裏地などに仕様されます。

 

2016年注目のスーツ生地まとめ ~CANONICO編~
いかがでしたでしょうか?

cats0823

カノニコの生地の特徴として、発色の良さと艶感があることにあります。
それによって春夏は、ネイビーをはじめとする爽やかな色合いが人気を集めました。
また、秋冬生地のおすすめとしましては、今季のトレンドである英国回帰にも通じるブラウン系カラーやチェック柄です。

皆さまも是非、人気のスーツ生地や今年のトレンドをチェックして、旬なお洒落を楽しんでくださいね!

>> カノニコのスーツ生地をさらに詳しく見る

 

人気のイタリア・イギリス新作生地のオーダースーツが44,000円〜

 

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・名古屋)
お近くの店舗のご来店予約・店舗情報はこちら(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

Global Style (グローバルスタイル)とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから、「ENJOY ORDER! ~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」をコンセプトにして生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

毎日のように着るスーツだからこそ、自分の体型に合った、良質な生地とお洒落なデザインのスーツで身を包んでほしい。

グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

Global Style 公式サイト
店舗一覧(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

グローバルスタイルの店舗情報(東京・大阪・京都・名古屋・福岡)

おすすめの記事