東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・奈良・京都・神戸・広島・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店の
グローバルスタイルが運営する
働く女性のファッションWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE Ladies

オフィスカジュアルな着こなし術

【2023年最旬】40代におすすめの着回しやすい紺ブレレディースコーデ14選!

(最終更新日:2024.06.03)2023.04.28 # オフィスカジュアルな着こなし術

【2023年最旬】40代におすすめの着回しやすい紺ブレレディースコーデ14選!

2023年クラシカルな雰囲気と優美さで人気の“紺ブレ”。カジュアルからビジネスシーンまで幅広く活躍するワードローブに欠かせないアイテム。ここでは紺ブレの選び方と40代向けおすすめコーデをご紹介します!

<目次> -クリックすると各内容へ飛びます-

1. 40代におすすめのレディース紺ブレ選び方
2. 【2023年最新!】40代向けの紺ブレコーデのポイントは?
3. 40代におすすめのレディース紺ブレコーデ4選【シャツ・ブラウス×紺ブレ】
4. 40代におすすめのレディース紺ブレコーデ3選【ジーンズ×紺ブレ】
5. 40代におすすめのレディース紺ブレコーデ4選【ビジネス編】
6. 40代におすすめのレディース紺ブレコーデ3選【スーツスタイル編】
7. 40代におすすめのレディース紺ブレコーデ【番外編】

 

40代におすすめのレディース紺ブレ選び方

一口に紺ブレといっても、デザインやシルエット、ボタンなどの違いがいくつかあります。ここからは紺ブレの選び方をご紹介します。

紺ブレには「シングル」と「ダブル」の2種類

紺ブレには大きく分けると「シングル」と「ダブル」の2種類あります。オフィスカジュアルやプライベートシーンでは、“ダブル”がおすすめ。いつものコーデに羽織るだけで適度にカジュアルダウンできます。ビジネスシーンなど大事な場面がある場では“シングル”できっちり感をプラスすると◎、ご自身が着用するシーンやTPOに合わせた選び方をすると間違いありません。

<♢定番のシングル♢>
“シングル”とはフロントボタンが1列に並んだオーソドックスな紺ブレ。すっきりとしてスタイリッシュなイメージで、きちんと感がありビジネスでもオフの日にも重宝します。

<♢トレンド感のあるダブル♢>
“ダブル”はフロントボタンが2列に配置されており、6つか4つボタンが付いています。シングルに比べてクラシカルでトラッドな着こなしが◎、4つボタンは6つボタンに比べややスポーティな印象になります。

紺ブレに合わせるボタンやシルエットにも注目

<♢ボタンデザイン♢>
▼金ボタン▼
“紺ブレ”といえば“金ボタン”と言えるほど定番。紺ブレをまだ1着も持っていない方はまず金ボタンのものを揃えるのがおすすめ。エンブレムが施されたものは、よりクラシカルな印象に。

▼銀ボタン▼
金ボタンと比べて控えめで全体を引き締めるシックなイメージ。周りと少し違ったものが欲しい・シルバーのアクセサリーで統一したい方に最適です。

<♢シルエット♢>
トレンドは“ボックスシルエット” 袖を通しても、いつものコーデに羽織るだけでも大人な印象になります。サイズはジャストサイズではなく全体的に少しオーバーサイズくらいが◎ ただしプライベートシーンで着るようなオーバーサイズだとビジネスシーンで着用するのが難しくなるかもしれませんので注意が必要です。

(引用:https://mitsui-shopping-park.com)

<グローバルスタイル スタイリストスナップ>

ここまで40代女性におすすめな紺ブレの選び方をご紹介してきました。ご自身の理想に合った紺ブレを実現するオーダースーツ(ジャケット)という選択肢もご検討ください。

 

【2023年最新!】40代向けの紺ブレコーデのポイントは?

ここからはアイテム・シーン別におすすめコーデをご紹介します。

・紺ブレはコーディネートが難しそう。
・プライベートで着ようと思ったら仕事着みたいなコーデになった。
・40代におすすめな着こなしが知りたい。

などお悩みの方はいつものコーデの参考にしてみてください。

40代におすすめのレディース紺ブレコーデ4選
~シャツ・ブラウス×紺ブレ編~

<イエローカラーシャツ×紺ブレ コーデ>

きちんと見えるシャツはイエローで華やかに。パンツ・小物を黒でまとめた明るくも品を感じるコーデ。シャツの色・紺ブレのゴールドボタン・ローファーの金具がすべて統一されているのもお洒落さを引き上げるポイント。

(引用: https://store.shopping.yahoo.co.jp)

<ストライプシャツ×紺ブレ コーデ>

4つボタンの紺ブレにストライプシャツを合わせた爽やかな紺ブレコーデ。スポーティな印象の4つボタンジャケットの袖をまくることで、軽快さアップ。きちんと感をだしつつも、スタンドカラーのシャツが程よく抜け感を演出。

(引用: https://store.shopping.yahoo.co.jp)

<ニットレイヤード×紺ブレ コーデ>

秋冬に活躍するニットとシャツのレイヤードコーデ。紺ブレを羽織るだけでワンランク上のコーデに。ローゲージ(編みが粗く凹凸がある)ホワイトのニットや、カーディガンに変えれば柔らかい印象に。

(引用: https://zozo.jp/coordinate)

<ブラウス×紺ブレ コーデ>

オンスタイルにカジュアルなアイテムを外しで合わせたコーデ。フォーマルな印象のダブルジャケットでも、スニーカーやリュックなどのカジュアルアイテムで崩せばキレイ目カジュアルスタイルに。紺ブレの手首と足首を見せることでスッキリ感もプラス。

(引用: https://zozo.jp/coordinate)

40代におすすめのレディース紺ブレコーデ3選
~ジーンズ×紺ブレ編~

<カットソー×紺ブレ コーデ>

シンプルなカットソーと細身のジーンズを合わせた基本コーデ。モックネックやタートルネック、プリントシャツを合わせても◎ デニムの濃淡でキレイ目にもカジュアルにもなるコーデ。

(引用:https://mitsui-shopping-park.com/ https://store.shopping.yahoo.co.jp)

<ボーダーシャツ×紺ブレ コーデ>

紺ブレのコーデには外せないボーダーシャツを合わせたフレンチマリンスタイル。合わせ方を間違えると子供っぽくなってしまうこともあるボーダーシャツでも、紺ブレを合わせればトレンドライクな着こなしに。デニムだとカジュアルすぎてしまうとお考えの方はチノパンや、スラックスを合わせてもOK

(引用: https://wear.jp)

<紺ブレ×ワイドデニム>

ボックスシルエットの紺ブレにリラックス感のあるワイドデニムを合わせたトレンド感満載のコーデ。カジュアル感が強いコーデでも、インナーや小物をシンプルなものでまとめれば品のあるスタイルに。

(引用: https://cubki.jp/snaps/MTU1OD0xNTg1MTM5NjM4 https://wear.jp)

40代におすすめのレディース紺ブレコーデ4選
~ビジネス編~

<無地パンツ×紺ブレ コーデ>

ビジネスシーンで存在感のある金ボタンのブレザーを着こなすには、無地スラックスを合わせたコーデがおすすめ。色はグレーやベージュなどの定番カラーや、紺ブレとトーンを変えてワントーンコーデもおすすめ。インナーにはカットソーやブラウスを合わせて重厚感のあるダブルジャケットに軽快さをプラスすると良いでしょう。

<ホワイトパンツ×紺ブレ コーデ>

ダブルの紺ブレにホワイトのワイドパンツを合わせた清潔感あるコーデ。オンオフ問わない幅広いシーンに重宝する着こなしで、かっこいい女性を演出してくれます。インナーのカラーや素材を変えるだけで季節感ある着こなしもできるので、まずはここから始めてみると良いでしょう。

<チェックパンツ×紺ブレ コーデ>

同系色のチェック柄があしらわれたジャケットにグレンチェック柄のパンツを合わせた上級者コーデ。柄×柄と主張が強いアイテム同士でも色の数を絞り、小物もコーデの色を拾えば統一感が生まれ周りと差がつくジャケパンスタイルに。

<チェックパンツ×ブルージャケット コーデ>

鮮やかな発色が印象的なブルーのジャケットにグレーのチェックパンツを合わせたメリハリのあるきこなし。紺ブレをすでに持っている・もっと華やかな色のジャケットが気になる方におすすめ。

40代におすすめのレディース紺ブレコーデ3選
~スーツスタイル編~

<シングルジャケット×スカートスーツ コーデ>

水牛ボタンの程よいアクセントが効いた定番シングルスーツコーデ。インナーとパンプスをブラックで統一したことにより、クールな印象に。シンプルな装いに見えても、細かい箇所にもこだわりが見える大人の女性におすすめなスタイル。

<チェックジャケット×パンツスーツ コーデ>

インパクトのある大柄のチェックが印象的なスーツにシャツ・ニットタイを合わせたメンズライクなパンツスーツスタイル。カジュアルなチェック柄でも真珠のような煌びやかなボタンがあしらわれ、エレガントな雰囲気に。シャツやパンプス・小物をシンプルにまとめればお洒落で親しみやすい印象を表現できます。

<ダブルジャケット×スカートスーツ コーデ>

同系色で光沢のあるボタンがあしらわれた紺ブレに、同素材のスカートとホワイトのインナーを合わせた王道でありながらも、洗練された雰囲気のあるスタイル。フォーマルな場でも会社の大事な場面でも活躍するコーデ。

40代におすすめのレディース紺ブレコーデ
~番外編~

<スカート×紺ブレ>

1枚で様になる紺ブレにはもちろんスカートも相性◎ マーメイドスカートを始め、マキシ丈スカートやタイトスカートと合わせるアイテムを選びません。ジャケットにボリュームがあるので、スカートはスッキリしたシルエットを選ぶのがおすすめです。

(引用:https://wear.jp/)

 

***
いかがでしたでしょうか?

ジャケパンスタイルでビジネスシーンでも、カットソーやデニムパンツと合わせてオフの日にも重宝する万能ジャケット。ご紹介してきたコーデを参考にワンランク上のお洒落をお楽しみください!

 

▼▼▼理想の紺ブレ仕立てられる。豊富な色柄から選べるオーダースーツでどうぞ。

デザインから選べる!レディースオーダーフェア

オフィス用、お洒落スーツ、セレモニー、礼服 など
▶様々な組み合わせでオーダーいただけます
 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・奈良・京都・神戸・広島・福岡)

⇒ ⇒ 「ご来店予約」はこちら
⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡)

Popular Article