東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・奈良・京都・神戸・広島・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店の
グローバルスタイルが運営する
働く女性のファッションWEBマガジン
ENJOY ORDER! MAGAZINE Ladies

スーツの着こなし術

女性のかっこいいスーツの着こなし方は?年代別のおすすめコーデや選び方もご紹介

(最終更新日:2024.01.31)2022.12.21 # スーツの着こなし術

かっこいいスーツ

かっこいいスーツの定義ってありますか。オシャレに見える装いもかっこ良さは必要です。スーツを着用する場面、ビジネスシーンでは「頼れて仕事ができる女性」、カジュアルやフォーマルシーンでは「場の雰囲気にあわせた装い」に憧れる方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、年代別での着こなし方で分かる!『女性がかっこよくスーツを着こなすコツ』『女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ~20代・30代・40代・50代~』『メンズライクなかっこいいスーツコーデ』について見ていきながら、女性のスーツの装いをご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  女性がかっこよくスーツを着こなすコツ
2.  20代女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ
3.  30代女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ
4.  40代女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ
5.  50代女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ
6.  【番外編】メンズライクなかっこいいスーツコーデ
7.  失敗しない!レディーススーツの選び方は?

 

女性がかっこよくスーツを着こなすコツ

まず、基本的にだらしのなさが伝わる着こなしやサイズが合っておらずスーツに着られている状態は、かっこよさには繋がりません。また、かっこよく着こなしていても、着用シーンに合っていないスタイルはNGです。

きちんと感のあるスーツ

女性が憧れるかっこよさには、TPOを踏まえ “ビジネス” “フォーマル” な場面に合わせやすくシルエットの美しいスーツ。そこに、インナーや小物を取り入れ女性らしさを表現できると尚良く、トータルコーディネートでかっこよさをつくるように意識するのがコツです。

程よいラフとゆとりあるフィット感

きちんと感のあるスーツはかっこよさにおいて必要不可欠ですが、ワンランク上の着こなし方のコツとして「程よいラフさ」というのもあります。ジャケットやボトムス、どちらかをラフにしてもスーツの場合はかっこよくなりません。全体のアイテムバランスを見て調整することが大切です。“こなれ感” “崩し” という言葉もありますが、メリハリをつけ上手く見せるようにしましょう。

着回し・汎用性の高いネイビー

フォーマルシーンでも着れるネイビーは、汎用性が高く・着回し力もあるため1着は持っておきたい。外回りや出張など、取引先との人と会うようなビジネスシーンではネイビーが活躍してくれます。カジュアルにも合わせられるので重宝します。迷った時に頼りになる万能なスーツを持っておくことは着こなしのコツとして重要です。写真のように濃淡の違う色合いの幅が広いのも特徴です。

 

20代女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ

社会人としてのフレッシュさから、後輩を教育・指導される場面が増えます。頼られる先輩として見られる20代におすすめのかっこいいスーツコーデを見ていきます。

20代におすすめ – ネイビースーツコーデ

シンプルなネイビースーツ。スマートで爽やかな印象を与えられ、若々しさと上品さの両方を持ち合わせています。ネイビーには「知的」「真面目」「誠実」などのイメージがあり、ビジネススーツの定番にも最適です。※コーディネート詳細はこちら

20代におすすめ – ブラックスーツコーデ

シックな色合いのブラックスーツ。白インナーと合わせシンプルなモノトーンコーデがオススメ。ブラックには「高級感」や「エレガントさ」などのイメージがありスタイリッシュな印象になります。※コーディネート詳細はこちら

20代におすすめ – グレースーツコーデ

ミディアムグレーにシャドーストライプが入ったスーツ。シャツはペールトーンの色味で女性らしさを表現。グレーには「都会的」「洗練された」などのイメージがありクールな印象になります。20代後半に向けていかがでしょうか。※コーディネート詳細はこちら

 

 

30代女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ

キャリアが上がり、責任感のある仕事が増えてきます。20代とは違い “自分に合ったスーツ” を選べるようになる30代におすすめのかっこいいスーツコーデを見ていきます。

30代におすすめ – チャコールグレースーツコーデ

滑らかな質感が美しいグレーと無地を組み合わせたスーツ。シンプルな組み合わせが大人の雰囲気を演出、20代とは違う風格を漂わせます。チャコールグレーには「品格」「スマート」などのイメージがありビジネススーツにオススメです。※コーディネート詳細はこちら

30代におすすめ – ベージュスーツコーデ

さりげなく生地の織り模様が入ったベージュスーツ。ブラックのベルトやシューズでメリハリあるスタイルに。ベージュには「優しさ」「温和さ」などのイメージがあり柔らかで品の良い印象は30代の1着目としてオススメです。※コーディネート詳細はこちら

30代におすすめ – ネイビースーツコーデ

明るめのブライトネイビーにストライプが入ったスーツ。30代後半くらいから挑戦してみたい色柄。白無地のシャツと黒のパンプスで全体のカラーバランスを整えています。ストライプには「力強さ」「信頼感」などのイメージがありドレッシーな印象になります。※コーディネート詳細はこちら

 

 

40代女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ

落ち着いた大人の対応が求められ、会社の顔としての立場もわきまえたい。上品で高級感のあるスーツを持っておきたい40代におすすめのかっこいいスーツコーデを見ていきます。

40代におすすめ – グレースーツコーデ

グレーをベースにブラックやレッド柄のチェックが入ったスーツ。ニットなど暖かみのあるアイテムとの相性も良く、大人の余裕を感じさせます。チェックには「カジュアル感」「親しみやすさ」などのイメージがあり柄のインパクトで魅せるスタイルです。※コーディネート詳細はこちら

40代におすすめ – ブラウンスーツコーデ

赤みのあるブラウンカラーに繊細なストライプ柄が入ったスーツ。白のインナーでコントラストが美しい色気あるコーデになります。ブラウンには「落ち着き」「安心感」などのイメージがあり大人の女性を演出したい方にオススメです。※コーディネート詳細はこちら

40代におすすめ – ネイビースーツコーデ

季節感のあるフランネルのネイビースーツ。高級感がありワンランク上のスタイルを楽しめます。白ニットとの合わせもポイントになります。40代には重ね着コーディネートのバリエーションも増やし “こなれ感” を演出できると良いでしょう。白には「軽快さ」「清潔さ」「純粋さ」などのイメージがあり素材感のあるスーツと相性良くまとまります。※コーディネート詳細はこちら

40代におすすめ – ブラックスーツコーデ

深みのあるブラックに艶感の美しい生地が映える無地スーツ。こちらは、スカートとの合わせからかっこよさを演出しています。ダーク系の色合いの方がスタイリッシュにまとまります。スカーフをプラスして華やかにまとめています。ブラックは「高級感」「エレガントさ」などのイメージがあり見せ方を知っている大人の余裕を感じさせてくれます。※コーディネート詳細はこちら

 

50代女性におすすめ!かっこいいスーツコーデ

女性は年齢を重ねるにつれて体型が変わりスーツスタイルにも影響が出てきます。また、社会的地位の向上や、多くの人数をマネジメントする機会も。目的やシーンにふさわしい50代におすすめのかっこいいスーツコーデを見ていきます。

50代におすすめ – ブルースーツコーデ

爽やかなブルーと織りが美しいスーツ。50代では積極的に小物などの組み合わせも取り入れ、スカーフなどの小物で首回りの印象にセンスを追加しています。ブルーには「若々しさ」「爽やかさ」「清潔感」などのイメージがあり、あえて50代で取り入れオシャレにみせるコーディネートもおすすめです。※コーディネート詳細はこちら

50代におすすめ – カーキスーツコーデ

光沢のあるカーキスーツ。グリーンとブラックの2色を使用し品の良さをアピールしています。カーキには「堅実さ」「癒し」「穏やかさ」などのイメージがあり大人らしさを引き出しトレンド感のあるスーツになります。※コーディネート詳細はこちら

50代におすすめ – ベージュスーツコーデ

優しい色合いのベージュカラーにバーズアイ柄を生地を合わせたスーツ。全体の印象をナチュラルにまとめたスタイルです。ベージュには「優しさ」「温和さ」「上品さ」などのイメージがあり女性らしさと大人の品を与えられます。※コーディネート詳細はこちら

50代におすすめ – ネイビースーツコーデ

ネイビーベースに同色系のチェック柄が入ったスーツ。ボトムスはクールなセミフレアパンツで程よくゆとりを持たせています。インナーにはトーンを抑えたパープルのニットでコーデにアクセントを加えています。ネイビーには「知的」「誠実」などのイメージがあり50代にははずせない印象ではないでしょうか。チェック柄で「カジュアル感」や「親しみやすさ」をミックスしています。※コーディネート詳細はこちら

 

 

【番外編】メンズライクスーツコーデ

着るシーンは慎重に選ぶ必要がありますが、トレンドの1つとして取り上げられることも多くなっている“メンズライク”なスーツ。

●メンズライクとは・・・メンズの装いになるようなコーディネート。メンズファッションを連想させるようなビックシルエット(パーカー・カットソー)などのアイテムを身に着けている様子。スーツの場合は「既製品のスーツで体型に合うものが少ない」「ビックシルエットのスーツでラフに着こなしたい」「男性っぽい色柄で着こなしてみたい」など、いくつかの要素があります。

メンズライク – チャコールグレースーツコーデ

抑えめのトーンでクラシカルなチャコールグレーのスーツ。白シャツに黒のネクタイを合わせモードな雰囲気を演出しています。ベストもセットのスリーピーススーツでジェンダーレスにまとめています。※コーディネート詳細はこちら

メンズライク – ネイビースーツコーデ

濃いネイビーにうっすらとチェック柄の入ったスーツ。ピークドラペルでエレガントさを強調しています。レディースモデルのチェック柄とは印象が変わり、トレンド感のあるメンズライクコーデになります。※コーディネート詳細はこちら

メンズライク – ベージュスーツコーデ

明るめのベージュ生地にヘリンボーン柄が入ったスーツ。白のワイシャツ×ベストスタイルでも存在感のあるスタイルです。ボトムスは、ワイドパンツ風にアレンジしラフさと抜け感のバランスが良い仕上がりにしています。※コーディネート詳細はこちら

 

 

失敗しない!レディーススーツの選び方は?
スーツをかっこよく着こなしたいならオーダースーツがおすすめ

かっこいいスーツに装うには、体型に合わせたサイズ感、年齢や立場に合わせ着るスーツに変化を加えることが大切です。ですが、既製服では実現しない対応サイズ、こだわりが強くなるほど選ぶのが難しくなります。オーダーの場合は、着用したいシーンを明確に、身体に合ったスーツをつくれます。ジャケット・ボトムスの両方のサイズの調整ができたり、好みの生地から選ぶことが可能です。

 

▼▼▼スーツのオーダーが気になる方はこちらへ。

■ 関連ページ:
レディースオーダースーツ

 

***
いかがでしたでしょうか?

元々フォーマルな印象の強いスーツ。基本的なスーツの着こなし方に加え、年齢や着用シーンに合わせかっこいいスーツを用意しておきたい。最近は、ラフさ・リラックス感がありながらもきちんと見えるスーツや、メンズライクなスーツも人気があります。
 
 
▼▼▼自身の理想のカタチにこだわりのオーダースーツでどうぞ。

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・奈良・京都・神戸・広島・福岡)

⇒ ⇒ 「ご来店予約」はこちら
⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ オンラインオーダーサービスへ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡)

Popular Article