スタイリストブログ

ヘリンボーンのバリエーション【京都三条通り店】

2018.07.27 GINZA グローバルスタイル 京都三条通り店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

 

 

エヴァンゲリオン展のために六甲アイランド行きました、どうも松本です。

 

 

長らく音沙汰なしだった新劇場版も2020年に決まり、エヴァエンジョイ勢としてはここ数日嬉しい限りです。

 

 

 

さて今回は、スーツの定番の柄であるヘリンボーンのご紹介です。

 

 

 

 

開きにした魚の形状に似ていることから『ニシンの骨』と名付けられた柄です。

 

 

その名の通り、V字を横にジグザクに配した柄となっています。

 

 

一般的に無地に近いものが多いので、ビジネスからフォーマルな場まで、

 

 

あらゆるシーンで着ていただける万能選手です。

 

 

 

 

 

 

ヘリンボーンにもストライプ同様ピッチの幅がございます。

 

 

狭い生地ですと、一見無地ですがよく見ると柄が入っているので、

 

少しアレンジを加えたさりげなさをプラスできます。

 

 

反対に太い生地ですと、ヘリンボーンでも柄がハッキリとしますので、少し派手な印象になるでしょう。

 

 

ただ双方共にクラシックな印象を与えることが出来ますので、ビジネススーツに知的な印象もプラスしたい方にオススメです。

 

 

 

 

一度トライしてみてはいかがでしょうか。

 

 

GS京都三条通り店 松本

 

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加