東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台・広島グローバルスタイル

オーダースーツ専門店の
グローバルスタイルが運営する
働く女性のファッションWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE Ladies

フォーマル・セレモニースーツ

ピアノの発表会における男の子の衣装・服装は?~選び方やおすすめコーデ8選~

(最終更新日:2022.08.12)2022.06.23 # フォーマル・セレモニースーツ

ピアノ発表会について

子供に人気の習い事 “ピアノ” 。女の子のイメージがありますが、最近では男の子の習い事としても増えています。発表会となると見ている方も多く「男の子はどんな装いが良いのか」「靴や小物などに決まりはあるのか」「どんな印象が良いのか」と衣装に迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、モヤモヤした衣装選びの気持ちを解消!『ピアノの発表会に着る男の子の衣装選び2つのポイント』『ピアノの発表会ではスーツ・ジャケットは必要?カジュアルでも大丈夫?』『ピアノの発表会の男の子の衣装でおすすめの各アイテムの選び方』『ピアノの発表会におすすめ男の子のコーデ8選』について見ていきながら、ピアノ発表会における男の子の衣装の選び方やコーデをご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  ピアノ発表会に着る男の衣装選び2つのポイント
2.  ピアノの発表会ではスーツ・ジャケットは必要?カジュアルでも大丈夫?
3.  ピアノの発表会の男の子の衣装でおすすめの各アイテムの選び方
3-1.  スーツ・ジャケットでかっこよく!
3-2.  シャツは半袖がおすすめ!
3-3.  組み合わせるネクタイ
3-4.  ズボンは半ズボン?長ズボン?
3-5.  靴下はどうする?靴はなるべくフォーマルなものを!
3-6.  衣装は制服でもOK?
4.  発表会衣装でも事前に練習できると安心
5.  ピアノの発表会におすすめ男の子のコーデ8選
6.  ピアノの発表会当日の保護者の服装は?

 

ピアノ発表会に着る男の衣装選び2つのポイント

<1> 失礼のないフォーマルな装い

習い事先では普段着で練習しているからと、Tシャツやジーンズなどで本番に臨んでしまうと、せっかくの舞台が台無しになってしまいます。また、演奏曲への注目度も下がってしまい子供のためにも避けたい。スーツ(タキシード)や、シャツにベストやカーディガンを合わせる組み合わせが良いでしょう。


<2> ピアノが弾きやすい装い

スーツやベストは、普段着なれていない子供も多く “なんかピアノが弾きにくい” と感じてしまわれないよう、サイズ感や素材の選び方にも注意しましょう。ピアノを弾く際は肩をよく動かすので、肩周りへの影響を考えておきたい。衣装選びの中で、意外と見落としがちな部分なのです。是非、子供が快適に弾けるように選んであげましょう。

 

ピアノの発表会ではスーツ・ジャケットは必要?カジュアルでも大丈夫?

スーツ・ジャケットは必須ではないが、フォーマルな衣装としては一番適しています。ですが、小さい頃からガチガチのスーツでは無くても良いでしょう。スーツは、小学生低学年からでも十分と考える両親も多いようです。その場合、シャツにベスト、シャツにカーディガンと、スーツよりも少しカジュアルな衣装でも問題ないでしょう。もちろん、子供の晴れ舞台にスーツ・ジャケットでビシッと決めるのも良いでしょう。

▲(右)カジュアルすぎるのはNG▲

同じ発表会に、同年代の子がいる場合は親同士で話し合うのも1つです。また、今までの発表会の様子などが分かると、会場の雰囲気と共にイメージがしやすいかも知れません。

 

ピアノの発表会の男の子の衣装でおすすめの各アイテムの選び方
<スーツ・ジャケットでかっこよく!>

男の子のフォーマルな装いといえば “スーツ”格好よく着るには、子供のサイズ感をしっかりと把握しておくことが大切です。サイズが大きすぎると、肩にゆとりがあり動かしやすいですが、袖が邪魔になる場合があります。サイズが小さすぎると、全体的に窮屈になり動きが制限されてしまいます。成長段階にある子供に合わせるのは難しいですが、ほど良いゆとりがありつつも見た目がピッタリと合っているモノを選び、袖などを調整し整えると良いでしょう。

発表会の季節や会場にも寄りますが、夏の暑い時期には、スーツを着ていると暑いイメージを与えてしまう場合もあります。ジャケットを羽織らずに、薄手のベストやカーディガンを着用するのも良いでしょう。

 

シャツは半袖がおすすめ!

男の子の発表会の衣装にシャツは欠かせません。「長袖・半袖」にするか迷う方も多いようです。シャツの袖の長さに決まりはありませんが、半袖の方が動きやすくピアノが弾きやすい格好となります。ですが、冬の時期に半袖だと季節にあっていないので避けたい。長袖のシャツを選ぶ場合は、袖の長さに注意が必要です。ピアノを弾く際に、引っかかるような長さだと演奏の邪魔になってしまいます。手首が隠れる程度の長さで、どの指も動かしやすいようにする事をオススメします。

シャツの色は、フォーマルな装いにピッタリな白シャツがオススメ。他の色とも合わせやすい、グレーや水色なども良いでしょう。柄は、ストライプやチェックでも良いですが、ラインが協調されたモノや大判のチェックは避けたい。カジュアルな雰囲気にならないように注意が必要です。

 

組み合わせるネクタイ

フォーマルな装いにネクタイは欠かせません。白や黒のネクタイは、それぞれ結婚式や葬儀のイメージがあるので、淡い色のネクタイや、レジメンタルや小紋柄のネクタイを選び、派手さをおさえたモノがオススメ。イベント時に映える、蝶ネクタイを選ぶのも良いでしょう。

▲子供用はワンタッチ式で簡単にできるモノが多い▲
(引用:https://item.rakuten.co.jp/elpresidente/30619/)
 

ズボンは半ズボン?長ズボン?

フォーマルな装いで、シャツと同じ様に迷う方が多い “ズボンの長さ” 。1つの考え方として分かりやすいのが学年で考える方法。満2歳~満6歳は、幼稚園に通っている年齢。満7歳~満12歳は、小学校に通っている年齢。小学生になると足の長さもどんどん成長していきます。目安として小学生4年生(9歳~10歳)になるとロングパンツになってくるのではないでしょうか。例えば、幼稚園に通っている間はハーフパンツで可愛らしいスタイルにする。サスペンダーをつけ雰囲気を変えるのもありでしょう。小学校に上がると同時に、ロングパンツに変えて格好よく見せるスタイルと、イメージの目安としてを変えてみるのも良いかもしれません。

 

靴下はどうする?靴はなるべくフォーマルなものを!

ピアノの発表会では、べダルを使うこともあり、足元の靴や靴下もフォーマルなモノで合わせたい。普段の練習ではOKかもしれませんが、スニーカーやブーツ、サンダルはNGとなります。正式には革靴やローファー、色は黒や茶色が良いでしょう。ぺダルを使う場合は、特にサイズ感に注意が必要です、ピッタリなサイズで踏みやすい靴にしましょう。合わせる靴下は、白か黒が基本です。

(引用:https://item.rakuten.co.jp/superfoot/)

ピアノ教室の先生に事前に確認し、スニーカーでも良いとされる場合もあります。その時は、黒のスニーカーを選ぶと、通学や冠婚葬祭にも使えるので重宝します。ただ、スニーカーはフォーマルとしてはNGとなる為、要確認が必要です。

 

衣装は制服でもOK?

フォーマルな制服を発表会の衣装として着るのはOKです。しかし、制服にもデザインは様々あるため判断が難しく、あまり装飾性のないシンプルな制服が好ましいです。シャツにズボンだけを使用し、ネクタイをするジャケット無しであれば場所を選ぶことも少ないです。費用は掛かりますが、せっかくの晴れ舞台、発表会用に1着揃えてあげると子供も喜んでくれるでしょう。

 

発表会衣装でも事前に練習できると安心

ここまで発表会の衣装をアイテム別で紹介しましたが、衣装が決まったら、何度か着て練習できると尚安心です。袖の長さ、肩の動かしやすさ、ウエストや靴のサイズが合っているかなど。子供自身も本番と同じ衣装で演奏をすることで、当日の緊張も和らぐかもしれません。サイズ違いが発生した場合は余裕を持ってお直しができます。

 

ピアノの発表会におすすめ男の子のコーデ8選

<幼稚園・保育園のピアノ発表会スーツコーデ>

まだ幼さが残る幼稚園から小学校低学年。蝶ネクタイやハープパンツが楽しめるのも、今だけと考える両親も多いのではないでしょうか。この時期は、“可愛さ” と “格好良さ” どちらも楽しめるコーデがおすすめです。


<小学校低学年ピアノ発表会スーツコーデ>

成長スピードが一気に早くなり、可愛らしさも少しずつ抜けて頼もしくなってくるこの頃。発表会の選曲も、大人っぽくなってくるのではないでしょうか。小学校高学年の男の子には、クールなスーツコーデがオススメ。ベストの裏地にこだわり差をつけるのも良いかも知れません。派手過ぎはNGなので注意しましょう。


<小学校高学年以上のピアノ発表会スーツコーデ>

もう大人と同じ立ち位置でお喋りができる年。好みの色や見せ方にこだわりたいと思う子供も増えてきます。親の好みも大切ですが、子供の意見を取り入れ一緒にスーツコーデを作れると良いでしょう。ズボンの長さに決まりはないので、試着できる場合は両方のイメージを参考にして選んでみてはいかがでしょうか。

 

<カジュアルめなピアノ発表会スーツコーデ>

基本的にピアノの発表会のスーツはフォーマルですが、発表会の会場や雰囲気によっては、カジュアルめなスーツコーデでもOKな場合もあります。チェック柄のスーツは、子供の印象も大きく変わりお洒落です。事前に、ピアノの先生に確認することをオススメします。


<兄妹で出る場合のピアノの発表会スーツコーデ>

兄弟や姉妹、兄妹でピアノの発表会がある時に「コーデをお揃いにしたい!」なんて方もいるのではないでしょうか。避けたい装いは、柄×柄の組み合わせ。派手なイメージになってしまい子供よりも衣装の方が目立ってしまいます。柄モノを取り入れたい場合は、無地モノと組み合わせメリハリを。

(引用:https://item.rakuten.co.jp/woobon/)
 

ピアノの発表会当日の保護者の服装は?

子供の衣装が決まっても気を抜かずに。母親や父親の服装もちゃんとしておきたい。選択肢としては、普段着かフォーマルにするか。基本的には、子供と同じ用に、Tシャツやジーンズ、サンダルなどラフなアイテムはNGとなります。

(引用:https://www.beams.co.jp/item/demiluxebeams/)

母親は、普段着より少しオシャレに、シンプルなワンピースやモノトーンで揃えるようにしましょう。父親は、スーツで格好よく、全ての色柄を揃える必要はありませんが、子供と似たような雰囲気や色柄を一部取り入れたコーデもオススメ。


***
いかがでしたでしょうか?

ピアノの発表会は、子供の成長を楽しむ機会でもありますが、衣装選びを間違えてしまうと、ピアノの先生に対しても他の演奏者に対しても失礼な振る舞いになりかねません。子供は小さい時の記憶をよく覚えていると言われ、母親や父親の言動も良く見ています。発表会当日を気持ち良く迎えられるようにしていきましょう。
 
 
▼▼▼特別なシーンにもオススメ!サイズ感にこだわった好みのスーツをオーダーで。

キッズオーダースーツ

キッズ/ジュニア オーダースーツ(男の子用)
 

国内最大手のオーダースーツ専門店だからできる、業界最多のデザインバリエーションとリーズナブルな価格。お父様やお母様とお揃いオーダー(ペアルックオーダー)も可能です。既製服では実現しない対応サイズで、お子様に合ったスーツをお仕立ていただけます。約5,000種類以上と業界最多クラスのバリエーションの生地からお選びいただけるのも大きな特徴です。大切なシーンに着用したい特別なスーツをお仕立ていただけます。

 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・広島・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・広島・札幌・仙台)

Popular Article