東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台・広島グローバルスタイル

オーダースーツ専門店の
グローバルスタイルが運営する
働く女性のファッションWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE Ladies

オフィスカジュアルな着こなし術

レディーススーツのインナー・ブラウスの選び方!スーツに合うお洒落な着こなしを紹介

(最終更新日:2022.06.23)2022.05.13 # オフィスカジュアルな着こなし術

レディーススーツのインナーについて

レディーススーツに合わせるインナーに悩んだことありませんか。シャツ、ブラウス、カットソーと種類が多く、中に着るインナーで印象が大きく変わってきます。社会人・母親・ママになっても、スーツを1着は持っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、合わせるインナーの気になることを解消!『レディースのスーツに合うインナー・ブラウスとは?』『スーツに合うインナーの選び方のポイント5選』『オフィススーツに合うシャツ&お洒落なコーデ3選』『春・夏に合うシャツ&お洒落なコーデ4選』『秋・冬に合うシャツ&お洒落なコーデ4選』『【色別】カジュアルスーツに合うお洒落なコーデ3選』について見ていきながら、レディーススーツのインナーの選び方・スーツに合うお洒落な着こなしをご紹介していきます。

 

< 目次 > -クリックすると各内容へ飛びます-

1.  レディースのスーツに合うインナー・ブラウスとは?
2.  スーツに合うインナーの選び方のポイント5選!
2-1.  シワになりにくい素材
2-2.  ジャケットを着た時に袖が出すぎないか
2-3.  季節感が出るようにインナーで調整する
2-4.  色合わせ
2-5.  フリル・リボンタイなど女性らしいインナーを選ぶ
3.  オフィススーツに合うシャツ&お洒落なコーデ3選
4.  春・夏に合うシャツ&お洒落なコーデ4選
5.  秋・冬に合うシャツ&お洒落なコーデ4選
6.  【色別】カジュアルスーツに合うお洒落なコーデ3選

 

レディースのスーツに合うインナー・ブラウスとは?

合わせるインナーに迷ってしまう理由の一つに合わせる “インナーの種類の多さ” にあります。レディーススーツに合わせるインナーには大きく分けると “シャツ” “ブラウス” “カットソー” の3種類があります。まずはじめに、それぞれの特徴を簡単に見ていきます。


<シャツ>
ビジネス・冠婚葬祭・就活など、スーツに合わせるインナーとして欠かせないシャツ。キッチリとした印象になり、シャツの襟型によって見え方が変わります。一般的に多いのは、レギュラーカラー、スキッパーカラーなど。その他、ラウンドネック、スタンドカラー、ワイド(開襟)カラーまでデザイン豊富なのが特徴。

 

▼▼▼レディースシャツの選び方について気になる方はこちらへ。
■ 関連ページ:
レディーススーツに合わせるシャツの選び方やお洒落コーデ11選

 


<ブラウス>
滑らかな素材・胸元のギャザー(ひだ)が特徴的で、スマートかつ女性らしい雰囲気になるブラウス。女性用につくられていることから、デザインには “フリル” “リボンタイ” など、シーンに合わせて使い分けることが可能です。また、オフィスシーンやカジュアルシーンと、幅広いシーンでスーツスタイルにアクセントをつけれます。


<カットソー>
ファッション全体で考えるとカットソーのデザインは無数にありますが、レディーススーツに合わせるカットソーは、基本的に襟やボタンのないシンプルなデザインをイメージすると良いでしょう。様々なネックラインのモノがあり差をつけれます。シャツやブラウスに比べるとカジュアルな印象が強くなります。

 

スーツに合うインナーの選び方のポイント5選
<Point.1> シワになりにくい素材

インナーに限りませんが、シワが目立つことで清潔感がなくだらしない印象を与えてしまいます。特にフォーマルなシーンでは避けたいところ。インナーを選ぶ時には、シワになりにくい “ポリエステル” “コットン” またはこれらが混紡されたモノがあります。また、形状安定や防シワ性など機能性に特化したモノを選ぶのも良いでしょう。大事なシーンの前には、アイロンをかけてシワのばしておくとよりスマートです。

 

<Point.2> ジャケットを着た時に袖が出すぎないか

インナーの袖が通しやすいモノほど綺麗なシルエットになり、スーツの印象が良くなります。NGなスタイルは、厚みがありすぎたり、腕の長さにあっていない場合に起こる “袖のもたつき” です。インナーを選ぶ時は、ジャケットを羽織った印象も確かめておく事をオススメします。

 

<Point.3> 季節感が出るようにインナーで調整する

季節感のない装いは、周りからも違和感を感じられてしまいます。スーツはオールシーズンで着れるモノが多く、インナーで季節を調整しておきたい。着るシーンによって最低限のマナーはありますが、春夏は明るいトーン、秋冬はダークトーンで落ち着いた雰囲気を演出したり、季節素材を取り入れるのも良いでしょう。

 

<Point.4> 色合わせ

1つ前の “季節感” にも繋がりますが、インナーの色にも気を付けたい。レディーススーツに合わせる基本の色は白になります。その他、ピンク・水色など淡い色や、合わせやすいグレーなども良いでしょう。柄モノと組み合わせる時は、派手過ぎず落ち着きのあるモノでオシャレにまとめたい。

 

<Point.5> フリル・リボンタイなど女性らしいインナーを選ぶ

セレモニースーツや華やかなシーンには、フリルやリボンタイなど装飾性のあるインナーを選びたい。普段の装いと違うだけセンスの良さをアピールできたり、ソフトな印象で女性らしいスタイルになります。


NGスタイル
インナー選びで気をつけたいのが、色柄が派手過ぎ、下着が透けてしまうモノは避けたい。また、露出度が高いモノは良いスーツでも全体の印象を大きく左右してしまうのでふさわしくないので注意が必要です。

 

オフィススーツに合うシャツ&お洒落なコーデ3選

◇ネイビースーツ×白シャツ◇
ネイビーカラーに、使いやすい無地を組み合わせたスタイル。ジャケットはテーラードジャケット。白のワイシャツで合わせた大人の抜け感のあるコーデ。


◇グレーストライプスーツ×ピンクシャツ◇
クールな印象のミディアムグレーにシャドーストライプが入ったスーツスタイル。ジャケットはテーラードジャケット。インナーにはペールトーンのシャツで色味を加え、ビジネスシーンにも最適なコーデ。


◇ブラウンスーツ×白ブラウス◇
滑らかな質感・トレンドカラーとして人気のブラウンカラーのスタイル。ジャケットはノーカラーのテーラードジャケットブラウスと組み合わせて上品に仕上げたコーデ。

 

春・夏に合うシャツ&お洒落なコーデ4選

◇ネイビースーツ×ストライプシャツ◇
艶感の美しいネイビー×無地のビジネスシーンにも最適なスタイル。ジャケットはテーラードジャケット。裏地は鮮やかなイエローカラー。インナーのシャツは同色系のブルーシャツと組み合わせた爽やかなコーデ。


◇ブルースーツ×グレーニット◇
爽やかなブルーと織りが美しいスーツスタイル。ジャケットはノーカラーのテーラードジャケット。インナーにはグレーのニットを合わせて、シンプルなスーツコーデ。


◇ブルーストライプスーツ×白シャツ◇
明るめのブライトネイビーにストライプの入ったスーツスタイル。ジャケットはテーラードジャケット。インナーには白無地のシャツ。足元の合わせには黒のパンプスで全体色味を整え、柄モノでも親しみやすく上品なコーデ。


◇ブラックスーツ×白ブラウス◇
シックなブラックに、千鳥格子の織り模様が美しい無地のスタイル。ジャケットはテーラーギビングモデル。白インナーと組み合わせたシンプルなモノトーンコーデ。

 

秋・冬に合うシャツ&お洒落なコーデ4選

◇ブラウンチェック×スタンドカラーシャツ◇
ブラウンに同系色の明るいチェック柄をあしらったスタイル。ジャケットはテーラードジャケット。インナーのシャツをはじめすべて同系色の温かい色合いで統一し季節感のあるコーデ。


◇ネイビーフラノスーツ×白シャツ×白ニット◇
温かみのあるフランネル素材×ネイビー無地のスタイル。ジャケットはノーカラーのテーラードジャケット。柔らかみのある白のワイシャツが秋冬の季節感を感じさせるコーデ。白ニットを重ね、襟元を落ち着かせるのも良いでしょう。


◇ネイビーチェックスーツ×白ブラウス◇
ネイビーカラーに秋冬に人気のツイード柄を組み合わせた、温かみのあるスタイル。ジャケットはテーラードジャケット。入学式、卒業式等の式典シーンでも重宝する上品なコーデです。セレモニー問わず白ブラウスは万能さがあります。


◇グレーチェックスーツ×カットソー◇
ライトグレーにホワイトのチェック柄が入ったお洒落なスタイル。インナーにはブラウン系のカットソーを取り入れたクラシカルなコーデ。ベルトとの色合いも統一させるとオシャレにまとまります。※こちらはメンズのモデルでお仕立てしたスーツになります。

 

【色別】カジュアルスーツに合うお洒落なコーデ3選

◇ネイビーストライプ×白シャツ◇
インパクトのあるグリーンとホワイトが入ったストライプのスタイル。ジャケットはテーラードジャケット。白シャツや蝶ネクタイを合わせたメンズライクなコーデ。パーティーやイベントに活躍すること間違いなし。


◇ベージュスーツ×ブラウス◇
トレンドのベージュカラーに滑らか生地の質感が印象的なスタイル。ジャケットはテーラードジャケット(1つボタン)。インナーの色を合わせシンプルにまとめることで、スーツの絶妙なベージュカラーが際立つコーデ。


◇カーキスーツ×ニット◇
流行のグリーン(カーキ)カラーとシンプルな無地のスタイル。ジャケットはテーラードジャケット(2つボタン)。パステルカラーのグリーンニットを合わせカジュアルに。ベーシックなカラーやスカーフとも相性の良い万能コーデです。

 

レディースシャツはオーダーメイドがおすすめ!

オーダースーツ専門店ならではの上質なオーダーシャツ。働く女性をはじめ、特別なシーンに合った「豊富なデザイン」「快適な着心地」「美しいシルエット」を実現。

■Global Style のレディースオーダーシャツの特徴■
①襟・・・全7種類の襟型デザインから選べます。立体的な襟は顔周りを美しく見せます。
②胸回り・ウエスト回り・・・体型に合わせてフィット感を自由に変えられ、綺麗なシルエットになります。
③カフスデザイン・・・8種類のデザインから選べます。

***
いかがでしたでしょうか?

レディーススーツに合わせるインナーは様々ありますが、どんなシーンに着たいのか、どんな印象に見せたいのか、としっかりとテーマを決めることで、お洒落なスーツ×インナーの組み合わせに出会うことができます。
 
 
▼▼▼スーツとのバランスを整えたい方や自分の体型にあったアイテムが欲しい方はこちら。

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?

“オーダースーツを、ビジネスマンの皆様にもっと気軽に楽しんでほしい。オーダースーツの新しい在り方を提案していきたい。”

そんな想いから生まれた、オーダースーツ専門店のグローバルスタイル。

 


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・広島・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ オンラインオーダーサービスへ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・広島・札幌・仙台)

Popular Article