スタイリストブログ

小物使いを楽しむパート4【博多駅中央街店】

2024.05.20 
このエントリーをはてなブックマークに追加

小物選びの参考をスーツの色別にご紹介してまいりましたが、肝心のシャツに対しての選び方を失念してましたね。

スーツの柄に集中してすぎてシャツと馴染んでないと本末転倒。

 

ネクタイの主張も出したいが、出しすぎても浮いてしまう。

いい塩梅でネクタイの良さ、シャツの良さを出せるようなコーディネートをご紹介していきましょう。

 

基本的にビジネス用であれば、白、サックスブルーが定番色。

今の時期であればそれなりに主張が出せるチェック柄やストライプが人気ではあります。

合わせる要領としては前回のパート3にてお話させて頂いたチェックのスーツに合わせるイメージで選ぶことがコツです。

小物使いを楽しむパート3【博多駅中央街店】

 

ただ、シャツはスーツ以上に色味がはっきりしてくるので、それに対して、配色が多いネクタイを合わせるのは意外と難しい。

 

基本的な考えとして、スリーカラー【3カラー】を意識すると統一性が生まれやすいものです。

3種類以上の配色になるとまとまりのなくなりなり、ごちゃごちゃしたような印象になってしまいます。

 

 

上の写真を見るとごちゃごちゃしてるように見えますが、使っているカラーはオレンジ・ブルー・ホワイトのみ。

意外とまとまっちゃうんです。

 

下の写真は悪い例で3種類を意識したとしても色のまとまりはあるものの柄と柄が一緒なのであまり美しくはないですね。

 

 

チェックのシャツに合わせるのであれば、無地・小紋・レジメンタルのネクタイを合わせると全体的なまとまりは生まれやすい。

究極に極めれば2種類のカラーのみでも十分お洒落に見せることができます

 

(白・ブルー)

 

(白・ブルー・グリーン)

 

(白・ベージュ・ブルー・グレー)

 

ご自宅にあるシャツやネクタイをイメージしながらは難しい提案なのでシャツの仕立て上がりなどにネクタイを合わせるのが一番イメージが湧きやすいので是非シャツのお受け取りの際などにお試しくださいませ。

 

グローバルスタイル博多駅中央街店

堀田

 

 

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非で感じてみてください。 グローバルスタイル(Global Style)では、本格オーダースーツが1着2万円台~!約5,000種類の生地をリーズナブルな価格でご用意しております。東京都・神奈川県(横浜)・埼玉県(大宮)・千葉県・静岡県・愛知県(名古屋)・大阪府(梅田/なんば)・奈良県・京都府・兵庫県(神戸)・広島県・福岡県(天神/博多/北九州)・北海道(札幌)・宮城県(仙台)など全国37店舗に展開。