スタイリストブログ

ファッションは足元から【セントシティ北九州店】

2024.04.27 GINZA グローバルスタイル・コンフォート セントシティ北九州店
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

ネタ擦りすぎって言われるかもですが、

 

新しく仕上がったスラックスについてお話してまいります笑

 

 

 

 

パッと見とてもシンプルな黒のストレートスラックスですよね。

 

ただ、このシンプルで直線的なストレートスラックスがコーディネートをより美しくクラシカルに魅せてくれます✨️

 

 

 

 

生地はリネンウールの2者混でちょうど半々くらいの混紡率なので、リネンの張りがかなり感じられます。

 

目付も320gmでございますのでその張りがこういったワイドシルエットのスラックスには相性が良く、イメージしたシルエットをより綺麗に表してくれます。

 

通常のウールでも目付けのしっかりしたものであればあるほどシルエットが綺麗に出ますが、

 

通常のビジネススーツで使われる様な生地であればこの様なシルエットは中々出てくれませんので、

 

もし「ワイドスラックスが作りたい!!」とお考えの方はまず生地選びが重要になりますので、ご注意を※

 

 

 

 

よりオーダーらしい部分の説明をすると、股下と裾幅のバランスが重要ということ。

 

もし仮にこの股下の長さで裾幅を平均的な18~19cm程にすると、足先にかけてテーパードがかかり細くは見えるのですが、

 

裾がクッションでくしゃくしゃになってしまいます。オーダーにしてはちょっと勿体ない、、、

 

ですが、この股下の長さで裾幅を20cm~(このスラックスは裾幅23.5cm)くらいにすると、

 

裾周りのクッションは綺麗に無くなり見た目がグッと上品になります✨️

 

ざっくりまとめると、

 


 

股下すっきり靴下見える程度

↓↓↓↓↓↓

裾幅もすっきり18~19cmくらい

 


 

股下長め靴下隠れる程度

↓↓↓↓↓↓

裾幅20cm以上

 


 

この基準を理解しているとオーダーもより面白くなってくるかなと思います〇

 

 

 

 

いくらカッコイイジャケットでもスラックスの美しさでカッコ良さ半減してしまいます。。。

 

美しいスラックスであれば、ベーシックなブレザーでも素敵なコーディネートに✨️

 

これからのクールビズシーズンは””スラックスでどれだけお洒落に魅せられるか””も重要になってきます。

 

スラックスの購入をお考えであれば、是非ともグローバルスタイルにお任せくださいませ!!

 

皆様のご来店心よりお待ちしております!!!

 

 

セントシティ北九州店

森田

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZA グローバルスタイル・コンフォート セントシティ北九州店の他の記事

2024.06.21

久々のシャツオーダー✍【セントシティ北九州】

先日久々に2着ほどシャツをオーダーしました✌️ ...

2024.06.20

「マルゾット」の生地でオーダーしよう! 【セントシティ北九州店】

こんにちは! 本日は、スーツの出来上がりをご紹 ...

2024.06.15

”コレ”さえあれば間違いなしっ!!!【セントシティ北九州店】

6月も半ば。かなりあつくなってきましたねぇ~。 北九州の街を見ると、ジ ...

GINZA グローバルスタイル・コンフォート セントシティ北九州店に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZA グローバルスタイル・コンフォート セントシティ北九州店で感じてみてください。 グローバルスタイル(Global Style)では、本格オーダースーツが1着2万円台~!約5,000種類の生地をリーズナブルな価格でご用意しております。東京都・神奈川県(横浜)・埼玉県(大宮)・千葉県・静岡県・愛知県(名古屋)・大阪府(梅田/なんば)・奈良県・京都府・兵庫県(神戸)・広島県・福岡県(天神/博多/北九州)・北海道(札幌)・宮城県(仙台)など全国37店舗に展開。