スタイリストブログ

Berwickの革靴紹介!~セミブローグ編~【PREMIUM銀座本店】

2023.10.23 GINZAグローバルスタイル PREMIUM 銀座本店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!寝る前に東野圭吾の新作を読むのが最近の楽しみな柳澤です。

 

昨日に引き続き、Berwickの革靴を紹介していきます(*^^*)

 

今日はセミブローグ編です!

 

 

ところで皆さまは、セミブローグとは何かご存知ですか?

 

靴の表面は、いくつかの革のパーツで構成されています。

 

革靴の中にはパーツとパーツの間の縫い目に細かい穴飾りを施しているものがあり、その穴飾りのことをブローグといいます。

 

そのブローグがつま先部分に横一文字に入った靴を、セミブローグというのです!

 

他にも、つま先部分に入ったブローグのラインがW字状のものはフルブローグと呼ばれます。

 

 

 

1つめはこちら

 

セミブローグ 5231

 

 

 

 

LAST(型)  915

ややノーズが長く、甲の高さを抑えてあります。

スペイン本来の美しいシルエットが特徴です。

WIDTH(幅)  Slim

SOLE(底面の素材)  Leather

1871年に創業した、ドイツのJoh. Rendenbach社のオークバークレザーソールです。

革を樫や楢などの植物で鞣し、約1年の年月をかけて作られています。

硬くて耐久性に優れながら、反りは柔らかいので多くの高級靴メーカーで使用されています。

 

 

 

2つめはこちら

 

セミブローグ 5457

 

 

 

 

LAST  283

甲の厚みが薄く、足幅も細いのでシャープに見えます。

日本人向けに開発された型です。

WIDTH  Slim

SOLE  Dainite

1919年に創業した、イギリスのHarboro Rubber社のラバーソールです。

底面の丸い凹凸で地面をしっかりとグリップしてくれます。

この特徴的なソールは100年以上前に原型が作られ、今でも当時とほぼ変わらない形状で製造されています。

 

 

以上、当店に置いてあるBerwickのセミブローグをご紹介しました!

 

ヨーロッパではビジネスの定番靴ですが、日本ではストレートチップに続いてフォーマルなセミブローグ。

 

歴史を知るとガラッと印象が変わって面白いので、詳しく知りたい方は亀田店長に聞いてみてくださいね(*^^*)

 

次回はカジュアルでも大活躍してくれる、ローファーをご紹介いたします!

 

 

PREMIUM銀座本店

柳澤

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル PREMIUM 銀座本店の他の記事

2024.06.17

ようやく、、、! 【PREMIUM銀座本店】

こんにちは PREMIUM銀座本店のカミナカです この度 ...

2024.06.13

この夏にピッタリ!涼しいスーツはいかがですか?【PREMIUM銀座本店】

こんにちは!! そろそろ夏本番になってくる時期で、蒸し暑い毎日は疲れますよね!! ...

2024.06.09

高級なシャツ生地いかがですか【PREMIUM銀座本店】

みなさんこんにちは PREMIUM銀座本店の宮内です。 6月に入り更に気 ...

GINZAグローバルスタイル PREMIUM 銀座本店に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZAグローバルスタイル PREMIUM 銀座本店で感じてみてください。 グローバルスタイル(Global Style)では、本格オーダースーツが1着2万円台~!約5,000種類の生地をリーズナブルな価格でご用意しております。東京都・神奈川県(横浜)・埼玉県(大宮)・千葉県・静岡県・愛知県(名古屋)・大阪府(梅田/なんば)・奈良県・京都府・兵庫県(神戸)・広島県・福岡県(天神/博多/北九州)・北海道(札幌)・宮城県(仙台)など全国37店舗に展開。