スタイリストブログ

意外と渋めなデニム生地【東京・新宿三丁目】

2018.07.15 GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんにちは。

 

本日もグローバルスタイル新宿3丁目店のブログをご覧頂き、誠に有難う御座います。

 

新宿三丁目店の山岸です。

 

今日は全国的に気温が異常に高いとかで、熱中症等が不安視されていますね。

皆様は空調等入れて水分補給もしっかりしていますか?

 

私は実は寝室にエアコンがまだ無く、昨晩なんかは寝苦しくて寝不足気味です・・・

早くエアコン来ないかな、とヒーヒー言っております。

 

 

さて本日は、これから先の季節にスーツとしても、ジャケットとしても使える厚手の生地をご紹介いたします!

 

 

 

 

エルメネジルド・ゼニアのデニム生地です。

 

 

元々ゼニアはきめ細やかなウール素材のスーツ服地が有名ですし人気もあります。

 

しかしこうしたデニム生地などの面白い素材も取り扱っているんです。

 

 

通常デニム生地と言われると、コットン素材の為ゴワゴワしている印象がありますよね。

 

しかしこちら、さすがはゼニアのギャバジンです。

 

 

 

シワができた時に、うっすらとツヤが出てくるんです。

 

デニム生地なのにツヤがきれい、というハイクオリティーなギャバジン織りですね。

 

 

デニム生地でここまで「きれいな」生地って、中々ないと思います。

 

 

もちろん、この他にも、ロロピアーナのデニム生地で、いわゆるゴワゴワ系の服地もございます!

 

 

 

 

 

 

これぞ、デニム生地!と言える、ギャバジンの畝の太さ、粗さがデニム好きには堪りませんね。

 

スラックスだけ作った場合でも、かなり使いまわしが効くのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

よくあるネイビー系やグレー系だけでなく、ベージュ、ブラウン、グリーンや赤茶の様な色味等、お色も多数取り揃えております!

 

 

スーツとして作ると、このゴワゴワ加減がまた構築的なシルエットとなり意外とカチッとしたイメージになるんです。

 

 

もちろん、軽いジャケット仕立て等にして頂いても、デニムジャケットとして大活躍です!

 

 

皆さんも一度是非、このハイクオリティーなデニム生地を触りに来てみて下さい!

きっと、欲しくなるはずです!

 

 

この機会に是非、お近くの店舗までお立ち寄りください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

グローバルスタイル新宿3丁目店

山岸

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加