東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台グローバルスタイル

オーダースーツ専門店のグローバルスタイルが運営する
ビジネスマンのファッションを考えるWEBマガジン

ENJOY ORDER! MAGAZINE

スーツの着こなし術

【2021年秋冬トレンド】レディーススーツの選び方~女性らしいカラーに注目~

(最終更新日:2021.10.06)2021.10.05 # スーツの着こなし術

2021年秋冬レディーススーツの選び方~カラートレンドに注目~

カジュアルファッションのように、全体的に華やかなイメージのあるレディース(女性)の装い。レディーススーツは、2021年秋冬どのような “トレンド” が打ち出されているのか。そこで今回は、レディーススーツのカラートレンドについてご紹介していきます。

▼秋冬トレンド傾向▼
『コロナウイルスの終息がまだ見えない中、人々の生活や心理にも大きな変化があります。そんな中で2021年秋冬では、自然回帰や優しさ、癒しなどのムードが大きな広がりを見せています。』

ファッション用語の1つに “アースカラー” があります、今季カラートレンドとしてある、グリーンやカーキを中心に、ベージュ・ブラウン・青系が多く打ち出され注目されています。色が与える印象と一緒に考えるとオシャレに取り入れやすいです。●アースカラーとは(※1)・・・地球の自然にある大地や植物を連想させる色のこと

(引用:https://www.fashion-press.net/collections/ https://www.vogue.co.jp/popup_collection/ https://www.wwdjapan.com/articles/)
 

トレンドを踏まえたカラースーツのレディーススーツ
【1】ディープグリーン&カーキ
与える印象「堅実」「癒し」「穏やか」

ここからは、カラースーツ別にトレンドを感じさせるスタイリングを見ていきます。

*****
大人の女性・落ち着きのある雰囲気を醸し出せる色。ナチュラルなオシャレを楽しみたい方にオススメ。ニットやパンツと、カジュアルな装いでも人気があり、女性の中では定番に近い色として取り入れやすいのではないでしょうか。

秋冬は少しトーンダウンさせたスタイルでシックにまとめたり、明るさの無地スーツに、柄モノのインナーを合わせてもオシャレです。

 

———————————
<-Global Style-グリーン&カーキスーツスタイル>
アースカラーの中でも、比較的インナーの色を選ばずに合わせることが可能です。ベルトは、上下のカラーバランスを整えやすいブラウンがオススメ。シャツとの合わせはドレッシーな雰囲気になります。

生地ブランド:トラバルド・トーニャ
生地ブランド:左から⇒トーニャ・レダ
 

【2】ベージュ&キャメル
与える印象「優しげ」「温和」「上品」

暖かみ・優しさのある雰囲気を表現。寝具周りのインテリアとして使用されることも多く、柔らかく見せながら品の良い印象を与えたい人にオススメ。ブラウンとの相性が良いのでトレンドカラーを意識したい方にも良いでしょう。

ベージュは、あまり濃いイメージはなく優しげな色が多い為、シンプルな組み合わせがオススメ。ベージュの色を引き立てるように、インナー・小物を選んでいくと綺麗にまとまります。


———————————

<-Global Style-ベージュ&キャメルスーツスタイル>
ベージュよりも濃く黄みがかったキャメルは重くなりすぎず、秋冬らしい色としてはスッキリとした印象になります。ベージュの一種、“グレージュ”と呼ばれる中間色があります。落ち着いたトーンでのコーディネートを楽しみたい方、暖色系との合わせにオススメです。

生地ブランド:左から⇒レダ・ドーメル
生地ブランド:左から⇒ドラゴ・ドーメル
 

【3】ブラウン
与える印象「落ち着いた」「大人っぽさ」「安心感」

トレンドとしては濃さを感じさせる色が多く打ち出されています。その為、シックで大人っぽい印象を与えられます。素材・柄モノ系との組み合わせイメージも強いですが、上品さを求める方に人気がありワンランク上の装いとして選ぶ方も多いです。

まずはシンプルに無地スーツを1着。インナーとの組み合わせも確立しておきたい。その中で、スーツの色柄、着こなし方のバリエーションを広げると良いでしょう。


———————————

<-Global Style-ブラウンスーツスタイル>
ブラウンのスーツは、無地、柄モノ、色の濃さといった順番に楽しみたい。レディースモノは、華やかな装いが多い中でシックさをスーツで演出したい方にオススメ。着こなし方は、同色系から白などを用いてメリハリのあるスタイリングも良いでしょう。また、生地自体に素材感のあるモノを選び遊び心のあるスーツ楽しむことも。

生地ブランド:左から⇒サヴィルクリフォード・ゼニア
生地ブランド:左から⇒ドーメル・カノニコ
 

【4】青・ブルー
与える印象「若々しさ」「爽やか」「清潔感」

度々トレンドにあがるブルー。解放感のあるスタイルとして打ち出されています。スーツの定番としてあるネイビーと違い、明るさが強くなり華やかさな印象になります。アクセントとして小物に取り入れる方も多く、馴染みやすい色として人気です。

若々しいイメージもありますが、派手さをおさえたオシャレ感があり、個性的な自分を演出した時にもオススメです。他人と被りづらい色としてパーティーシーンなどアピールしたい時にも重宝します。淡いブルーは、チェックなど柄を入れてカジュアルにまとめるのが良いでしょう。

 

———————————
<-Global Style-ブルースーツスタイル>
ブルースーツは、華やかさがあるゆえに着用シーンには気をつけたい。着こなしのコツは、清楚な印象となる白系アイテムとの相性が良いので組み合わせの1つとして持っておきたい。ブルーの中でも “ライトブルー” のスーツは涼し気なイメージとなるため秋冬シーズンは避けることをオススメします。

生地ブランド:左から⇒カノニコ・トーニャ
生地ブランド:トーニャ
 

スーツの色以外にも違いが出せるアイテム

ここまで、今期注目のトレンドカラーについて見てきました。“カラー” の提案は、あくまでもトレンドの1つとなります。取り入れることで “他の人と差をつけたり” “スーツの楽しみを広げる” キッカケとなります。

よりこだわりのあるスーツにしたい場合はオーダーがオススメ。生地選びはもちろん、そこから体型に合わせてスーツがフィットするように調整を行っていきます。ジャケットの襟、ポケット、釦、裏地、パンツのディテールなど、さらに細かい部分まで変えることが可能です。ビジネスだけではなく、カジュアル・プライベートで着る場合などデザインを変えて自分だけのオリジナルの1着をつくれます。

 

***
いかがでしたでしょうか?

今までなんとなく好きな色、よく着る色、定番だからと選んでいた方も、トレンドを意識するだけで、今までとは違った視点でレディーススーツを楽しめます。是非、参考にどうぞ。
 
 
▼▼▼体型に合わせて作れるオーダー。豊富な色柄から選べるレディーススーツをどうぞ。

欲しかった色柄・サイズ感でつくるレディーススーツ

華やかなレディースオーダースーツ
豊富なディテールオプションをご用意!
 

オーダースーツ専門店「Global Style (グローバルスタイル)」とは?


グローバルスタイルの6つの特徴
【1】上質なスーツをリーズナブルな価格で!
【2】選べるスーツ生地が豊富!
【3】選べるスーツモデルが豊富!
【4】スタイリストによるカウンセリング
【5】ご家族や友人と一緒に“ENJOY ORDER!”
【6】充実の安心保証!

 グローバルスタイルでは、より上質なスーツを、 よりリーズナブルな価格でご提供しています。

⇒ ⇒ 店舗一覧
(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台)

⇒ ⇒ 本日から2日後よりご予約可能!
「ご来店予約」はこちら

⇒ ⇒ 毎月変わる最新のフェア情報へ
⇒ ⇒ Global Style 公式サイト

グローバルスタイルの店舗情報(東京・横浜・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・札幌・仙台)

人気の記事