スタイリストブログ

旅行関連、公認紛争調停人みたいなものかな。-007-【名古屋広小路通り店】

2024.05.31 GINZAグローバルスタイル・コンフォート名古屋広小路通り店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

鈴木(晴)です。

 

 

2件続けてにはなりますが映画紹介です。

 

今回は007の主人公ジェームズ・ボンドです。

 

 

007シリーズはその長さから、様々な俳優がジェームズ・ボンドを演じています。

その中でも、初代ジェームズ・ボンドはショーン・コネリーという俳優が演じました。

私は、このショーン・コネリー版が一番「紳士なスパイ」という言葉が似合うと思います。

 

そんなショーン・コネリー版ジェームズ・ボンドですが、そのほとんどがアンソニー・シンクレアというイギリスのテーラーで仕立てられています。

アンソニー・シンクレアの特徴として挙げられるのが「コンジット・カット」と呼ばれ、自然な肩とウエストのシェイプを強調させる裾の広がりです。

実はコンジット・カットには明確な定義はなく、1960年前後に英国で仕立てられたイタリア風スーツというようなイメージで大丈夫です。

あえて言えばジャケットのフロントダーツが通常のポケットまでではなく、裾まで伸びているロングダーツです。

 

・フロントはシングル2つ釦

・ゴージラインは低め

・ラペルは標準よりやや細め(7.5cmくらい)

・ノッチドラペル

・フロント釦は低めでVゾーン深め

・腰ポケット平行でチェンジポケットなし

・サイドベンツ

・袖釦は4つで重ねず(本切羽かどうかは不明)

 

・2タックインプリーツ

・裾口ダブル(4.5cmくらい?)

 

裾のダブルはイギリスでは身長・股下に関わりなく4cm以下であることがほとんどですが、写真で見るとやや太めに見えます。

その他はほとんど標準的なデザインです。

腰ポケットのフラップ(フタ)は内にしまってあることが多いようです。

 

前述した裾まで伸びるロングダーツは実は、グローバルスタイルのカイザーモデルと同じです。

このデザインは型紙で用意するしかないので、パターンオーダーではなかなか見ることがないと思います。

 

 

 

また、サイズ感に関しても、クラシックスーツそのもので以前ブログに書いたサイズ感そのままです。

 

オーダースーツの意義 -クラシックスタイル- 【名古屋セントラルパーク店】

 

特徴的なデザインがないということは、どんなシーンでも着用できるということです。

たまには一流のスパイになった気分もいかがですか?

 

 

名古屋広小路通り店 鈴木(晴)

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル・コンフォート名古屋広小路通り店の他の記事

2024.07.23

さりげな~い水色【名古屋広小路通り店】

皆様こんにちは! グローバルスタイル名古屋広小路通り店の黒田です。 私事ですが、 ...

2024.07.23

スーツ大会カラーコーディネート部門お洒落代表【名古屋広小路通り店】

こんにちは~ 本日のブログのテーマはコーデにおける配色についてです。 ...

2024.07.22

今日は何の日かご存じですか?【名古屋広小路通り店】

みなさん、こんにちは 本日7月22日は何の日かご存じでしょうか? ...

GINZAグローバルスタイル・コンフォート名古屋広小路通り店に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZAグローバルスタイル・コンフォート名古屋広小路通り店で感じてみてください。 グローバルスタイル(Global Style)では、本格オーダースーツが1着2万円台~!約5,000種類の生地をリーズナブルな価格でご用意しております。東京都・神奈川県(横浜)・埼玉県(大宮)・千葉県・静岡県・愛知県(名古屋)・大阪府(梅田/なんば)・奈良県・京都府・兵庫県(神戸)・広島県・福岡県(天神/博多/北九州)・北海道(札幌)・宮城県(仙台)など全国38店舗に展開。