スタイリストブログ

春夏生地でスーツのお仕立てはいかがでしょうか(^_-)-☆【神戸三宮店】

2024.04.23 GINZAグローバルスタイル・コンフォート神戸三宮店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんにちは!

 

グローバルスタイル神戸三宮店でございます。

 

晴れたり曇ったりと難しい気候が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

曇りで外はどんよりしていますが、グローバルスタイルは本日も元気に営業しております!

 

本日は通気性の高い春夏生地で仕立てたブラウンのダブルスーツで出勤しました♩

 

 

 

さて、本日はおすすめの春夏生地についてご紹介させていただきます。

 

生地はこちらです↓↓

 

 

イギリス生地【EmpireMills】からGRYの生地をピックアップしてみました。

 

この生地で裏地は何色にしようか~、釦はどれにしようか~、私も作ってみようと計画しているところです^^

 

スラックス単体でもかなり使えそうな色味であり生地感です。

 

 

 

ところでお客様は、春夏用、秋冬用など季節によってスーツを使い分けていますか?

 

最近、春夏シーズンに着用のスーツをお探しのお客様が、徐々に増えてきております。

 

 

スーツ生地の織り方を大きく2つに分けると『綾織り』と『平織り』と呼ばれるものがございます。

 

先の写真のような『平織り』の生地は摩擦に強くザラっとした肌触りで、生地に表情が出ることで

 

全体の印象をカジュアルに見せることが可能です。

 

加えて、織り方の特性上、糸と糸の間に隙間ができる為、通気性が高くなり春夏の温かい季節に重宝できるスーツに仕上がります。

 

また、目付が小さく薄い生地であっても強度を出しやすい織り方がなされているため、

 

スポーティで軽快な印象を出したい時にオススメです。

 

以前のブログで少しお話ししましたジャケパンスタイルにも相性バッチリですね★

 

まさに、通気性の高いスーツはこれからの季節、ローテの一角として圧倒的な存在感を示します!

 

 

 

一方、『綾織り』の生地は平織りに比べ生地の目が詰まってくるため、

 

より肌触り滑らかで、光沢感や伸縮性があるのが特徴です。

 

その為、より綺麗目な印象のスーツに仕上げたい時は、綾織りの生地がおすすめですね★

 

先程の写真に近い色味の生地をピックアップするとこんな感じです↓↓

 

 

写真を載せてみたものの、なかなか違いが伝わりにくいですね…( ‐0‐)

 

一度ご来店いただき、実際に生地に触れてみてください^^

 

生地の織り方だけでなく、目付けや色柄、混紡されている素材によって

 

仕上がりの印象は異なりますが、お客様のスーツの着用シーンに合わせて、

 

担当スタイリストが様々なご提案をさせていただきます♬

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

グローバルスタイル神戸三宮店 杉原

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル・コンフォート神戸三宮店の他の記事

2024.07.17

おすすめのシャツ生地のご紹介です【神戸三宮】

皆様こんにちは! 外は快晴です^^ ビールが美味しい季節ですね♪ ...

2024.07.16

ご購入までの流れ【神戸三宮店】

『オーダースーツを作ってみたい!』 でも、 どんな感じの流れ ...

2024.07.13

暑い夏一緒に乗り越えましょうその2【神戸三宮店】

皆様こんにちは 前回に引き続き暑い夏を乗り越える為 工夫できることをご紹介させていただき ...

GINZAグローバルスタイル・コンフォート神戸三宮店に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZAグローバルスタイル・コンフォート神戸三宮店で感じてみてください。 グローバルスタイル(Global Style)では、本格オーダースーツが1着2万円台~!約5,000種類の生地をリーズナブルな価格でご用意しております。東京都・神奈川県(横浜)・埼玉県(大宮)・千葉県・静岡県・愛知県(名古屋)・大阪府(梅田/なんば)・奈良県・京都府・兵庫県(神戸)・広島県・福岡県(天神/博多/北九州)・北海道(札幌)・宮城県(仙台)など全国38店舗に展開。