スタイリストブログ

ボタンダウンを上手に着こなす【オンラインオーダーサービス】

2023.05.17 オンラインオーダー
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは!

 

オンラインオーダーサービスでございます。

 

夏に向けて、シャツのご注文が増えてきております。

そこで、今回は、この時期にご注文が増えてくる「ボタンダウンシャツ」のおはなし。

 

 

特にクールビズのタイミングでは、ノーネクタイでもサマにになりやすいため、

ボタンダウンシャツを1度でも買った事がある方は多いのではないでしょうか。

 

とはいえ、少しカジュアルな雰囲気があるので、

どのように着用すればいいか迷う方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

まずは、《ボタンダウン着用NGな場面はあるのか?》について。

 

これはご存じの方も多いと思いますが、NGな場面はございます。

 

イタリア等、ヨーロッパではボタンダウンはカジュアルな雰囲気や、

スポーティーといった位置づけですので、

特に冠婚葬祭のようなフォーマルシーンでは避けましょう。

 

 

パーティーシーンに関しては、どのような雰囲気のパーティーかにもよりますが、

厳かな雰囲気の式典なら合わせないほうが良いですね◎

 

3ピースは着こなし方によるので、何とも言えないところですが、

クラシックなスーツスタイルなら、こちらもボタンダウンは合わせない方が無難です。

 

 

 

 

逆に、《OKなパターンは?》

 

これはまず、クールビズの時に、シャツ1枚でノーネクタイで着用するときですね。

 

 

本来はシャツは下着なので、上にジャケットかベストを着るのがベターですが、

近年の夏は猛暑ですので、シャツのみもOKな雰囲気になってきました。

 

あとは、オフィスカジュアルで、ジャケパンスタイルの時良いですね◎

 

アンコンやレジェロモデルのように肩パットが極力なく、

リラックス感のあるスーツとも、相性が良いかと思います。

 

 

 

最後に、ここが本当に判断が難しいポイント。

 

《ボタンダウンにネクタイがNGなの?》

 

これが賛否両論別れますし、

YouTubeの動画とかでも「OK」という人と「NG」という人がいますよね。

 

私の個人的な見解としては、

「NGはちょっと言い過ぎかな~。あえてならいいと思うけどな~。」

といったところでしょうか。笑

 

 

ヨーロッパ系の感覚が日本では強いかと思いますので、

ボタンダウン=カジュアル寄りという認識で、

 

あえて着崩して、リラックス感のあるお洒落を楽しむコーデならOK、といったところです。

 

 

ニットタイで合わせた、

こんな感じのコーディネートはGOODだと思いますね◎

 

 

こういったマナーやTPOは難しい部分もありますが、

歴史を知っていたりするとおもしろい部分でもございます。

 

 

コーディネートやTPOに迷ったら、

是非お気軽に店舗やオンラインのスタッフに質問してみてください♪

 

オンラインオーダーサービス

猿渡

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインオーダーの他の記事

2024.06.19

お手軽に、どこでも注文できるオンラインオーダー♪【オンラインオーダーサービス】

皆様こんにちは。 私はインドア派で用事がない限り外に出るのがかなり足が重いんですよね…。 ...

2024.06.17

夏でも涼やかに着れるお仕立て!【オンラインオーダーサービス】

皆様こんにちは。 ここ最近急に暑くなってきましたね。さすがの寒がりな私も スプリングコー ...

2024.06.13

夏用スーツが仕上がりました【オンラインオーダーサービス】

グローバルスタイルオンラインオーダーサービスの ブログをご覧いただき、 ...

オンラインオーダーに所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非オンラインオーダーで感じてみてください。 グローバルスタイル(Global Style)では、本格オーダースーツが1着2万円台~!約5,000種類の生地をリーズナブルな価格でご用意しております。東京都・神奈川県(横浜)・埼玉県(大宮)・千葉県・静岡県・愛知県(名古屋)・大阪府(梅田/なんば)・奈良県・京都府・兵庫県(神戸)・広島県・福岡県(天神/博多/北九州)・北海道(札幌)・宮城県(仙台)など全国37店舗に展開。