スタイリストブログ

スーツの毛玉について【新宿3丁目店】

2022.09.12 GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは。

本日はせっかく作っていただいたスーツをきれいに長く履くポイントをお話ししたいと思います。

お客様からのお問い合わせの中に股に毛玉ができた、股の生地が薄くなった、最悪の場合股が破れた、などがあります。

まだ数回しか履いていないのに不良品だ!なんてお声を頂いた事もありました。

 

引用元:https://www.surikire.com/case/case_cat/mata/page/8

 

さて原因は何だと思いますか?

1、生地の問題

2、縫製の問題

3、履き方

多くの方は1を予想されるかと思いますが、実は3の履き方に原因がある場合がほとんどです。

スーツ生地の多くはウールが使用されています。このウールは水分(湿気)を含んだ状態で摩擦が生じると

毛玉ができてしまいます。

逆にポリエステルを多く含む生地は毛玉ができにくいですが、その代わりテカリやすいです。

ですので毛玉ができてしまう方の特徴としては、汗をかきやすい方、連続着用されている方、ズボンを高い位置で履いて

お尻が食い込んでいる方などが大多数です。

対策としてはまず連続着用は避ける(一度履いたら2~3日は休ませる)、汗をかきやすい方は

さらっとするインナーを履くことをお勧めします。

せっかくのオーダースーツです。

ぜひ知識として知っておいていただきたいです。

 

GINZAGlobalStyle新宿3丁目店

平井

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店の他の記事

2022.10.06

2WEEKSスピード仕上げフェア【新宿3丁目店】

皆様、こんにちは。 今回はオーダーでスーツを仕立てたいけど ...

2022.10.05

ジャケット保管にはこれ!【新宿3丁目店】

こんにちは。 みなさまスーツの保管にはどんなハンガーを使っていますか? 実際に人より長時 ...

2022.10.05

仕事用でお探しの方必見!ドーメル生地【新宿三丁目】

こんにちは! 新宿三丁目、宮嶋です。 本日はドーメルのエクセルシリーズのご紹介さ ...

GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店で感じてみてください。 グローバルスタイルでは、国内最高峰クラスのオーダースーツを東京都・神奈川県(横浜)・大阪府・京都府・兵庫県(神戸)・愛知県(名古屋)・福岡県・北海道(札幌)・宮城(仙台)・埼玉県・静岡県でコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。