スタイリストブログ

SWINGING RONDON ~イングリッシュドレープ編~【大阪本町店】

2022.09.14 GINZAグローバルスタイル 大阪本町店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!大阪本町店の川喜多です!

 

本日は私の好きなスーツスタイルのご紹介💗

 

自分のスーツを仕立てる際にイメージしているのは、

 

「スヴィンギング ロンドン」と呼ばれる若者文化が爆発し日々新たなスタイルが生まれた時代

 

1960年代のイギリスのファッションを真似て、スーツを仕立てています。

 

今回のブログから1960年代に流行したスタイルを順にご紹介していきます💂🏻‍♂️

 

 

「スヴィンギング ロンドン」というのは、戦後のベビーブームによって若年層が増えた時代に、

今まであった社会階級への反発や戦争に行くことがなくなり稼ぎを自分たちの為に使うといった若者の欲が爆発し生まれたカルチャーです(☆▽☆)

 

 

 

まず押さえておくべき1900年代のイギリスのスタイルとしてエドワード朝時代があります。

 

この時代は国王が「ファッション・アイコン」としての役割を果たし、若者文化への火付け役となった時代です。

 

当時は、イングリッシュ・ドレープと言われるスーツの原型ともなったスタイルで

 

戦後のこともあってかマッチョな男性に合った、ウエストを絞って胸元を強調させたデザインが人気でした。

 

スタイルとしては

 

・ウエストを絞ったジャケット

・着丈は長め

・ツータックのズボン

 

この3点を押さえたものが主流の形でした!

 

当店で仕立てる場合は、モダンブリティッシュスタイルでツータックのストレートパンツをダブル仕様でかなり近いデザインにはなります!

 

 

 

 

更にクラシックな装いにしたいという方はベストを合わせて、スリーピースで着て頂くのがオススメです✨

 

 

 

 

また、この時代はサスペンダーでパンツを止めるのが主流でしたので、パンツにサスペンダー釦をつけてもいいかもしれませんね

 

パンツを釣ることでタックの開きが軽減されて、より綺麗なシルエットを作れます!

 

 

クラシックなスタイルがお好みのお客様や英国紳士を目指したいお客様は

 

ぜひこちらのデザインでお考え下さい!!!

 

お客様のご来店心よりお待ちしております°˖✧<(_ _)>✧˖°

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル 大阪本町店の他の記事

2022.09.26

ジャケパンってどうなの~カラー編~【大阪本町店】

こんんちは、石田です🐫 前回に続いて、スタッフのジャケパンスタイルを紹介していきます。 ...

2022.09.26

ジャケパンってどうなの~モノトーン編~【大阪本町店】

こんにちは、石田です🐪 今日は珍しく出勤スタッフが全員ジャケパンだったので、 モ ...

2022.09.25

グリーンスーツどうですか?【大阪本町店】

皆さんこんにちは スパイファミリー楽しみです、臼谷です ...

GINZAグローバルスタイル 大阪本町店に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZAグローバルスタイル 大阪本町店で感じてみてください。 グローバルスタイルでは、国内最高峰クラスのオーダースーツを東京都・神奈川県(横浜)・大阪府・京都府・兵庫県(神戸)・愛知県(名古屋)・福岡県・北海道(札幌)・宮城(仙台)・埼玉県・静岡県でコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。