スタイリストブログ

裏地のポリエステルとキュプラの違いとは【池袋東口店】

2021.11.28 GINZAグローバルスタイル池袋東口店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは!

 

 

 

 

今回ご紹介するテーマは裏地になります!

 

 

 

 

 

知っている方もいると思いますが、

 

 

 

 

スーツの裏地に使われる素材は

 

 

 

 

ポリエステルとキュプラの2つが多く使われてます!

 

 

 

 

 

こちらがポリエステルです。

 

 

 

 

こちらがキュプラです。

 

 

 

 

価格で比較するとポリエステルの方がお求め安く

 

 

 

 

キュプラの方が高級裏地としての扱いがされています。

 

 

 

 

なぜこんなにも違うのか?と

 

 

 

 

不思議に思った人もいるのではないでしょうか?

 

 

 

 

それでは早速その2つの素材の特性について

 

 

 

 

触れていきましょう!

まずはポリエステルという素材

 

・メリット

非常に強度のある繊維で、弾力性、形態安定性に優れており、シワになりにくいのが特徴です。

 

・デメリット

汗を吸いづらく、冬の湿度が低い季節になると静電気が起こりやすくなります。

 

次はキュプラです!

 

・メリット

吸湿性にとても優れています。
体内から発する湿気を吸い、素早く放出する為ムレにくく、べたつきにくいです。
比較的にシワになりづらく、
紫外線による変色が少ないです。
ポリエステルと比べると静電気が起こりづらいという点があります。

 

・デメリット

水に濡れると多少縮んでしまう事、
そしてポリエステルに比べ、コストが高いというところです。

 

 

 

 

 

コストが高いという点ではポリエステルとキュプラのメリットを比べてみると歴然の差ですよね!

 

 

 

 

 

そしてキュプラは絹のような光沢を持つことから高級スーツ、オーダーメイドスーツの裏地の定番になっています!

 

 

 

 

 

 

今回ポリエステルとキュプラの違いをご紹介させていただきましたが、いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

裏地を選ぶとき色をメインで選んでる方は多いと思いますが、機能性も考えながら選ぶとまたオーダーメイドをより楽しむことができますよ!

 

 

 

 

 

と長く話してしまいましたが今日はここまでにします!

 

 

 

 

それではご来店お待ちしております!

 

 

 

GINZAGlobalStyle池袋東口店

金田

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル池袋東口店の他の記事

2022.05.16

立体的な男【池袋東口店】

みなさんこんにちは 最近筋トレが池袋東口店で流行しています。 流行してい ...

2022.05.12

ビジネスカジュアルってどんな感じなの【池袋東口店】

こんにちは! ビジネスカジュアルが徐々に流行りつつあります。 グローバル ...

2022.05.11

新作チーフのご紹介!【池袋東口店】

皆様こんにちは。 志賀で御座います。 この頃暖かくなり、ノーネクタイ方も増えてき ...

GINZAグローバルスタイル池袋東口店に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZAグローバルスタイル池袋東口店で感じてみてください。 グローバルスタイルでは、国内最高峰クラスのオーダースーツを東京都・神奈川県(横浜)・大阪府・京都府・兵庫県(神戸)・愛知県(名古屋)・福岡県・北海道(札幌)・宮城(仙台)でコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。