スタイリストブログ

イタリアとイギリスの特徴を兼ね備えた生地【銀座本店・新館】

NEW
2020.03.23 GINZAグローバルスタイル銀座本店・新館
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんばんわ!

 

生地を選ぶ時にどこの国の生地かって気になりますよね。

 

イタリアは柔らかく光沢感があるイメージ、イギリスはハリ・コシがあるイメージがありますよね。

 

基本的には合ってると思いますが、全ての生地がそうであるとは限りません。

 

欲を言えば、イギリスとイタリアの生地の特徴をどちらも兼ね備えている生地が欲しいという方にオススメなのが、イギリスの老舗服地ブランド

 

ジョン・フォスターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1819年に生まれたジョン・フォスターは、ハリ・コシだけではなくイタリアの生地のようなしなやかさを兼ね備えた生地です。

 

 

色柄のバリエーションはどちらかというと、控えめですが、飽きのこない色柄が多いです。

 

値段は2着コンビ価格¥88,000~となっております。

 

ちなみに私のオススメの色柄の生地はこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でもグレーにパープルのストライプがオススメです。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

銀座本店・新館太田

 

 

 

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル銀座本店・新館の他の記事

2020.03.28

フランス生まれイギリス育ちの不思議ネーム【銀座本店・新館】

皆様こんにちは! ...

2020.03.26

イギリスらしい生地【銀座本店・新館】

皆様こんばんは! 今回ご紹介いたしますのは、イギリスの老舗服地 ...

2020.03.26

Vゾーンで見せる大人の色気【銀座本店・新館】

皆様こんにちは! ...